INFIDISがシグマ・グループに、最適化されたバックアップソリューションとしてエクサグリッド製品を紹介

米マサチューセッツ州マールボロ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ)-- エクサグリッド(ExaGrid®)は本日、世界的なITインテグレーターにしてITソリューションプロバイダーのINFIDISを介して、シグマ・グループがエクサグリッドの階層型バックアップストレージソリューションを選定したと発表しました。このソリューションは、同社顧客にバックアップをサービスとして提供する上で必要なデータ保護を強化し、バックアップ機能およびデータ復元機能を最適化するためのものです。


シグマ・グループはフランスに拠点を置くデジタルサービス企業で、ソフトウエアパブリッシング、テーラーメイドのデジタルソリューションのインテグレーション、情報システムおよびクラウドソリューションのアウトソーシングを専門としています。シグマ・グループは現在、エクサグリッド製品を使用して、顧客のバックアップ、さらには自社バックアップデータを保存することに加え、エクサグリッド製品を使ってプライマリーサイトから災害復旧(DR)サイトへのデータ複製を行っています。シグマ・グループのバックアップ環境にエクサグリッド製品を追加したことで、同社は顧客のデータ増加に対応しながら、SLAを達成できるようになりました。

INFIDISのITビジネスエンジニアのFrédéric Floret氏は、次のように述べています。「シグマの期待に応えるために、INFIDISがエクサグリッドのソリューションを提案したのは、長期的に保障された性能、予測可能なコスト、必要に応じて段階的かつきめ細かな投資を可能にする拡張性のあるアーキテクチャー、超高速テープコピー、容易に維持できる長期的保持など、多くの利点を備えているからです。」

シグマ・グループのクラウドアーキテクトであるミカエル・コレット氏は、次のように語っています。「エクサグリッド製品を使用することで、当社のお客さまに高品質のバックアップサービスを提供できます。当社はとりわけ、バックアップサービスで高レベルのSLAを保証しており、エクサグリッドはその実現に貢献しています。当社のバックアップサービスでは復元の性能に関して約束していますが、エクサグリッドのランディングゾーンにより、最新データを非重複排除の形式で保存できるため、最適な復元性能を保証できます。」

シグマ・グループは650TBの顧客データのバックアップに当たっており、毎日の増分バックアップのほか、毎週および毎月のフルバックアップとして行なっています。シグマ・グループのITスタッフは、エクサグリッド独自のスケールアウト型アーキテクチャーがデータ増加に遅れず対応する上で役立つものだと分かりました。シグマ・グループのインフラ担当マネジャーのAlexandre Chaillou氏は、「当社は、顧客のニーズに可能な限り合わせて容量を調整する必要があり、増加の予測に基づいてバックアップインフラを過剰に用意しないようにしなければなりません。最初は2台のエクサグリッド製システムでスタートし、1台のアプライアンスをプライマリーデータセンターに、もう1台をリモートデータセンターに設置しました。その2台のエクサグリッド製システムを拡張し、今では14台のエクサグリッド製アプライアンスで構成しています。エクサグリッドのスケールアウト型アプローチのおかげで、必要な分だけ増やしながら、容量を追加することが可能になりました」と述べています。

エクサグリッドは、ディスクキャッシュのランディングゾーンにバックアップを直接的に書き込んで、インライン処理を回避し、可能な限り最高のバックアップ性能を保証して、最短のバックアップウインドウをもたらします。適応型重複排除機能は、バックアップと並行して重複排除と複製を行い、システムリソースをバックアップにフル動員するため、最短のバックアップウインドウを実現します。

エクサグリッドのアプライアンスはすべて、ディスクだけでなく、処理能力、メモリー、帯域幅を備えています。システムを拡張する必要がある場合は、既存のシステムに追加のアプライアンスを取り付けるだけで済みます。この種の構成により、システムはデータ量が増加しても、あらゆる面で性能を維持できるため、組織は必要に応じて、必要な分だけ支払うことができます。あらゆるサイズと使用年数のアプライアンスを単一システムに合わせて混在させることができ、最大2PBのフルバックアップおよび保持の能力と、1時間当たり最大432TBの取り込み速度を備えています。これらは一度仮想化すると、バックアップサーバーにとってシングルシステムのように見え、全サーバーの全データの負荷分散を自動化できます。

エクサグリッド製品を使用したシグマ・グループの体験の詳細については、成功事例の全文をご覧ください。エクサグリッドが公開している顧客成功事例および企業導入事例は、エクサグリッド独自のアーキテクチャー手法、差別化製品、比類ない顧客サポートに対する顧客の満足度を示しています。

INFIDISについて

INFIDISは、20年の歴史を持つ世界的なITインテグレーターおよびソリューションプロバイダーで、業界リーダーと協調しています。同社ソリューションのアーキテクトとエンジニアは、広範な業界のあらゆる規模の顧客のために、ITのソリューションとサービスを設計、構築、提供、管理しています。

INFIDISは、顧客が自社のインフラを業務要件に合わせて適応させることができるように、高性能で安全なソリューションを提供し、異種環境におけるデータセンターの最適化を支援しています。INFIDISは、エンドツーエンドのサポートをコンストラクターおよびエディターとは無関係に、スキルの大規模エコシステムに基づいて提供し、新世代のインフラ基盤を構築する上で必要なすべての要素を供給しています。

エクサグリッドについて

エクサグリッドは、独自のディスクキャッシュ型ランディングゾーン、長期的な保持用レポジトリー、スケールアウト型アーキテクチャーを持つ階層型バックアップストレージを提供しています。エクサグリッドのランディングゾーンにより、最短の時間でバックアップと復元を行い、瞬時でVM起動が行えます。保持用レポジトリーが最低限のコストで長期的な保持を実現します。エクサグリッドのスケールアウト型アーキテクチャーには完全なアプライアンスが含まれ、データが増大してもバックアップウインドウの長さを固定でき、高額なフォークリフトアップグレードと製品陳腐化を排除します。当社についてはexagrid.comをご覧になるか、リンクトインで当社と交流してください。当社のお客さまによるエクサグリッド体験や、バックアップ時間を大幅に短縮できる理由について、顧客成功事例でご確認いただけます。

ExaGridはエクサグリッド・システムズの登録商標です。その他のすべての商標は、それぞれの所有者の財産です。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Media:
Stacey Foster
ExaGrid
sfoster@exagrid.com
508-898-2872 x248

情報提供元:
記事名:「シグマ・グループが顧客データのバックアップでエクサグリッドを選定