起業家グループが率いる無料の新しいプラットフォームがイタリア企業に参加を呼び掛け、イタリア地域で卓越した能力を求める多国籍企業への付加価値提供を促


ミラノ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ)-- イタリアの中小企業を支え、これらが大企業とネットワークを作り、対話を行い、大規模で国際的ビジネス機会に共にアクセスできるようにするプラットフォーム。これがSistema Italia(システマ・イタリア)の中核的アイデアです。Sistema Italiaは、起業家でCEG Elettronica最高経営責任者(CEO)のUberto Canacciniのアイデアによって生まれたプロジェクトです。同氏は最近、フォーブスから、トップに立つ企業および多国籍企業を率いて成功を収めている上位100人の経営者に選出されています。Sistema Italiaの目標は、総売上高を現在10億ユーロから30億ユーロに増加させることです。

数多く結集することの強み

民間企業と中小企業を対象とするSistema Italiaは、海外で長らくインフラ、鉄道、ファッション、石油・ガス、再生可能エネルギーなどの分野で活躍してきた起業家らから成るグループであり、これらは各分野の人脈とコンタクトでき、関係を築き、世界市場に関する知識を有している方々です。このグループは迅速な復旧を促進し、国内・国際市場に一丸となって取り組むことを目指しています。サービスは完全に無料です。

海外市場の観点からは、大手の総合建設請負業者や設計・調達・建設(EPC)請負業者、バイヤー、そして食料・飲料分野の企業にとって、イタリアに投資することの強みをSistema Italiaに見て取れ、有利な協業や、一丸となって価値を創出できる企業を見つけることができます。

起業家としての経験を活用し、Uberto Canacciniは過去20年間にCEG Elettronica Industrialeを世界市場における産業基準に育て上げました。同社は売上高の80%を海外が占め、カザフスタン、韓国、ロシア、アラブ首長国連邦、サウジアラビアなどの国際市場で、強固な国際化を達成しています。

Uberto Canacciniは、次のように述べています。「Sistema Italiaは、海外の企業や事業者が再びイタリアに着目する機会をもたらします。私たちは一致団結して国際市場に対応し、当国ならではの起業家精神と豊かな創造力を発揮する準備が整っています。」

民間企業と中小企業は、参加申し込みすることで、今後有効となる法令や手続きについての分析情報や詳細な知見を確認し、生産活動を再開する際に法的義務を順守できます。企業は戦略的・商業的サポートを受けて、さまざまな海外市場で認定を受けたり、世界的な入札や受注を獲得したりする上で、必要な相乗効果を生み出すことができます。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

DAG Communication
Francesca Conti
fconti@dagcom.com

情報提供元:
記事名:「イタリアの優れた中小企業のグループが団結し、国際企業に新たなビジネス機会を提示するSistemaitalia.itが誕生