ウエスタンユニオンは、新型コロナウイルス感染症が世界的に大流行しているときも、必要不可欠な送金と決済サービスを提供する企業としての継続的な取り組みの一環として、最前線で働くエッセンシャルワーカーを対象に取扱手数料を引き下げます

デンバー、東京--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- クロスボーダー、クロスカレンシー送金および決済の業界大手、ウエスタンユニオン(NYSE:WU)は本日、今後2週間、当社のいずれかのデジタルチャネル経由で海外へ送金するファーストレスポンダーエッセンシャルワーカーを対象に、取扱手数料50%引き下げ1を発表しました。今回のキャンペーンは、地域社会のために惜しみなく力を尽くし、地域経済を破綻させないために必要なインフラや資源を献身的に維持してくださるお客様へ捧げる、当社からのささやかな贈り物です。


ウエスタンユニオンのビジネスインテリジェンスによると、世界中で働き生活する地球上の市民の65%以上が、第一対応者として、あるいは必要不可欠なサービス産業で職務を全うしています。次に示す通り、主要な国々ではこのような職種に携わる人々の人数が高くなる傾向があります:米国63%、英国67%、フランス68%、ドイツ70%、オーストラリア62%、UAEで58%、サウジアラビア71%。

「世界の動きが止まってしまった時も、ファーストレスポンダーやエッセンシャルワーカーは働き続けていました」と、ウエスタンユニオン社長兼CEOのHikmet Ersekは語りました。「彼らが来る日も来る日も表で働き続けてくれるおかげで、地域社会を持続させ経済活動を続けることができます」。

「世界中のファーストレスポンダーやエッセンシャルワーカーの多くが、自宅で待つ愛する人に定期的に送金している市民です。ウエスタンユニオンの私たちを鼓舞してくれるのは、苦労して得た収入を私たちを信頼して託してくれるお客様です。そのお客様を非常に頼りにしている、世界中の地域社会や経済活動のために送金を続けているお客様の献身的な働きに感謝の念を表したい、そしてお客様の地域社会の安全衛生を引き続き促進できるように支えていきたいと願っています」

送金コードTHANKS2020で有効となる取扱手数料の引き下げは、westernunion.comから、あるいはウエスタンユニオンのアプリ経由でウエスタンユニオンのデジタル対応国の大半で実施される、すべての取引に適用されます。また受け取りも、100か国以上の銀行口座またはウォレット決済経由などウエスタンユニオンのグローバルネットワークが網羅する全拠点の他、200の国と地域の代理店にて可能です。手数料の引き下げはこれから2020年5月20日まで有効で、医療、警察、消防の専門職に代表されるファーストレスポンダーはもちろんのこと、食品、運輸、公益事業に加え、製造業や建設業などその他必要不可欠な産業のエッセンシャルワーカーの方々もご利用いただけます。

世界銀行によると、2018年、日本は世界の送金国上位15か国に入いり、その送金の受取国の上位には、中国、韓国、フィリピン、ベトナム、ブラジルが入りました。「私たちは、ここ日本で貢献しながら、家庭でも家族を支え維持している、世界中の市民がつくるこのコミュニティに感謝の意を捧げます」と、ウエスタンユニオン中東・アジア太平洋、ネットワーク責任者のSohini Rajolaは語りました。

先月、ウエスタンユニオンは、2019年に最も急成長し75か国以上で展開している業務であるデジタル送金サービスの拡充を発表しました。新型コロナウイルスの感染が続く中、このエンドツーエンドのサービスにより、世界で最も頻繁に送金する数百万もの利用者が、この安全で便利なデジタルサービスを確実に利用できるようにしています。また、同社が先月発表した、電話を利用したコンシェルジュサービス「Digital Location」は、お客様が安全な自宅からデジタル取引を完了できる他、一部の市場では送金された資金の宅配も可能にしました。

ウエスタンユニオンとウエスタンユニオン財団はパートナーとともに、新型コロナウイルス感染症との闘いに100万米ドル以上の寄付を行いました。当財団は、難民や移民など脆弱な人々への支援に従事している世界中の医療機関強化などの取り組みを優先的に行っています。さらに、飢餓の救済、医療研修、教育、最前線に立つ医療従事者向けの物資や防護具等、エッセンシャルサービスを利用できるように機会を提供している地域および世界中の非営利団体を引き続き支援します。

加えて、ウエスタンユニオン・ビジネスソリューションのWU®NGOのGlobalPayプラットフォームにより、NGOは、困窮している地域社会の支援に不可欠な国際的業務を実施するため、目の前の大切な仕事に集中できるようになりました。2012年以降、2,000以上のNGOがこのプラットフォームを通じて、世界200か国以上に対し132種の通貨で約80億ドルを送金してきました。

新型コロナウイルス感染症に関連するウエスタンユニオンの対応と取り組みのすべては、こちらの専用のリソースセンターで確認することができます。

WU-G

ウエスタンユニオンについて

ウエスタンユニオン・カンパニー(NYSE:WU)は、クロスボーダー・クロスカレンシー送金および決済サービスにおけるグローバルリーダーです。当社のオムニチャネルのプラットフォームにより、デジタル世界と現実世界をつなぎ、利用者や企業の迅速・容易・確実な送受金および決済を可能にしています。2020年3月31日の時点で、当社のネットワークには200以上の国と地域で当社ブランドのサービスを提供する55万以上のリテール代理店が存在し、数十億の口座へ送金できる機能が備わっています。さらに、2019年に最も急成長したチャネルwesternunion.comは75か国以上とその他地域で利用可能、世界中で送受金するために利用されています。グローバル展開するウエスタンユニオンはよりよい世界のために送受金することで、家族、友人、企業を結びつけ、金融包摂を可能にし、経済成長を支援しています。詳細については、www.westernunion.comでご覧ください。

参考:

ウエスタンユニオンは外国為替換算により利益を得ています


Contacts

ウエスタンユニオン グローバルコミュニケーションズ
Pia De Lima; Pia.DeLima@westernunion.com
+1 (954) 260-5732

ウエスタンユニオン 南北アメリカ
Margaret Fogarty; margaret.fogarty@wu.com

ウエスタンユニオン 中東・アフリカ
Mohamed El Khalouki; Mohamed.ElKhalouki@wu.com

ウエスタンユニオン アジア太平洋
Karen Santos; Karen.Santos2@westernunion.com

情報提供元:
記事名:「ウエスタンユニオン、日本のファーストレスポンダーとエッセンシャルワーカーへ敬意を表する