ウエスタンユニオンとCity Expressの決済サービスを利用して、ビィ・フォアードが海外に販売する中古車購入が可能に

デンバー、東京発、--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) --クロスボーダー・マルチカレンシーの資金移動サービスにおけるグローバルリーダーであるウエスタンユニオン(NYSE: WU)と日本国内の資金移動業者であるCITY EXPRESS MONEY TRANSFER JAPAN株式会社 (以下:City Express)は海外顧客から企業へのクロスボーダー(C2B)決済サービスを開始しました。これにより、世界の中古車ファンはビィ・フォアードが運営するECサイト beforward.jp における中古車購入の新しい決済手段として、現地のウエスタンユニオン取扱店から現地通貨での現金支払いができるようになります。また、現地の銀行からの口座送金と比べても、圧倒的なスピードと、安価な手数料で決済が可能になるため、海外顧客とビィ・フォアードの双方にとっても大きなメリットがあります。


本サービスは、ウエスタンユニオンのQuick Pay℠サービスを使い、バハマ、チリ、コンゴ民主共和国、モンゴル、ニュージーランド、タンザニア、ウガンダ、ザンビアの8か国でサービスを開始しました。(対象国は、今後拡大する予定です)

このコラボレーションは、ウエスタンユニオンのクロスボーダー決済の領域での協業となります。この背景には、世界中の企業が顧客が購入した商品やサービスの支払い手段としてウエスタンユニオンのグローバルネットワークを利用するようになってきていることが挙げられます。

「最も利便性の高いクロスボーダー決済の選択肢を顧客に提供したいと願う革新的な企業に対し、ウエスタンユニオンが持つクロスボーダーネットワークを提供することで、送金・決済を高速化することができます」

また、「当社は独自のクロスボーダーネットワークの強みを活かし、高速かつ信頼できるクロスボーダー送金・決済を可能にし、海外顧客と企業のニーズに引き続き応えていきます」とウエスタンユニオンの中東・アジア太平洋責任者であるSohini Rajola氏は語ります。

「強固なネットワークを持つウエスタンユニオンとの連携により、世界の現金送金を利用することができ、多くの市場のセグメントへサービスを提供することになります。ウエスタンユニオンとCity Expressのプラットフォームとの連携により、お客様は当社から中古車を購入の際、現地通貨で支払うことが可能となり、更なる販売の増加が期待されます」とビィ・フォアード社長の山川博功氏は語ります。

「当社は、ウエスタンユニオンとの業務提携により、クレジットカードを持たない現金での支払いを好む顧客層に対して新たな可能性を開くことができ、大変嬉しく思います。この新しい協業により、顧客はグローバルサイトから商品を購入し、現地通貨の現金で支払いを行うことができるようになるため、グローバル化された世界中の顧客の利益に大きく貢献するだろう」とCity Expressの赤坂圭一氏は語ります。

お客様向けガイダンス

お客様はbeforward.jpにて商品を選択します。次に配送オプションを選択し、お客様の詳細情報を入力します。その後、ビィ・フォアードより中古車購入に関する請求書が電子メールにて配信されます。お客様は有効な写真付き身分証と請求書番号等の情報を持って、最寄りのウエスタンユニオンの取扱店に行き、現地通貨の現金で決済を行います。お客様は最高5,000米ドルまでウエスタンユニオンを利用して決済を行うことができます。

ウエスタンユニオンは決済取引の処理を行い、City Expressを通じて、ビィ・フォアードの銀行口座に送金します。入金の確認が取れ次第、ビィ・フォアードよりお客様に中古車を輸出します。

ウエスタンユニオンについて

ウエスタンユニオン(NYSE: WU)はクロスボーダー・マルチカレンシー資金移動サービスにおけるグローバルリーダーです。弊社のオムニチャネルプラットフォームはデジタル世界と物理的世界をつなげ、海外顧客や企業が資金を迅速かつ容易に、また高い信頼性のもと資金を受け渡すことを可能にします。2019年9月30日現在、ウエスタンユニオンのグローバルネットワークには550,000を超える取扱店が存在し、200以上の国や地域にてウエスタンユニオンのブランドサービスを提供しており、数十億の口座へ送金することができます。また、2018年に最も急成長を遂げたデジタルチャネルであるwesternunion.comは、世界75カ国およびその他の地域において利用が可能です。弊社のグローバルな取組みにより、家族、友人、企業を結びつけ、経済的な成長を支援し、より良い世界を実現するために資金を移動します。詳しくはウェブサイトwww.westernunion.comをご覧ください。

City Express Money Transferについて

CITY EXPRESS MONEY TRANSFER JAPAN株式会社は、関東財務局に登録されている資金移動業者です。2012年以降、拡大し続けるグローバルエージェントネットワークを通じて、迅速で信頼性が高く安全な送金ソリューションを顧客に提供しています。顧客を中心とした業務提供や意思決定を行っています。City Expressは厳正な事業運営、多言語によるカスタマーケア、より強力なパートナー、革新的な製品、スマートテクノロジーによって事業領域を拡大しています。これによりCity Expressは、競業他社や在留外国人に知名度の高い会社に対して、良いポジションをつけることができました。詳しくはウェブサイトwww.cityremit.comをご覧ください。

ビィ・フォアードについて

ビィ・フォアードは、Eコマース(越境ECサイト)による中古自動車輸出のリーディングカンパニーです。(www.beforward.jp/

中古車やオートパーツ、重機、電化製品、消費財などの幅広い製品を販売することで、200ヵ国での取引実績がございます。当社の強みは、Eコマースによる販売窓口を世界中に展開し、確実な送金手続き、現地顧客へのデリバリーなど、販売から輸送まで一気通貫でビジネスを展開していることです。当社のお客様数は250万人を超え、主力商品の中古自動車は年間166,745台(2019年6月実績)を販売しております。


Contacts

メディア連絡先:
ウエスタンユニオアジア太平洋地域
Karen Santos; Karen.Santos2@westernunion.com

情報提供元:
記事名:「ウエスタンユニオンが日本へのクロスボーダー 決済サービスを開始