香港--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 過去10年間にわたり、市場調査が大きな変化を起こしてきました。熾烈な競争によって企業支出の焦点は顧客の問題を迅速かつ効率的に解決することへと移っています。急速に変化する市場動向は投資家や大企業の戦略全体にとっての基礎を構成しています。



テンセントTALセコイア・キャピタルのようなエドテック大企業の例を見てみると、特別なプラットフォームを通じて顧客要求についての分析情報を収集することが、製品とその販売戦略を生み出す場合に最も求められる資産であることを確認できます。あらゆる企業が問題解決に資するオーディエンスの増加を狙っています。各ブランドは市場でリードできる立場に立つため、見込み客の実際の意見に対価を支払う用意があります。

Illia Danylenkoは1人の投資家であり、そうした分析プラットフォームの1つであるTeachMeCashの設立者です。ブランドに最新の顧客情報を、顧客に高品質の教育製品を提供するというコンセプトを基礎として、DanylenkoはTeachMeCash製品を使用してマーケティング調査に革新的な手法を提示します。

TeachMeCashの主たる使命は、エドテック産業における製品向けに詳細なアナリティクス製品を生み出すことで、教育システムを改善することです。この目標を達成するため、当社は世界的に知られているブランド、すなわちテンセント、TAL、その他のブランドと協業して、意見提供に対して対価を受ける顧客による定期的調査を実施します。

作業に取り組む人々を引き付けるべく、心に響くオファーを市場で実施することにしました。それでも、当社は質の高い調査を実施する上で十分な顧客を持つようになれば、調査の収入は次第に下がっていきます。そのため、最初の顧客はより多くを稼ぐことになります。

2019年9月6日にプラットフォームを発表して以来、当社は既に欧州市場で地位を確立し、ウクライナ本社(キエフ)を構えるとともに、パートナーとの契約を締結しました。数字が市場調査の人気ぶりを物語っており、3.5カ月間において、2万1820件のサブスクリプションが5060万ドルで売られましたが、これはTeachMeCashが当初提案した初の限定セットです。回答者は既に今年、パートナーが割り当てた2億3248万2000ドルから8048万9300ドルを稼ぎました。当社のことについて書いている世界的な出版企業には、フォーブス、マーケットウォッチ、CEOWorld、新浪フランス、金色財経(Jinse)、慢銭頭条(Toutiao Manquian)、その他600以上のメディアがあります。

TeachMeCashは2020年に向けて下記の目標を立てました。

  • 1月に中国で正式な法人を登記する。
  • 2020年1月に最も需要の高い地域、すなわち中国(深セン)およびシンガポールで新オフィスを開設する。
  • 世界の23カ所、特にインド(ニューデリー)、マレーシア(クアラルンプール)、ポーランド(ワルシャワ)、フィリピン(マニラ)、韓国(ソウル)、中国の10都市以上などで新オフィスの開設に向けて申請を進める。
  • 本プラットフォームの意義と動作の仕組みをクライアントに伝えるため、2020年のイベントリストを作成する。

中国の新年と新たな10年を祝うため、TeachMeCashは2019年12月20日から2020年1月25日までの間に1件以上のサブスクリプションを購入する方々を対象に、価値ある景品17種(iPhone Pro MaxからMacbook Pro 15インチまで)のうち1つを獲得するチャンスを提供します。景品提供条件のブログをご覧ください。

最初にして最高になるための機会をお見逃しなく。Illia DanylenkoとTeachMeCashチームが中国(上海、北京、杭州)における大規模なビジネスイベントやビジネスカンファレンスに参加します。詳細についてはTeachMeCashのブログをご覧ください。

TeachMeCashの設立者らは本当に間もなくすべての子供がきちんとした教育を適正な料金で受けられるようになると考えています。この革新的な手法と皆さまのご意見は既に古い教育システムを変え始めており、その効果を高いものにしています。TeachMeCashのサブスクリプション件数と調査への参加能力には制限があります。これらの制限についてはサイトでご確認いただけます

ただし、市場調査はエドテックのニッチ領域だけに限定されるわけではありません。当社はフィンテック、医療技術、ゲームの分野におけるブランドと交渉しており、各産業が成長するとともに、クライアントが自分の意見で稼ぐことができるようにします。

TeachMeCashのチームに参画することで、皆さまの家族と国全体にとってより良い未来を創ることになります。

最高のもので新たな10年を始めましょう。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Roman Dudin
+8618566766244, +8613269481814
WeChat ID: TeachMeCash
pr@teachmecash.com

情報提供元:
記事名:「TeachMeCashで新たな10年に突入:世界的ブランドが人々の意見に対価を払う