ロンドン--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- AIベース自動化ネットワーク・ソリューションを提供するリーディング・カンパニーのP.I. Worksは本日、現場実証された5G集中型SONおよび5Gパフォーマンス管理ソリューションがテレフォニカUKのネットワークに配備されたと発表しました。


このプロジェクトは、ネットワーク自動化に関する2017年に始まった両組織の既存の協力関係の延長線上にあるものです。テレフォニカUKの2G、3G、4GネットワークへのP.I. Worksの集中型SONの全国的導入を経て、両社はP.I. Worksの5Gネットワーク自動化ソリューションの導入を含めてパートナーシップを拡大することに合意しました。これは、ゼロタッチおよび顧客中心ネットワーク運営の実現に向けてのテレフォニカUKの努力における重要な一歩です。

5Gネットワークの自動管理により、テレフォニカUKは、新しい5Gサイトの展開を最適化することができ、高パフォーマンスのネットワーク・サービスを効率的に高い信頼度で提供できます。P.I. Worksの5Gパフォーマンス管理ソリューションの高度なダッシュボードと警報メカニズムを活用することで、テレフォニカUKは、5Gネットワークのパフォーマンスに関する包括的情報を活用して顧客エクスペリエンスを改善することが可能になります。

テレフォニカUK最高技術責任者のBrendan O’Reilly氏は、このように述べています。

「当社では、何を行う際にも顧客を第一に考えています。自己構成技術を5Gネットワークに導入することも、まったく同じです。顧客情報の活用は、当社でのサービスの設計、構築、拡大において中心となるものであり、顧客のリアルタイムのエクスペリエンスに基づいて5Gネットワークを最適化することができる技術革新の導入は、改善の推進における重要な前進です。当社は、ネットワークにC-SONを導入する英国で初めての事業者となり、P.I. Worksと共に仕事をして5G C-SONで先頭を歩んでいることをうれしく思います。」

P.I. Worksの最高経営責任者(CEO)で共同創立者のBaşar Akpınarは、このように述べています。

「P.I. WorksとテレフォニカUKは、優れた顧客エクスペリエンスとネットワーク運営のインテリジェント性の向上に向けてゼロタッチ・ネットワークに向けた進歩を推進するという同じようなビジョンを共有しています。P.I. Worksの統合ネットワーク管理ポートフォリオは、この進歩の実現とテレフォニカUKの5G導入作業の加速のために極めて重要です。」

当社について

https://pi.works/O2-5G

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Media, P.I. Works, Melih Murat, marketing@piworks.net

情報提供元:
記事名:「P.I. WorksがテレフォニカUKの5Gネットワークを自動化し、究極の顧客エクスペリエンスを実現