- SBIクリプトは戦略的株主としての体制に

- 「SBIグループとノーザン・データの間には多くのシナジーが見込まれます」

- カナダとスカンジナビアに施設を追加

独フランクフルト--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- ハイパフォーマンス・コンピューティング(HPC)ソリューションを提供する世界最大級の企業のノーザン・データ(XETRA:NB2、ISIN:DE000A0SMU87)は、新たな戦略的株主としてSBIクリプトを迎えます。

SBIクリプトは、SBIホールディングス(東証:8473)の完全所有子会社であり、仮想通貨マイニングを事業としています。SBIクリプトは、ノーザン・データの新しいテキサス州の施設でホストされる最初の企業の1社であり、ブロックチェーン技術インフラと共同ソフトウェア開発・導入に関するプロジェクトの戦略的パートナーとなりました。

SBIクリプトは、2019年11月に発行された転換社債の保有者の1社でした。転換社債保有者の多数を占める他の戦略的パートナーと共に、SBIクリプトは株式への転換を行いました。各戦略的株主は、慣習的例外は除いて最長36カ月間のロックアップに合意しています。

「SBIグループとノーザン・データの間には多くのシナジーが見込まれ、協力を高めることを楽しみにしています。これには高い期待を持っており、ソフトウェア開発やエネルギー・グリッドにプラスの影響をもたらすことも含まれます」と、SBIクリプト最高経営責任者(CEO)のCarson Smithは説明しています。

ノーザン・データ最高経営責任者(CEO)のAroosh Thillainathanは、次のように語りました。「2020年上半期は当社にとって躍進の時期であったと見ることができます。過去数年間の開発と試験の段階から世界クラスの顧客とパートナーとのビジネスを拡大する段階に移行しました。戦略的株主への転換が行われたことは、当社が正しい道を歩んでいることが最高の形で確認されたように感じます。当社には現在のこの状況から目を見張る持続可能な成功の物語を今後展開していくために必要なものがすべて揃っていると確信しています。私たちは株主の皆さまのご支援に感謝し、皆さまと共に期待の持てる歩みを続けていくことを楽しみにしています。」

SBIクリプトは、新しいテキサス州の施設での運用を開始したノーザン・データの最初の2つの主要顧客の1社です。この当初の収益は、2020年6月30日までの半期に細目が計上され、9月に発表されます。膨大な顧客需要に応えるため、テキサス州の全面的に新しい施設に加えて、ノーザン・データはカナダとスカンジナビアで追加の施設を開発しています。これらの新しい施設の革新的な設計は現在最終段階にあり、当社は今後数週間内に公式に所在地を公表する予定です。建設はこの発表後間もなく始まり、稼働日は2021年第1四半期を目標としています。

ノーザン・データについて:

ノーザン・データは、ハイパフォーマンス・コンピューティング(HPC)の領域で世界的インフラストラクチャー・ソリューションを構築・提供し、ブロックチェーン・アプリケーションと機械学習、人工知能、ビッグデータ分析、ゲームストリーミングなどの領域のソリューションを提供しています。国際的に事業を展開する当社は、ドイツのノーザン・ビットコインと米国のホインストーンUSが合併して発展してきた企業であり、現在、世界的にHPCソリューション提供のリーダーとして認められています。当社はHPCソリューションを固定式の大規模な最先端データセンターとハイテク・モバイル・データセンターの両方で提供しており、世界のあらゆる場所に配置することが可能です。このソリューションの提供にあたっては、自社開発したソフトウエアとハードウエアを持続可能な電力供給に関するインテリジェントなコンセプトと組み合わせています。ノーザン・データは現在、テキサス州で米国最大のHPCデータセンターを運営していますが、これは世界最大のHPC専用施設でもあります。

SBIについて:

SBIグループ子会社のSBIクリプトは、仮想通貨マイニング事業に従事しています。SBIグループは1999年に、インターネットを基盤とする金融サービスのパイオニアとして日本で設立されました。SBIグループはそれ以来、世界初のインターネット・ベースの金融複合企業を形成し、証券、銀行、保険などの幅広い分野で金融サービスを提供しています。さらにSBIグループは、ベンチャー企業投資に焦点を置いて資産運用事業を提供していますが、これはグループの設立以前から取り組んでいることです。SBIグループはこの領域で、21世紀の成長産業であるITおよびバイオ技術分野に重点的に投資しています。現在、フィンテック、IoT、AI、ビッグデータとこれらの関連分野で新技術の開発が加速し、世界の注目を集めています。SBIグループは、こうした分野のベンチャー企業に積極的に投資しています。

免責事項:

本プレスリリースは、ノーザン・データの証券の売却の申し出となるものでも、購入または申し込みの申し出の勧誘となるものでもなく、ノーザン・データの目論見書となるものでもありません。本プレスリリースに含まれる情報は、財務、法務、税務、またはその他の事業上の意思決定の根拠となることを意図したものではありません。投資やその他の意思決定は、本プレスリリースのみを根拠として行うべきではありません。あらゆるビジネスおよび投資の問題の場合と同様、資格のある専門家の助言を得ることをお願いいたします。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Press contact:
Northern Data AG
Dr. Hans Joachim Dürr
Head of Corporate Communications
E-Mail: h.duerr@northerndata.de
Phone: +49 69 348 752 8

Investor Relations:
Sven Pauly
E-Mail: ir@northerndata.de
Phone: +49 89 125 09 03 30

情報提供元:
記事名:「ノーザン・データ:SBIを新たな戦略的株主に迎える