次世代の音声とメッセージングを提供

米テキサス州リチャードソン--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 通信サービス・プロバイダー向けに業界で唯一エンドツーエンドのクラウドネイティブなネットワーク・ソフトウエアを提供するマベニアは、当社の次世代音声およびメッセージング・ソリューションを楽天モバイルの通信アプリ「Rakuten Link」の一部として展開したと発表しました。



本プレスリリースではマルチメディアを使用しています。リリースの全文はこちらをご覧ください:https://www.businesswire.com/news/home/20200407005050/en/

Rakuten Linkは、GSMA RCS(リッチ・コミュニケーション・サービス)規格に基づいた通信プラットフォームです。アプリ・ユーザー間の通信に限定されているほかのOTT(オーバーザトップ)メッセージング・アプリとは異なり、Rakuten Linkはグループ・チャット、写真、動画、ファイルの送受信といった通常の通信機能に対応するほか、ユーザーがほかの携帯電話や固定電話と国内・国際通話を行ったり、日本・海外でSMSの送受信をしたりできます。これらの通信はすべて、Wi-Fi接続中でも携帯通信網に接続中でも利用できます。

導入には低コスト国内・国際ローミングによる音声・メッセージングの収益化のためのマベニアの5G対応プラットフォームが含まれ、楽天IDシングルサインオンが統合され、楽天モバイルのプラットフォーム上に導入された完全なNFV(ネットワーク機能仮想化)によって完全なクラウド・ベースとなります。本プラットフォームは、ビデオ通話、音声・ビデオ会議などの高度なサービスに利用でき、デスクトップ・アプリケーションを含む複数デバイスに対応しています。

楽天モバイル代表取締役副社長兼CTO(最高技術責任者)のタレック・アミンは、次のように述べています。「楽天モバイル独自のクラウド・ベースのネットワーク・アーキテクチャーにより、Rakuten Linkなどの新サービスを柔軟に導入できます。次世代の音声およびメッセージング・サービスの導入でのマベニアとの提携は、重要な節目となる成果です。電気通信分野でこのような破壊的革新を後押しすることで、当社は日本の加入者に柔軟で安定した競争的サービスを提供する立場を得ることができます。」

マベニアの社長兼最高経営責任者(CEO)のパーディープ・コーリは、次のように語っています。「当社は、仮想化クラウド・ベースRCSソリューションを持つ先進的なネットワーク・ソフトウエア・プロバイダーとして、楽天モバイルが今年立ち上げたネットワークの一部となる音声およびメッセージング・インフラを迅速・容易に構築するお手伝いができました。マベニアの完全仮想化RCSアプリケーション・サーバーとアプリケーション・クライアントにより、楽天モバイルは、企業と加入者のために革新的な新サービスを迅速に展開できます。」

マベニアのRCSソリューションを活用することで、楽天モバイルは進化するGSMAユニバーサル・プロファイル(UP)RCS規格に基づいた次世代のリッチ・メッセージング・サービスを加入者に提供します。こうしたサービスには、RCS機能搭載クライアントへのセッション・ベースのメッセージングがあり、加入者はインスタント・メッセージ(IM)、グループ・チャット、ファイル共有が可能です。また、音声と動画のQoSをサポートするRCS規格に基づいたマルチデバイス・シナリオに対応しています。

マベニアについて:

マベニアは業界で唯一、エンドツーエンドのクラウドネイティブなネットワーク・ソフトウエアを提供する企業です。通信サービスプロバイダー(CSP)のソフトウエアネットワーク変革の推進と、ネットワーク経済のあり方の変革に傾注しており、ネットワーク・インフラ・スタックの全レイヤーを対象に包括的なエンドツーエンドの製品ポートフォリオを提供します。5Gアプリケーション/サービスレイヤーからパケットコア、RANまで、マベニアは進化したクラウドネイティブ・ネットワーキング・ソリューションによって、エンドユーザーにとって革新的でセキュアな体験を実現するための道を開きます。マベニアはVoLTE、VoWiFi、高度メッセージング(RCS)、vEPC、OpenRAN vRANにおいて他社に先駆けて達成した業界有数の成果を活用しながら、140カ国以上のCSP顧客250社以上を対象にネットワーク変革を推進しており、世界の加入者の50%以上に貢献しています。

マベニアは俊敏性・柔軟性・迅速性を促進するための破壊的で革新的な技術アーキテクチャーとビジネスモデルを取り入れています。NFVの発展を促進してウェブ スケールの経済を達成するソリューションにより、マベニアは経費削減・収益確保・収益保護の支援をCSPに提供します。詳細はwww.mavenir.comをご覧ください。

Mavenir、Mロゴ、CloudRangeはマベニア・システムズが所有する商標です。Copyright © 2020 Mavenir Systems, Inc. All Rights Reserved.

原文はbusinesswire.comでご覧ください:https://www.businesswire.com/news/home/20200407005050/en/

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

 


Contacts

Maryvonne Tubb
Mavenir PR

NA-Loren Guertin
MatterNow

EMEA-Kevin Taylor
GlobalResultsPR

情報提供元:
記事名:「マベニアのクラウドネイティブなRCSソリューションが楽天モバイルの通信プラットフォーム「Rakuten Link」の一部としてサービスを開始