記録的な顧客数の増加が続く中、企業価値は10億ドル以上の評価に

米カリフォルニア州オークランド--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 自動化データ統合のリーディング・カンパニーのFivetranは本日、シリーズC資金調達で1億ドルを集めたと発表しました。この資金調達は、アンドリーセン・ホロウィッツ(a16z)とジェネラル・カタリストが幹事を務め、既存投資家のCEAS Investmentsとマトリックス・パートナーズが参加しました。Fivetranは、調達した資金を活用してグローバル展開を加速し、エンタープライズ市場での採用を促進し、データコネクターの深さと幅の構築を続けます。現在、資金調達総額は1億6300万ドルで、評価額は12億ドルとなっています。

Fivetranは、今日の企業が直面している重要な問題を解決します。それは、個々のコネクターの構築と保守にエンジニアリング・リソースを浪費することなく分析用データを一元化することです。Dimensional Researchの最近の調査では、データ・アナリストが実際のデータ分析に費やしているのは作業時間の半分だけで、68%は利益をもたらすアイデアを持っているが実行する時間がほとんどないと報告しています。回答者の60%以上が毎月何回かエンジニアリング・リソースを待って時間を無駄にしており、毎日の勤務時間の3分の1をデータにアクセスするためだけに費やすことが多いと報告しています。Fivetranは、あらゆるデータ・パイプラインの統合・保守を自動化し、信頼性の高い正確なデータ・アクセスを確実にすることで、アナリストやデータ・エンジニアに付加価値の高い仕事のための時間を提供します。

オートデスクのデータエンジニアリング・マネジャーのEvin Anderson氏は、次のように述べています。「Fivetranは当社のデータ抽出ワークフローを完全に変えました。データ・パイプラインを社内で構築・保守する必要が省かれたことで、大幅な時間の節約ができました。Fivetranのおかげで当社は、新規事業を獲得して急速に成長していく中で大きな成功を収めています。ダッシュボードと機械学習インフラの構築により、我々は今、データ分析と科学に集中できています。」

Fivetranは急成長を遂げています。四半期ごとに新規顧客を獲得するとともに、既存顧客の間でもFivetranの利用は拡大しています。2019年2月~2020年2月に顧客のFivetran利用は150%拡大し、この期間に取り扱うデータ行数は5000億行から1兆3000億行近くまで増加しました。過去12カ月間に新規顧客数は75%以上増えました。総顧客数は今や1100社を超え、ビージェーズ・レストラン、クラスパス、Conagra Brands、Databricks、ドキュサイン、フォーエバー21、Lime、Square、ユダシティ、アーバンアウトフィッターズといった世界的ブランドも含まれています。同期間の売上高は129%増加しました。顧客の高評価に基づき、Fivetranは2019年ガートナー・ピア・インサイツ・カスタマーズ・チョイスにデータ統合ツール部門で選ばれる栄誉を得ました。

Fivetranはまた、世界各地で拡大を続けており、最近オーストラリアのシドニーに新たなオフィスを開設してアジア太平洋地域における拠点を広げています。ドイツ(ミュンヘン)とロンドンにも新オフィスを開設し、過去1年間にはインド事業も拡大してベンガルールにオフィスを新設しました。

FivetranのGeorge Fraser最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「当初から我々のビジョンは、データへのアクセスを電気と同じくらいシンプルで信頼性の高いものにすることでした。顧客とのバックチャネル通信を資金調達のデューデリジェンスの一環として行うだけでなく、すべての投資家がグラスドアのレビューや我々がFivetranで作り上げた独自の文化を引き合いに出しました。この文化のおかげで、我々は当初から一貫した実行力を発揮できました。そしてこの文化は、あらゆるデータソースを接続して完全に機能させる取り組みにおいて、我々が引き続き他の追随を許さないためにも、非常に重要です。」

アンドリーセン・ホロウィッツのジェネラルパートナーで同社の成長ファンドを率いるデビッド・ジョージ氏は、次のように述べています。「Fivetranは、この非常に重要な分野の明確なリーダーとしての地位を急速に確立し、現代のデータスタックにおけるデータ統合の事実上の標準となりました。同社はまた、自動化プロセスの完全化を継続し、信頼性の高いリアルタイム・データを顧客に提供しています。この全てが、不確実性の時代にあって、この会社がどれほど驚異的で、製品がどれほどよく機能しているかを物語っています。」

Fivetranの取締役に就任するGeneral Catalyst GrowthマネジングディレクターのTrevor Oelschig氏は、次のように述べています。「煩雑さを取り除いて親しみやすく短時間で価値を生み出すサービスを創造する企業を見つけた時、その企業が何かを掴んでいることが分かります。それこそ、まさに我々がFivetranに見ていることです。あらゆる企業は、競争のためにデータを知っている必要があります。Fivetranはそのデータの流れを、透明性が高くセルフサービスかつクラウドネイティブな方法で維持します。同社の顧客から我々が繰り返し聞かされたのは、Fivetranはとにかく機能するということです。」

詳細については、Fivetranのブログをご覧ください。

Fivetranについて

自動化データ統合のリーディング・カンパニーのFivetranは、スキーマやAPIの変更に自動適応する、すぐに使えるコネクターを提供し、一貫性のある信頼性の高いデータ・アクセスを保証します。Fivetranは、ソース・アプリケーションから任意の送信先にデータを継続的に同期することでデータ駆動型の意思決定の精度を向上させ、アナリストが可能な限り最新のデータを使って作業できるようにします。分析を高速化するため、Fivetranはウェアハウス内変換を可能にし、ソースに特化した分析テンプレートを提供します。1000社以上の顧客を有するFivetranは、米カリフォルニア州オークランドに本社を置き、世界各地にオフィスを構えています。詳細情報については、www.fivetran.comをご覧ください。

デモをご希望の方は、https://get.fivetran.com/demoをご覧ください。

求人のお問い合わせは、https://fivetran.com/careersをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Ross Perich, 925-381-6048, press@fivetran.com

情報提供元:
記事名:「Fivetranが1億ドルを調達し、自動化データ統合のリーダーとして成長を加速