ニューヨーク--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- WPP傘下の世界的マーケティング効果コンサルティング企業としてデータ、技術、先進的分析を通じて俊敏性、スマート性、データ利用の文化をマーケターが創出できるようにしているゲイン・セオリーは、フォレスター・ウェーブ:マーケティング測定・最適化ソリューション(2020年第1四半期)(The Forrester Wave™: Marketing Measurement and Optimization Solutions, Q1 2020)でストロング・パフォーマー(Strong Performer)に評価されました。ゲイン・セオリーは10個の基準(統一的測定手法、研修・変更管理サービス、マーケティング戦略コンサルティング、エンゲージメント・ストラクチャー、マーケティング・ダッシュボードとマーケティング・レポート、世界的戦略など)で最高得点を獲得しました。

この報告書では、ゲイン・セオリーがその業務で短期・長期の事業目標に及ぼすマーケティングの影響力を測定していること、また複数目標を同時に最適化できるようクライアントによる計画策定を支援していることが評価されました。報告書は、「マーケティング成績のより複雑な洞察や推進力を求めている企業は、ゲイン・セオリーを候補リストに載せるべきである」と述べています。フォレスター(Forrester)は、ゲイン・セオリーの「洞察のスピードを速めるためのデータ・パートナーシップと機械学習への投資」に言及しています。またフォレスター(Forrester)は、ゲイン・セオリーが変更管理に大きく重点を置き、マーケティング洞察に基づいた行動で必要となることが多いスキルセット開発と組織再編でクライアントを支えていることも指摘しています。

フォレスター(Forrester)は、ゲイン・セオリーが「反復適用されて互いに情報を与え合う諸モデルのシステムを活用」する統一的測定手法を採用している点を高く評価しています。ゲイン・セオリーの手法は3つのレベル、すなわちデータ、分析、結果の点で統一され、個々のクライアントのニーズに応じて調整されます。クライアントは、ゲイン・セオリーの統一モデルの「洗練性」は同社の「主たる強み」であると指摘しています。ゲイン・セオリー・センサー(Gain Theory SensorTM)にも言及があり、これは個々のデータと集約データを組み合わせて、個々のキャンペーン戦術の価値を測定するとともに、キャンペーン内テストを実施するものです。センサーはゲイン・セオリーの統一的測定手法を構成するものではありますが、単独のソリューションとしても使用できます。

ゲイン・セオリーのグローバル最高経営責任者(CEO)のマンジリー・タムヘインは、次のように述べています。「私たちはフォレスター(Forrester)のウェーブ(Wave)報告書でストロング・パフォーマー(Strong Performer)として評価されたことをうれしく思います。この評価により、世界中のクライアントに当社が提供している独自の価値が確認されました。クライアントは私たちを信頼して自社の業績に意義ある変化をもたらしており、それは当社がマーケティング効率の改善、市場シェアの拡大、ベースライン利益と株価の上昇に着眼していることで実現するものです。ゲイン・セオリーの従業員は、マーケティングの卓越性を促し、データに基づいた文化を創出することに情熱を持っています。クライアントを支え、その課題を解決することが当社従業員の活力源であり、フォレスター・ウェーブ(Forrester Wave)の結果はそれを証明するものだと考えます。」

ゲイン・セオリーについて

ゲイン・セオリーは、世界的マーケティング効率コンサルティング企業として、マーケティング従事者とインサイト従事者の力を高めデータ、技術、先進的分析を使用して俊敏性、スマート性、データ利用の文化を創出できるようにしています。

WPP傘下の独立事業のゲイン・セオリーは、短期・長期の業績を向上させようとしている世界中のクライアントから信頼されています。その向上は、マーケティングの効果と効率の改善、ベースライン利益の上昇、市場シェアの拡大、株価上昇の促進によって実現するものです。

当社の世界的チームは200人以上のコンサルタント、データ科学者、数学者、マーケティング技術専門家から成り、世界規模で業務を行い、世界の113市場でサービスを提供しています。

gaintheory.com

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

For press queries:
Claudia Sestini
Global CMO, Gain Theory
claudia.sestini@gaintheory.com
+44 (0) 7825 781 038

情報提供元:
記事名:「ゲイン・セオリーがマーケティング測定・最適化のストロング・パフォーマー(Strong Performer)として評価される