~最新世代プロセスを採用した「U-MOS X-Hシリーズ」発売~

東京--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 東芝デバイス&ストレージ株式会社は、48V系車載機器のロードスイッチ、スイッチング電源、モーター駆動などに適した100V耐圧NチャネルパワーMOSFET「XK1R9F10QB」を発売しました。1月から量産・出荷を開始しています。



新製品は、当社の最新世代プロセス[注1]を採用したトレンチ構造MOSFETの新シリーズ「U-MOS X-H (ユー・モス・テン・エイチ) シリーズ」初の製品です。低抵抗パッケージのTO-220SM(W)に搭載することにより業界トップクラス[注2]の低オン抵抗を実現しました。最大オン抵抗を1.92mΩに抑え、従来製品「TK160F10N1L」と比べて約20%低減しました。これにより機器の低消費電力化に貢献します。さらに、MOS構造の最適化によりスイッチングノイズが少なく、機器のEMI[注3]の低減に貢献できます。また、しきい値電圧幅を1Vに抑え、並列使用時のスイッチング同期性を高めています。

応用機器
車載機器 (ロードスイッチ、スイッチング電源、モータードライブなど)

新製品の主な特長
・当社の最新世代プロセス[注1] を採用したトレンチ構造MOSFETの新シリーズ「U-MOS X-H (ユー・モス・テン・エイチ) シリーズ」
・業界トップクラス[注2]の低オン抵抗
  RDS(ON)=1.92mΩ (max) @VGS=10V
・AEC-Q101適合

新製品の主な仕様

(@Ta=25°C)

品番

極性

絶対最大定格

ドレイン・ソース間

オン抵抗

RDS(ON) max

(mΩ)

チャネル・

ケース間

過渡熱

インピーダンス

Zth(ch-c)

max

(℃/W)

パッケージ

シリーズ

ドレイン・

ソース間

電圧

VDSS

(V)

ドレイン

電流

(DC)

ID

(A)

ドレイン

電流

(パルス)

IDP

(A)

チャネル

温度

Tch

(℃)

@VGS

=6V

@VGS

=10V

XK1R9F10QB

Nチャネル

100

160

480

175

3.31

1.92

0.4

TO-220SM(W)

U-MOS X-H

[注1] 2020年2月25日時点
[注2] 同耐圧の製品、同一パッケージクラスにおいて。当社調べ (2020年2⽉25日時点) によるものです。
[注3] EMI (Electro Magnetic Interference): 電磁妨害

新製品の詳細については、下記ページをご覧ください。
XK1R9F10QB
https://toshiba.semicon-storage.com/jp/product/mosfet/detail.XK1R9F10QB.html

当社の車載MOSFET製品詳細については下記ページをご覧ください。
https://toshiba.semicon-storage.com/jp/product/automotive/automotive-mosfet.html

*社名・商品名・サービス名などは、それぞれ各社が商標として使用している場合があります。

お客様からの製品に関するお問い合わせ先:
パワーデバイス営業推進部
Tel: 03-3457-3933
https://toshiba.semicon-storage.com/jp/contact.html

*本資料に掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。


Contacts

報道関係の本資料に関するお問い合わせ先:
東芝デバイス&ストレージ株式会社
デジタルマーケティング部
長沢千秋
Tel: 03-3457-4963
e-mail: semicon-NR-mailbox@ml.toshiba.co.jp

情報提供元:
記事名:「東芝:車載機器の低消費電力化に貢献する100V耐圧NチャネルパワーMOSFETについて