TAIPEI, Taiwan--(BUSINESS WIRE)--IP監視システムのグローバルリーダーであるVIVOTEK(台北・台湾 TWSE: 3454)とAIと顔認証テクノロジーのパイオニアであるサイバーリンク (5203.TW) は、本日、戦略的パートナーシップを開始いたしました。これにより、サイバーリンクのFaceMe® AI顔認識エンジンをVIVOTEKのIP監視ソリューションに統合いたします。このコラボレーションは、アラブ首長国連邦のドバイで開催されるIntersec 2020において、VIVOTEKブース(#SAD37)で展示されます。


「2000年の設立以来、VIVOTEKは20年におよびIP監視分野に貢献してきました。 AIoTの時代を迎えて、業界をリードする分析ソフトウェアプロバイダーと力を合わせることで、ビデオアプリケーションを推進および強化し、グローバルパートナーシップを継続してまいります。 この度、同じ台湾の企業であるサイバーリンクと提携し、NIST顔認識ベンダーテスト(VISAおよびWILDテスト)において最も正確なAI顔認識エンジンの1つとしてランク付けされたサイバーリンクのFaceMe®を採用できたことを光栄に思います。」とVIVOTEKのオーウェン・チェン会長は述べています。「この強化されたアライアンスにより、AI顔認識知能はVIVOTEKのネットワークカメラおよびバックエンドとなるビデオ管理ソフトウェアに統合され、セキュリティオペレーターはブラックリストとホワイトリストの両方に基づいた正確な顔認識アラートを受信できるようになります。私たちのパートナーシップが本日、ビデオ監視の新次元を開き、世界中のユーザーに先進的なビデオ監視をご提供するという目標をさらに拡大できることを非常に嬉しく思います。」

「顔認識の需要は急増しており、最新のIoTとAIoTの技術革新によって発展し、セキュリティ、住宅および公安、リテール、銀行といった幅広い業界において、さまざまな用途で活用が可能です。」とサイバーリンクの創業者兼CEOであるジャウ・ホァン博士は述べています。 「各用途での活用は、顔画像を取得するために使用されるカメラのパフォーマンスに依存しています。 サイバーリンクは、監視カメラのグローバルリーダーであるVIVOTEKと提携し、FaceMe®をVIVOTEKデバイスに統合して、正確で信頼できるソリューションを市場に提供できることを嬉しく思います。」


Contacts

Sunny Huang
Email: sunny.huang@vivotek.com
Telephone: +886 2 8245 5282 ext.5188
VIVOTEK Inc.

情報提供元:
記事名:「VIVOTEKとサイバーリンクは、顔認証において戦略的パートナーシップを締結