アラブ首長国連邦ドバイ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 貿易分野の有力イネーブラーのDPワールドUAEリージョンと自律車両、ロボティクス、AIの専門企業のDGワールドは、既存の業務プロセスおよびインフラの統合を含め、ジュベルアリ港に自律型ターミナル構内車両(AITV)を配備することで契約を結びました。



今回もDPワールドUAEリージョンは、自律車両と関連技術を日常業務に導入することにより、先見の明のある先駆的な役割を果たしました。これは、従来の港湾業務およびサプライチェーンの新たな国際標準としてのデジタル化と最新技術の導入に向けたイニシアチブや戦略を支えると同時に、未来の貿易の実現に貢献します。

両者が締結した契約によれば、既存のITVを対象にDGワールドが自律技術を段階的に導入・統合し、港湾ターミナルの全体的な効率性を一段と高めると同時に、現在使用されている車両を削減することを目指します。

DPワールドUAEリージョンの最高経営責任者(CEO)兼マネジングディレクターのムハンマド・アル・ムアレムは、次のように述べています。「DPワールドUAEリージョンでは、ロボティクス、オートメーション、モノのインターネット、ビッグデータ、仮想現実、サイバーセキュリティーといった最前線の技術を採用して効率性を確立し、維持しています。貿易のイネーブラーとして、UAEが最も必要としているときに不可欠な経済的サービスを提供する当社の能力は技術により支えられ、裏付けられています。今後もDPワールドUAEリージョンではデジタル技術がスマートトレードの原動力となり、すべての人々にとってのよりよい未来の創造に貢献します。」

DGワールドの創業者で最高経営責任者(CEO)のビラル・アル・ゾウビは、次のように述べています。「世界をリードする港湾管理会社でスマートトレード・イネーブラーのDPワールドから信頼をいただけたことを大変誇りに思います。同社との関係の下で、高度なAI、ロボティクス、自律技術を提供していきます。世界で最も高度でスマートな港湾ひいては都市を目指すというDPワールドとドバイ政府の先見の明のあるリーダーシップに従い、その業務上の要件を満たすことができる最高の国際基準に基づくアプリケーションや技術の開発のために当社は最高の人材、慣行、リソースに対して大規模な投資を実施しており、現在当社はDPワールドおよびドバイのUAE政府による多大な支援を通じて、国内および国際的な業務の拡大を一段と強力に推し進めています。」

これまでに実施したこの新技術の試験では、両社の連携により統合される新たなAIベースのソフトウエア・ソリューションの重点的な活用を通じて、既存のコンテナ・ターミナルの効率的で経済的な自動化の新たな可能性を実現できることが明らかになりました。

詳細情報については、www.dgworld.comをご覧ください。

原文は、dgworld.comでご覧ください:https://www.dgworld.com/Press-Details/NEW-AUTONOMOUS-ITVs-TO-BOOST-OPERATIONAL-EFFICIENCY-AT-JEBEL-ALI-PORT-IN-DEAL-BETWEEN-DP-WORLD--UAE-REGION-AND-DGWORLD/26

リンクトイン(https://www.linkedin.com/in/dgworld/)で当社のフォローをお願いします。

*配信元:AETOSWire

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

DGWorld Media Team
Eng. Yasmin Enazi
Projects Director
M: +971 50 6600513
Email: yasmin@dgworld.com

Mr. Gautam Ahuja
Commercial Director
M: +971 50 6600512
Email: gautam@dgworld.com

情報提供元:
記事名:「DPワールドUAEリージョンとDGワールドの取引で新たな自律型ITVがジュベルアリ港の業務効率を改善