マイアミ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- イングラム・マイクロは本日、中南米(LATAM)で選ばれるパートナーとなる取り組みを継続し、域内各地での投資を続けていると発表しました。チャネル・パートナーと顧客のために、さらなる持続可能な事業価値を創出して提供することを目指します。

「当社は、チャネル・パートナーと顧客をより一層サポートできるように中南米部門への投資を継続し、これまで想像もしていなかったような成果をパートナーと顧客が創出して拡大できるようにします」と、イングラム・マイクロで執行取締役、輸出部門最高カントリーエグゼクティブを務めるDaniela Rosaは語っています。

中南米事業の成果を促進するため、イングラム・マイクロは、この地域を担当する営業、技術、財務の人材をさらに増やしました。また、マイアミ本社内の高度ソリューション・チームも拡大しています。過去6カ月において、イングラム・マイクロの中南米部門は域内で幹部社員を40人以上追加し、需要を受けて拡大している高価値ソリューションのポートフォリオ全体にわたってプログラムの開発と実行の支援を任せています。これには、クラウド、サイバーセキュリティー、データセンター、モノのインターネット、そしてプロフェッショナル・サービスやトレーニングが含まれます。

この継続的取り組みの一貫として、今年に入って当社はメキシコ市の新しいセンター・オブ・エクセレンス(COE)を発表しました。この新しいCOEは、専門的トレーニング、プレセール、ポストセール、サポート、ソリューション・アーキテクチャー、コンサルティングを中南米地域のイングラム・マイクロのチャネル・パートナーと顧客のエコシステム全体に提供し、現在の市場のニーズに対応するために必要なブランド認定を獲得しています。

さらに、イングラム・マイクロのマイアミ倉庫は最近、外国貿易地域として認定されました。この新しい認定は、イングラム・マイクロ中南米部門のチャネル・エコシステムの全体に大きなメリットをもたらしています。

Rosaは次のように述べています。「イングラム・マイクロ中南米は毎年強力になっており、パートナー、顧客、アソシエートのビジネス・ニーズを予期し、耳を傾け、対応することで継続的に期待を上回っていきます。当社は、チャネルにとって不可欠なビジネス・パートナーであることに誇りを感じており、相互の成功のために継続的に投資していく決意です。」

イングラム・マイクロについて

イングラム・マイクロは、企業が技術の約束を実現する支援をいたします。世界各地の企業にグローバルな技術とサプライチェーンのサービスを包括的に提供しています。技術ソリューション、モバイル性、クラウド、サプライチェーン・ソリューションにおける深い経験により、当社のビジネス・パートナーは効率的な運営とターゲット市場での成功が可能になっています。ほかにない機敏性、市場に関する深い洞察、そして何十年にも及ぶ実績ある関係に由来する信用と信頼が、イングラム・マイクロの特色であり、他社にないメリットとなっています。イングラム・マイクロが技術の約束の実現を支援できる様子について実感してください。詳細は、www.ingrammicro.comでご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Marie Rourke
WhiteFox Marketing Inc.
marie@whitefoxpr.com

情報提供元:
記事名:「イングラム・マイクロが中南米事業の強化を継続し、顧客とパートナーにさらに持続可能な価値を提供