~ 新しいライブプッシュ機能とライブストリーミング機能により、大規模な配信での高品質と低遅延を実現 ~

東京、日本--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- エッジクラウドサービスのリーディングプロバイダーであるLimelight Networks, Inc. (Nasdaq: LLNW) は、さまざまな低遅延ストリーミングオプションを提供するライブビデオサービス、およびパーソナライズされた安全なオンラインビデオエクスペリエンスを提供するサーバーレスコンピューティング機能の強化を発表しました。


ライムライトは世界最大級のグローバルプライベートネットワークを高度なビデオ配信・管理機能と統合し、ライブおよびVODのメディア管理、パッケージング、世界中のあらゆるスクリーンへの高品質なビデオ配信を実現します。今回発表した新機能および拡張機能は次のとおりです。

Limelight Live Push Ingest
ストリーミングメディアのセグメントとマニフェストをライムライトにプッシュしてライブ配信を行う新サービスです。Limelight Live Push IngestはHLS、MPEG-DASH、および低遅延CMAFをサポートしており、コンテンツプロバイダーはライブエンコーディングのワークフローを完全に制御でき、配信コストを削減することが可能となります。また、標準(SD)解像度から8K解像度までのライブビデオをサポートし、コンテンツのスクラブとDVR再生を提供、さらに自動フェイルオーバー可能な冗長性を備えたアップロードが可能で、世界最大級のライブイベントにも対応できます。Live Push IngestはライムライトのCDNと統合されており、コンテンツプロバイダーのオリジンサーバーを利用することなく、大規模なライブイベントのストリーミングを提供することができます。

低遅延ライブビデオストリーミング
ライムライトは、低遅延でライブビデオを配信するための追加オプションとして、低遅延CMAFの派生メディアワークフローであるCTE(Chunk Transfer Encoded)をサポートする予定です。低遅延CMAFでは、放送局とコンテンツディストリビューターは2〜3秒という低遅延でライブコンテンツを配信できます。 ライムライトのコンテンツ配信インフラの能力と最適化されたパフォーマンスを新しいLive Push Ingest機能とともに利用することで、メディアセグメントがまだアップロードされている途中でも、CTEメディアを視聴者に配信できます。

ライムライトはCTEメディアストリーミングに加え、顧客からの要望に応えてLimelight Realtime Streamingソリューションのキャパシティを増強することも発表しました。Limelight Realtime Streamingは1秒未満の低遅延を初めて実現したスケーラブルなライブビデオストリーミングソリューションで、主要なブラウザによってネイティブにサポートされており、特別なプラグインなしで視聴できます。スポーツ、ゲーム、賭博、オークション、ライブミーティングなどにおける、リアルタイムでインタラクティブなビデオワークフローを可能にします。

またライムライトが最近発表したEdgeFunctionsは、エッジアプリケーションの普及を加速し、エッジでのストリーム保護と高度なビデオコンテンツの収益化への需要増加に対応する革新的なサービスとしてIDC(英語版)に認知されています。

IDCのEdge StrategiesリサーチディレクターであるDave McCarthy氏は次のように述べています。「EdgeFunctionsは、ライムライトのCDNにサーバーレスコンピューティングを追加し、パーソナライズされたストリーミングや動的な広告挿入などのユースケースにおいて、顧客がコンテンツを操作する機能を提供します。開発者は定義したワークフローをネットワークのエッジに展開できるため、リアルタイムの対話に必要な低遅延のレスポンスを実現できます。」

ライムライトのグローバルマーケティング担当VPであるNigel Burmeisterは、次のように述べています。 「ライムライトは、最高品質のオンラインビデオエクスペリエンスを提供したいと考えるお客様が直面する課題を解決するために存在しています。世界中の視聴者にリーチしようとしている大手放送事業者だけでなく、小規模なOTTサービスやゲーム会社、ビデオコンテンツを管理・パッケージ化、配信できるパートナーを必要としている企業、インタラクティブアプリケーション用にリアルタイムビデオを必要とする企業、急増する需要に対処しようとしているEラーニングプロバイダー等に対して、ライムライトは最高品質のライブおよびオンデマンドビデオサービスを提供することで、お客様の成功のためにサポートすることをお約束します。」

Live Push Ingestの詳細はこちらをご覧ください。

Limelight Live Push Ingestを紹介するウェビナーを下記の日程で開催いたします。
【30分無料ウェビナー】4K/8K 対応、ライブ配信ワークフローをシンプルに。大容量コンテンツを低遅延で配信する方法を知る!
開催日時:2020年5月21日(木)14:30 - 15:00
詳細はこちらをご覧ください

*本リリースは米国で4月15日に配信されたプレスリリースの抄訳版です。

【ライムライト・ネットワークス・ジャパン株式会社について】
ライムライト・ネットワークス(NASDAQ: LLNW)は、最高品質のオンライン動画体験とエッジ対応のワークフローを提供するグローバルリーダーです。ライムライト・ネットワークスのエッジサービスプラットフォームは、世界のあらゆる場所で即座に知識、情報、エンターテイメントにアクセスすることを可能にし、リアルタイムかつインタラクティブ、イマーシブな次世代コンテンツを加速させます。www.limelightnetworks.jp


Contacts

本件に関する報道関係者からのお問い合わせ先
ライムライト・ネットワークス・ジャパン株式会社 担当:星
TEL: 050-3628-1545 Email: info-jp@llnw.com

情報提供元:
記事名:「ライムライト・ネットワークスがビデオ配信とエッジコンピューティングの包括的な機能強化を発表