東京--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 東芝デバイス&ストレージ株式会社はこのたび、産業機器向けに、縮小光学系1500画素の白黒CCDリニアーイメージセンサー「TCD1105GFG」(電子シャッター機能あり)および「TCD1106GFG」を開発し、サンプル出荷を2020年7月から行う予定です。



近年、白黒CCDリニアーイメージセンサーを使用する検査装置などセンシング市場において高速化の要求が増えており、それに伴い消費電力の低減も必要となっています。
新製品は25MHz(max)の駆動周波数とタイミングジェネレーター回路を搭載したことで、高速動作を少ない外部回路で実現することができます。さらにサンプル・ホールド回路を搭載し信号出力期間を拡大したことにより、データの取り込みを容易にしています。また、電源電圧は3.3V単一で使用できるため、当社従来品に比べて低消費電力です。

新製品の特長

  • 1500画素、25MHz駆動/データレートの白黒CCDリニアーイメージセンサー
  • タイミングジェネレーター搭載により外部回路の簡素化が可能
  • サンプル・ホールド回路搭載で信号出力期間拡大(信号出力は正極性)
  • TCD1105GFG:電子シャッター機能あり  TCD1106GFG:電子シャッター機能なし
  • 電源電圧は3.3V単一

用途

自動光学検査(AOI)装置、位置検出などのセンシング機器、バーコードリーダーなど

新製品の主な仕様

品番

TCD1105GFG / TCD1106GFG

画素サイズ

5.25μm × 50μm(5.25μmピッチ)

有効画素数

1500画素 x 1ライン

感度(A光源+CM500S)

TCD1105GFG : 125 V/(lx s)

TCD1106GFG : 600 V/(lx s)

最高駆動周波数

25MHz

電源電圧

3.3V TYP.

その他/付加機能

タイミングジェネレーター回路

サンプル・ホールド回路

電子シャッター機能(TCD1105GFGのみ)

新製品のさらに詳しい仕様については下記ページをご覧ください。

TCD1105GFG
https://toshiba.semicon-storage.com/info/lookup.jsp?pid=TCD1105GFG

TCD1106GFG
https://toshiba.semicon-storage.com/info/lookup.jsp?pid=TCD1106GFG

当社の新製品や技術関連の情報を定期的にメールでお届けします。登録はこちら

お客様からの製品に関するお問い合わせ先:
システムデバイス営業推進部
販売促進担当
Tel: 03-3457-3332
https://toshiba.semicon-storage.com/jp/contact.html

*社名・商品名・サービス名などは、それぞれ各社が商標として使用している場合があります。
*本資料に掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。


Contacts

報道関係の本資料に関するお問い合わせ先:
東芝デバイス&ストレージ株式会社
デジタルマーケティング部
長沢千秋
Tel: 03-3457-4963
e-mail: semicon-NR-mailbox@ml.toshiba.co.jp

情報提供元:
記事名:「東芝:産業機器向け、 縮小光学系1500画素 白黒CCDリニアーイメージセンサーのサンプル出荷について