フィンランド・タンペレ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- フィンランドで最も魅力的な都市のタンペレに、運動・スポーツの新しい現代的な中心地が誕生します。ハカメサ・スポーツ・キャンパス・プロジェクトのコンセプトと実現のコンペが6月にスタートし、2020年11月まで続きます。計14ヘクタールのハカメサ地区の開発は、エリートスポーツ、スポーツビジネス、スポーツ・健康・福祉の促進への新しい種類の投資です。


コンペの目的は、タンペレ市が当地区の開発パートナーを見つけることです。参加者は、市が定めたスポーツ・ネットワークの要件を満たし、ハカメサ・スポーツ・キャンパスのビジョンに準拠するハカメサ地区の包括的なコンセプト計画を作成する必要があります。このコンペに参加できるのは、十分な財政・運営上の資源を備えた企業とビジネス・コンソーシアムです。参加者は、分野横断的な専門家グループを形成するよう期待されています。

1965年以来、ハカメサ地区はタンペレ・アイス・スタジアムで行われるフィンランドのアイスホッケーで知られています。エリートリーグの試合が新しいUROS LIVEアリーナに移行した際には、ハカメサは多様なスポーツと健康作りの場になります。

ハカメサ・スポーツ・キャンパスのビジョンは、運動、スポーツ、商業地、企業用地、住宅を組み合わせ、機能間の相乗効果を備えた現代的な事業体にするものです。ハカメサ地区は、タンペレ中心部から約3キロメートルの急成長地区にあり、2021年に営業を開始する(新しい)路面電車の路線に沿っています。

コンセプトと実施のコンペへの参加に関する詳細情報と手順については、タンペレ市のウェブサイトをご覧ください。コンペの言語はフィンランド語です。

www.tampere.fi/hakametsankilpailu

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Markus Joonas
Project Manager
+358 50 345 0705
markus.joonas@tampere.fi

Tero Tenhunen
Project Director
Five-star City Centre Tampere
+358 50 540 2860
tero.tenhunen@tampere.fi

情報提供元:
記事名:「タンペレ市:新しいスポーツ・キャンパスのコンセプトと実現のコンペをスタート