Outsightの3Dカメラにベロダインのライダーセンサーを搭載し、空港、ショッピングモール、鉄道駅に高度なインテリジェンスを提供

米カリフォルニア州サンノゼ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- ベロダイン・ライダーは本日、スマートシティー・モニタリングの有力なイノベーターであるOutsightとの複数年パートナーシップ契約を発表しました。Outsightは、自社の3Dセマンティック・カメラのシステムにベロダイン・ライダーのセンサー技術を使用し、企業や政府が大きな混雑した環境で人流と資産の分析と管理を改善できるように支援します。



ベロダインのライダーセンサーを搭載することで、3Dセマンティック・カメラは、3Dデータをキャプチャーして匿名性と信頼性を維持する方法で人と物を追跡することができます。この自律システムは、ライダーのRGBカラーデータでのデータキャプチャー機能を組込型AI処理ユニットと融合し、空港、ショッピングモール、鉄道駅などの施設で構内全体の詳細な状況把握を提供します。

スマートシティー・アプリケーションでは、3Dセマンティック・カメラがあれば、公共スペースのオペレーターが個人情報保護を損なうことなくリアルタイム・データと分析機能を利用できます。このソリューションは、搭乗客の経路を最適化し、行列と資産の管理を向上させ、コンプライアンスと安全性を強化するために、パリのシャルル・ド・ゴール空港に導入されているところです。

Outsightの3Dセマンティック・カメラは、ソーシャルディスタンスと公衆衛生を支援する目的で設置することもできます。物理的な距離が取れていない、熱が高い、マスクを着用していないなどの基準を選択すると、このソリューションは、基準に応じた追跡を実行でき、視覚的に個人を特定する必要はありません。その後異常な事象が検出されるとオペレーターにアラートを出し、人混みの流れを最適化しながら時間とリソースを節約します。

Outsightのセドリック・ハッチングス最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「ベロダインのライダーセンサーが当社のプラットフォームでの密集環境の捕捉・処理・理解の支援という重要な役割を果たしますので、オペレーターは作業効率とセキュリティーの向上に取り組むことができます。ベロダインのライダーセンサーを使用することで、センチメートルレベルの精度で個人や物を追跡することが可能になります。また、当社のソリューションですべての人と物の間の動き、速度、やりとりをリアルタイムで正確に監視することが可能になります。」

ベロダイン・ライダーの事業開発担当副社長のジョン・バラドは、次のように述べています。「Outsightは、ベロダインのライダー技術を使用して空港などの混雑した空間で発生している事象のリアルタイム状況認識に、まったく新しいアプローチで取り組みます。同社のシステムを活用することで、組織は従来の監視方法を離れ、より信頼性の高い方法で人と物を追跡するインテリジェントなインフラストラクチャーを作り出すことができます。」

ベロダイン・ライダーについて

ベロダインは、自律性と運転支援のためのスマートで強力なライダーソリューションを提供しています。カリフォルニア州サンノゼに本社を構えるベロダインは、画期的なライダーセンサー技術のポートフォリオで世界的に知られています。ベロダインの創業者のデビッド・ホールが2005年に、Velodyne Acoustics(ベロダイン・アコースティクス)の一部としてリアルタイム・サラウンドビュー・ライダー・システムを発明し、自動車、新しいモビリティー、マッピング、ロボット工学、セキュリティーなどの分野で認知と自律性の機能に革命をもたらしました。ベロダインの高性能製品ラインには、コスト効果の高いPuck™(パック)、汎用のUltra Puck™(ウルトラ・パック)、自律性を前進させるAlpha Prime™(アルファ・プライム)、ADAS向けに最適化されたVelarray™(ベラレイ)、画期的なドライバー支援ソフトウエアのVella™(ベラ)を含め、広範な検知ソリューションがあります。

Outsightについて

Outsightは、スマートマシンと監視ソリューションで完全な状況認識を実現する革新的なセンサーである3Dセマンティック・カメラを開発しました。このセンサーは、ソフトウエアとハードウエアを組み合わせることにより包括的なリアルタイム3Dデータ処理によって遠隔地にある資材を識別するなど、センサーに革新をもたらしています。この技術は、システムが周囲をリアルタイムに知覚して理解し、最終的には対応するという、前例がないコスト効率に優れた能力を提供します。Outsightは、3Dセマンティック・カメラが実現する超人的な機能によって車、ドローン、ロボット、監視ソリューションの能力を高めることで、世界をよりスマートで安全なものにすることができると考えています。科学者とエンジニアで構成される当社の国際的なチームは、パリ、ヘルシンキ、サンフランシスコから世界に向けて活動しています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Media Contact for Velodyne
Landis Communications Inc.
Sean Dowdall
(415) 286-7121
velodyne@landispr.com

情報提供元:
記事名:「ベロダイン・ライダー、Outsightとの複数年パートナーシップ契約を発表