世界の産業界のソートリーダーが一堂に会する初の集まりを2020年9月14~17日に香港で開催

ニューヨーク & 香港--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- ジェフリーズは、2020年9月14~17日に香港のグランドハイアットでジェフリーズ・アジア・フォーラムを開催することを発表します。世界のソートリーダーが集まるこの初の年次フォーラムでは、ジェフリーズのクライアントに独自のコンテンツ、包括的な企業アクセス、投資に関する実用的な知見を提供します。


ジェフリーズの世界的なリソースを活用して1600名の代表者および200社の企業経営陣が招かれ、2000件の個別ミーティングと市場や業界、地政学的なトピックに関する50名の専門家による講演が行われます。

アジアで開催されるこの種の催しとして最も包括的なものの1つとして、ジェフリーズ・アジア・フォーラムにはアジア各地の企業経営陣が招かれ、企業間および投資家とのミーティングを通じてこうした経営幹部と出会う機会を提供します。

4日間の会期には、上場・非上場の企業の代表者のほか、ヘルスケア、テクノロジー、業界破壊といった分野の世界的な専門家が参加します。さらに、ジェフリーズの世界各地のアナリストが、受賞歴のある広範で奥の深い世界的な調査・分析を提供するとともに、フォーラムの参加者との個別ミーティングを通じて最新の投資テーマや投資アイデアを紹介します。

ジェフリーズ・アジア・フォーラムはまた、世界的なポピュリズムの台頭や消費パターンに変革をもたらしている世代的な傾向、さらに国際経済におけるソーシャルメディアの位置づけなど、投資コミュニティーに影響を及ぼす主要な世界的なトレンドを取り上げます。

ジェフリーズのリッチ・ハンドラー最高経営責任者(CEO)とブライアン・フリードマン社長は、次のように述べています。「香港でジェフリーズ・アジア・フォーラムを開催できることを光栄に思います。世界にとってアジア大陸の重要性が一段と高まるとの共通した見方が広がる中、このフォーラムは当社のアジアにおける長期的な投資の新たな段階の始まりを意味します。特に、今後数十年間にわたってクライアントにより良いサービスを提供するために、過去2年間にアジア地域で新たに300名近い従業員を獲得できたことを大変うれしく思います。」

ジェフリーズ・グループは、米国を本拠とする最大の世界的独立系フルサービス投資銀行です。60年近くにわたり顧客へのサービスに傾注してきたジェフリーズは、洞察力、専門知識、執行サービスを投資家、企業、政府に提供するリーダー企業です。当社は、投資銀行業務、アドバイザリー、セールスおよびトレーディング、リサーチ、ウェルスマネジメントのサービスを米州、欧州、アジアで全商品にわたって実施しています。ジェフリーズ・グループは、総合金融サービス会社のジェフリーズ・ファイナンシャル・グループ(NYSE:JEF)の完全保有子会社です。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

For inquiries please contact:
Richard Khaleel, Jefferies, +1 212 284 2556, rkhaleel@jefferies.com

情報提供元:
記事名:「ジェフリーズがアジア・フォーラム2020の開催を発表