トミー・ヒルフィガー、ダニエル・グリーダー(トミー ヒルフィガー グローバルおよびPVHヨーロッパ最高経営責任者(CEO))、ノール・タゴーリ氏(ジャーナリスト、活動家、講演者)を含む専門家審査員団により、優勝企業2社が選ばれる

アムステルダム--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- PVHコープ(NYSE:PVH)が所有するトミー ヒルフィガーは、Apon WellbeingとA Beautiful Messが2019年トミー ヒルフィガー ファッション フロンティア チャレンジの優勝企業となったと発表しました。このグローバル・プログラムは、起業精神に溢れるスタートアップ企業とスケールアップ事業がファッションにおいて包摂的で好ましい変化を促進するソリューションを開発する支援をすることを目指すもので、この第2回には400件を超える応募がありました。



トミー・ヒルフィガーは、次のように述べています。「トミー ヒルフィガーでは、あらゆる無駄をなくすこと、そしてすべての人を受け入れることに注力しています。最初から最後まで、この才能ある社会起業家の皆さまから大いに感銘を受けました。皆さまのイノベーションが、ファッション環境をさらに持続可能で包摂的なものへ変えていくでしょう。今年の優勝企業であるApon WellbeingとA Beautiful Messを祝福できることを誇らしく思います。今回の機会はスタートアップ各社にとって始まりに過ぎません。これからも、ファッション業界に前向きな影響を与えることに注力している起業家のコンサルティングと育成を続けていきます。」

トミー ヒルフィガー グローバルおよびPVHヨーロッパのダニエル・グリーダー最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「第2回トミー ヒルフィガー ファッション フロンティア チャレンジの優勝企業は、ファッション業界の未来を体現しています。業界が急速に進化を遂げる中、ファッション環境内外での協力と、より良い方向へ事業を変革させる力を持つイノベーションの提案は重要な意味を持ちます。優勝企業と最終候補企業の皆さまにお祝いを述べさせていただきます。」

Apon Wellbeingには7万5000ユーロが授与されました。バングラデシュのスケールアップ事業のApon Wellbeingは、工場内に日用必需品を揃えて公正な価格で販売する店舗をオープンします。商品は社外価格の10%割引で提供され、ポイント制度もあり、集めたポイントで労働者は無料で医療保険や健康サービスを受けることができます。

Apon Wellbeing創業者でマネジングディレクターのSaif Rashid氏は、次のように述べています。「ファッション・バリューチェーンに近々参入しようとしているとき、トミー ヒルフィガーのようなブランドからの推薦を得ることは、スタートアップ企業とスケールアップ企業の成長と影響の拡大に、計り知れないほどの後押しとなります。しかし最も重要なことは、トミー ヒルフィガー ファッション フロンティア チャレンジからの戦略的サポートと指導です。トミー ヒルフィガーから頂いたサポートはすでに、当社のビジネスモデル、戦略、コミュニケーション、未来についての考え方を形作っています。」

オランダのスタートアップ企業のA Beautiful Messにも7万5000ユーロが授与されました。A Beautiful Messは、難民が持続可能なアパレル商品を作成することで社会的・経済的自立を果たす手助けをするクリエイティブ空間を運営します。

A Beautiful Messのマーケットスペース・ディレクターのNaz Kawan氏は、次のように述べています。「当社は、循環型製造イニシアチブをスケールアップするために、ファッション業界の有力企業を必要としており、それがトミー ヒルフィガー ファッション フロンティア チャレンジからもたらされます。ファッション業界のサプライチェーンを変容させるには、協調的な統合型のアプローチが必要です。このグローバル・プログラムのサポートにより、当社はさらに循環型で透明性の高い包摂的なファッション環境に向けて取り組んでいきます。」

また優勝企業は、トミー ヒルフィガーとINSEADの世界的専門家から1年間の指導を受け、INSEADソーシャル・アントレプレナーシップ・プログラム(ISEP)に参加する資格も得ました。

3社目のスタートアップ企業としてSudaraが、「オーディエンス・フェイバリット投票」で選ばれ、1万ユーロを授与されました。インドと米国に拠点を置くパジャマと部屋着のスケールアップ企業のSudaraは、性産業人身売買から逃れた女性やその危険が大きい女性に専門能力や縫製スキルを与えます。

