7TWOと7plusで国際水泳リーグを放送


ミラノ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- オーストラリアのスター選手のカイル・チャルマース、ケイト・キャンベルとブロンテ・キャンベル、アリアン・ティットマス、ミッチ・ラーキンが、新しいプロフェッショナル・リーグに出場します。このリーグは、世界最高峰の競泳選手が革新的なクラブ・ベースで競う大会であり、オーストラリアでは7plusが独占的に生中継放送します。

国際水泳リーグ(ISL)は初めての競技会を来月インディアナポリスで開催し、米国の4チームと欧州の4チーム計8チームが、2日間にわたり50mから400mまでの種目を含むフルプログラムで競います。

この競技会は2019年に米国と欧州をまたいで行われる7つの競技会の最初であり、上位4チームが12月にラスベガスで行われる決勝大会の出場資格を獲得します。

賞金は500万ドル以上に上り、現在の水泳オリンピック・チャンピオンと世界記録保持者の多くが出場する熱い戦いとなります。2020年東京オリンピック大会で注目の的となると予想される多くのライバル選手同士が、手に汗握る接戦を繰り広げるに違いありません。

出場する国際的な有名選手には、ティットマス選手のライバルであるケイティ・レデッキー、同じく競泳王者のアダム・ピーティー、サラ・ショーストレム、ライアン・マーフィー、フェデリカ・ペレグリニ、チャド・ルクロ、ネイサン・エイドリアンが含まれます。

出場するオーストラリアの選手にはエマ・マッケオン、キャム・マケボイ、エミリー・シーボーム、クライド・ルイス、ジェス・ハンセン、ホリー・バラットが含まれ、競泳ファンにとっては、2020年東京大会の開催が迫る中でオリンピック金メダル獲得に向かう軌跡を追う貴重な機会となるでしょう。

セブンのスポーツ担当ヘッドのサウル・シュテインは、次のように述べています。「ISLは、スポーツイベントの年間予定での確実な地位を競泳に与え、スポーツファンには、刺激的な新しい形式で世界最高峰の競技会を定期的に観戦できる機会をもたらすでしょう。今年の初シーズンは、2020年東京オリンピック大会への期待を掻き立てる前哨戦にもなっています。このリーグを視聴者の皆さまへお届けし、7plusの優れた生中継コンテンツをさらに充実させられることは、大きな喜びです。」

ISL理事長のKontantin Grigorishinは、次のように述べています。「セブン・スポーツとの今回のパートナーシップにより、何百万人ものオーストラリアのファンの皆さまに国際水泳リーグ全競技会を生中継で観ていただけることを、とてもうれしく思います。オーストラリアでは競泳はすでに人気スポーツですが、インディアナポリスでISL初の競技会が行われる10月6日以降は、さらに注目を浴びることでしょう。」

競泳ファンは7TWOと7plusで、各ISL競技会のハイライトも観ることができます。

2020年には、セブンはオーストラリアのオリンピック大会競泳予選と2020年東京オリンピック大会を放送します。

テレビ放送日程は、以下のとおりです。10月6・7日 ISL – グループA:マッチ1(米国インディアナポリス)、シドニー:午前5時より7plusで生中継/メルボルン:午前5時より7plusで生中継/ブリスベン:午前5時より7plusで生中継/アデレード:午前4時30分より7plusで生中継/パース:午前3時より7plusで生中継

10月13・14日 ISL – グループA:マッチ2(イタリア・ナポリ)、シドニー:午前4時より7plusで生中継/メルボルン:午前4時より7plusで生中継/ブリスベン:午前3時より7plusで生中継/アデレード:午前3時30分より7plusで生中継/パース:午前1時より7plusで生中継

10月20・21日 ISL – グループB:マッチ1(米国ダラス)、シドニー:午前6時より7plusで生中継/メルボルン:午前6時より7plusで生中継/ブリスベン:午前5時より7plusで生中継/アデレード:午前5時30分より7plusで生中継/パース:午前3時より7plusで生中継

10月27・28日 ISL – グループB:マッチ2(ハンガリー・ブダペスト)、シドニー:午前4時より7plusで生中継/メルボルン:午前4時より7plusで生中継/ブリスベン:午前3時より7plusで生中継/アデレード:午前3時30分より7plusで生中継/パース:午前1時より7plusで生中継

11月17・18日 ISL – 米国ダービー(米国ワシントンD.C.)、シドニー:午前6時より7plusで生中継/メルボルン:午前6時より7plusで生中継/ブリスベン:午前5時より7plusで生中継/アデレード:午前5時30分より7plusで生中継/パース:午前3時より7plusで生中継

11月24・25日 ISL – 欧州ダービー(英国ロンドン)、シドニー:午前4時より7plusで生中継/メルボルン:午前4時より7plusで生中継/ブリスベン:午前3時より7plusで生中継/アデレード:午前3時30分より7plusで生中継/パース:午前1時より7plusで生中継

12月21・22日 ISL – 決勝大会(米国ラスベガス)詳細未定

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Nick Bowen
0438 777 459.

情報提供元:
記事名:「オーストラリアのチャルマース、ティットマス、ラーキン、キャンベル姉妹がISLのスター競泳選手に