米ニュージャージー州マウントローレル--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- PMCグループ(PMC)とランクセス・オルガノメタリクス(以下、「ランクセス」)は、PMCがランクセスの有機スズ特殊製品ライン(以下、「本事業」)を買収したと発表しました。2019年11月13日に発表済みの本取引は、2019年12月30日をもって完了しました。本事業には、ランクセスが世界で展開する有機スズ触媒、有機スズ特殊製品、中間体の製品ラインが含まれます。


PMCについて

米国に拠点を置くPMCグループは成長志向の多角的な世界的化学/医薬品企業として、プラスチック、消費財、電子機器、塗料、包装、鉱業、パーソナルケア、食品、自動車、医薬品など、広範な末端市場におけるあらゆる需要を満たす革新的ソリューションに専心しています。当社の設立に当たっては、社会的利益を促進しながら革新を通じて成長するという持続可能なモデルに基づいています。PMCは米大陸、欧州、アジアに施設を持つ世界的な製造/革新/マーケティングプラットフォームを基盤に営業しています。PMCと世界における当社事業に関する詳細情報についてはwww.pmc-group.comをご覧ください。

ランクセスについて

ランクセスは特殊化学製品を提供する一流企業で、2018年の売上高は72億ユーロでした。現在、33カ国に約1万5500人の従業員を抱え、世界各地に60施設の製造拠点を展開しています。ランクセスは化学中間体、添加剤、特殊化学製品、プラスチックの開発・製造・販売を中核事業としています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Sheila Piccone 856-533-1881
spiccone@pmc-group.com

情報提供元:
記事名:「PMCグループ、ランクセスの有機スズ特殊製品事業資産の買収を完了