Sudara Inc.の創業者で会長のShannon Keith氏は、次のように述べています。「トミー ヒルフィガー ファッション フロンティア チャレンジは、ファッションを公益のための力として使うことに注力しており、それは当社ブランドの目標にそのままつながっています。当社は特に、『オーディエンス・フェイバリット投票』で優勝したことを嬉しく思います。それは私たちの活動が、ファッション業界に違いを起こそうと努力しているトミー ヒルフィガー・チームから本物の共感を得たことを示しているからです。」

2019年5月に始まった複数の段階を経る数カ月のプロセスを通じて、420社を超える応募企業が6社の最終候補に絞られました。最終候補企業は、社会起業家エキスパートの専任チームの支援を得て自社のビジネス・プランの策定と精緻化に取り組むことを促されました。オランダ・アムステルダムにあるトミー ヒルフィガーの未来のキャンパスで2020年2月13日に開催されたプログラムの最終イベントで、最終候補の6社は自社の事業コンセプトについて、トミー・ヒルフィガー、トミー ヒルフィガー グローバルおよびPVHヨーロッパ最高経営責任者(CEO)のダニエル・グリーダー、ジャーナリスト・活動家・講演者のノール・タゴーリ氏、トミー ヒルフィガー グローバル最高財務責任者(CFO)兼トミー ヒルフィガー グローバルおよびPVHヨーロッパ最高執行責任者(COO)のMartijn Hagman、Social Impact Venture創立パートナーのWillemijn Verloop氏、EVPA最高経営責任者(CEO)兼取締役のSteven Serneels氏、Fashion for GoodマネジングディレクターのKatrin Ley氏から成る高名な審査員団に向かってプレゼンテーションを行いました。

トミー ヒルフィガーのビジョンは、あらゆる無駄をなくし、すべての人を受け入れるファッションの創造です。包摂や循環の分野に関するものなど、当ブランドの長期的持続可能性活動について、こちらで詳細をご確認ください:https://global.tommy.com/en_int/about-us-corporate-sustainability

ブランドのファンやフォロワーは、#TommyHilfigerや@TommyHilfigerでソーシャルメディアでの対話にご参加ください。

トミー ヒルフィガーについて

トミー ヒルフィガーとトミー ジーンズを含むブランド・ポートフォリオを持つトミー ヒルフィガーは、世界で最も評価の高い高級デザイナーライフスタイル・グループの1つです。高品質の男性用仕立て服およびスポーツウエア、女性用コレクションアパレルおよびスポーツウエア、子供服、デニムのコレクション、アンダーウエア(ローブ、パジャマ、部屋着を含む)、フットウエア、アクセサリーのデザインと販売に重点を置いています。厳選したライセンシーを通じて、トミー ヒルフィガーはアイウエア、時計、フレグランス、水着、靴下、小型皮革製品、家庭用品、旅行鞄などの補完的なライフスタイル製品を提供しています。トミー ジーンズの製品ラインは、男性用と女性用のジーンズ製品とフットウエア、アクセサリー、フレグランスで構成されています。トミー ヒルフィガー ブランドとトミー ジーンズ ブランドの商品は、トミー ヒルフィガーとトミー ジーンズの小売店舗、大手専門店・デパート、厳選されたオンライン小売企業、tommy.comの広範なネットワークを通じて世界中の消費者にご利用いただけます。

PVH Corp.について

PVHは、世界で最も評価の高いファッション・ライフスタイル企業の1つとして、スタイルの標準となっています。当社は、ファッションを永遠に進化させるブランドに力を与えます。当社の著名なブランド・ポートフォリオには、トミー ヒルフィガーカルバン・クラインヴァンヒューゼンIZODアロースピードワーナーズオルガ、ジェフリービーンなどの有名ブランド、およびデジタル中心のアンダーウエア・ブランドのTrue & Co.が含まれます。当社は、こうした傘下ブランドや国内・国際的に有名な他の当社所有・ライセンスブランドの下で、多様な商品を販売しています。PVHは40カ国以上で3万8000人以上の従業員を雇用しており、年間売上高は約97億ドルです。これがPVHの力です。

* スピード・ブランドについては、北米およびカリブ海諸国での永続的ライセンスをスピード・インターナショナルより受けています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Tommy Hilfiger
Baptiste Blanc
Sr. Director, Communications and Earned Media
E-mail: Baptiste.Blanc@tommy.com
Tel: +31 62904 2334

情報提供元:
記事名:「トミー ヒルフィガーが第2回ファッション フロンティア チャレンジで包摂性を推進するファッション環境を称える