受賞歴のある経験豊富な金融サービス業界人が米国と世界でi2cの拡大をサポート



米カリフォルニア州レッドウッドシティ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 決済・オープンバンキング技術を提供する大手企業のi2cは本日、経験豊富な銀行業界人のトレーシー・センをi2cの執行副社長兼グローバル顧客成功責任者に任命したと発表しました。センは、顧客のビジネス成長支援と純利益・収益性向上に向けて、アカウント管理、プログラム管理、助言サービスを担当します。センは、ウェルズファーゴからi2cに入社します。ウェルズファーゴでは、センとそのアカウント管理チームは2018年と2019年にスティービー賞を獲得し、2020年ピープルズ・チョイス・スティービー賞(年間最優秀顧客サービス部門)を受賞しました。センはi2cのジム・マッカーシー社長の下で勤務し、シリコンバレーのi2c本社を拠点とします。

20年以上の豊富な決済・顧客サービス経験を持ち、アカウント管理、業界関係、加盟店獲得で上級幹部職を務めてきたセンは、ウェルズファーゴで15年間にわたり上席副社長、アカウント管理・業界関係担当セグメントビジネスリーダーを務めました。センは、eコマース決済量の増大支援や差別化された顧客ソリューションの作成を行い、常にクラス最高の顧客満足度スコアを獲得しました。

i2cのジム・マッカーシー社長は、次のように述べています。「i2cは、お客さまの成功を当社の成功と考えています。当社が世界的拡大を続ける中で、顧客支援分野で非常に評価の高い人材をi2cに迎えられてうれしく思います。センは、お客さまのビジネス成長に役立つ価値を提供することでお客さまの信頼できるアドバイザーとなり、同時に最高実績を誇るアカウント管理戦略を通じて収益を推進する稀な人材です。」

センとそのチームは、ポートフォリオ最適化に向けたお客さまとの協力や新たな収益機会の特定を行い、i2cの経営・業務部門と協力して期待を満たし凌駕するクリエイティブ・ソリューションの開発を主導します。顧客成功チームは、お客さまの革新的プログラムおよびサービスの市場投入までの時間も短縮させます。

i2cのトレーシー・セン執行副社長兼グローバル顧客成功責任者は、次のように述べています。「i2cは、お客さまと協力し、優れた個別対応の顧客体験を提供する革新的なクレジット、デビット、プリペイド、貸付、複数通貨のプログラムを提供することに焦点を当てています。i2cに入社して社内の全グループと協力し、お客さまの目標に適合してその推進に役立つ技術革新を引き続き提供できることを非常にうれしく思います。」

i2cについて

i2cは、柔軟に設定可能な決済およびオープンバンキング・ソリューションを提供する世界的企業です。i2cの専有的な「構成ブロック」技術を使用することで、お客さまはクレジット、デビット、プリペイド、貸付などの包括的なソリューション・セットを簡単に迅速にコスト効率良く作成・管理できます。i2cは、単一の世界的なSaaSプラットフォームから比類のない柔軟性、機動性、セキュリティー、信頼性を提供します。2001年に設立され、シリコンバレーに本社を置くi2cの次世代技術は、200カ国・地域以上とあらゆるタイムゾーンで数百万人のユーザーをサポートしています。詳細情報については、www.i2cinc.comをご覧になり、@i2cincで当社をフォローしてください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Jessica Kersey
Vice President, Marketing Communications
i2c Inc.
+1 650.480.5714
jkersey@i2cinc.com

情報提供元:
記事名:「i2cが銀行業界幹部のトレーシー・センを顧客成功のリーダーに任命