SIPグローバル・パートナーズ(SIP GP)がクロッケーの市場浸透と顧客成長を支えるための270万ドルラウンドの一部として200万ドルを投資


ロサンゼルス--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- クロッケー・コーポレーションは本日、ライブ・コラボレーション向けのアプリとゲームを開発するための当社の変革的プラットフォームのリリースについて発表しました。当社はSIPグローバル・パートナーズ(SIP GP)からの200万ドルを含め、本プラットフォームを重要市場区分の開発者に普及させるためのシードラウンド投資で270万ドルを調達しました。

開発者は本日登録して、クロッケーソフトウエア開発キット(SDK)をhttps://croquet.ioで入手いただけます。

クロッケーの革命的なソフトウエアは5Gモデムとの同時導入に最適化されたグローバル・エッジ・リフレクター・ネットワークの力を活用しており、これが共有型のコラボレーティブな双方向体験を発展させることになります。クロッケーが提供する独自の利点には、超低遅延、容易で迅速なプログラミング、圧倒的な拡張性、導入経費の低減、暗号化セキュリティー、ユーザーの匿名性が含まれます。

クロッケーの設立者で最高経営責任者(CEO)のデビッド・A・スミスは、次のように述べています。「ライブ・コラボレーションは新世代のアプリケーションやゲームにとって重要なものです。5Gと拡張現実の市場が世界中で主流になっている中、クロッケーは巨大な新市場のあり方を規定していくことになる革新成果を相次いで発表していきます。」

SIPグローバル・パートナーズのゼネラルパートナーを務める齋藤茂樹氏は、次のように述べています。「スミス氏とその優れたチームは5G、AR、その他の市場を一変させる技術の幕開けにあって革新を実現しており、これらの方々を支えることを大変うれしく思います。クロッケーは巨大な新市場にとって基盤を形成する企業です。」

クロッケーはマルチプレーヤーゲームの開発者にとって自然と適合します。各プレーヤーのアクションは世界中のあらゆるデバイスにおける他のあらゆるプレーヤーに即座に影響を与えます。またクロッケーは企業向け市場にも影響を及ぼして、今日の生産性、通信、メッセージングの共有アプリケーションを凌駕して、複雑な3D環境を含め、何千ものユーザーの間でのライブ・コラボレーションに力を与えていきます。

「今日、私たちはお客さまと協力して、クロッケーとのライブ・コラボレーションをビデオ編集とビデオマークアップ、アニメーションとモーショングラフィックス、AR/VRコラボレーションゲーム、プレゼンテーション/ブレーンストーミング用ソフトウエア、ソーシャルネットワーク、エンドユーザー言語などの分野で実現すべく取り組んでいます。」(スミスCEO)

クロッケーのデビッド・A・スミスCEOは30年以上にわたり製品開発と企業設立に取り組んでおり、重点をリアルタイム3Dのゲームや企業(Wearality、Virtus、Red Storm Entertainment、Gensymを含む)に置いています。スミスはロッキード マーティンの前最高革新責任者(CIO)兼シニアフェローです。クロッケーの世界クラスの開発者は元々、Yコンビネーター・リサーチのヒューマン・アドバンスト・リサーチ・コミュニティー(HARC)の一部としてアラン・ケイと共に集まったものです。アラン・ケイはパソコンの父として広く見なされており、クロッケーの重要な顧問を務めています。

クロッケーについて

クロッケー・コーポレーションはソフトウエア/システム開発企業として、双方向ライブ・コラボレーション体験を大規模に生み出すことに加え、他の開発者がライブ・コラボレーションのゲームとアプリケーションの最前線で革新を行うために必要なツールと技術の創成に専心しています。

SIPグローバル・パートナーズ(SIP GP)について

SIP GPは高成長技術企業を対象に市場拡大と付加価値増大の投資に戦略的重点を置くパフォーマンスベンチャーファンドです。ニューヨーク、東京、リヤド、ボストンに拠点を置く当ファンドはそのチームと経験を活用して、日本、ASEAN、GCCを含め、サービス提供が不十分なエントリーポイントとしての一流市場におけるポートフォリオ企業の世界的成長を促進しています。当ファンドの戦略的分野は5Gアプリケーション、AI、ビッグデータ、エッジコンピューティング、スマートシティー、ロボット工学、IoT、デジタルメディア、サイバーセキュリティー、デジタルヘルスなどです。地理的には主として米国企業に、投資割合の2番目として欧州、アジア、中東に投資していきます。SIP GPのリミテッドパートナーにはGlobal Tech 50企業やファミリーオフィスが含まれます。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Nick DeMartino, Croquet Marketing
nick@croquet.io
213.804.2136

情報提供元:
記事名:「クロッケーが次世代の5G/AR対応アプリ/ゲームのためのライブ・コラボレーション開発プラットフォームを投入