米ニューヨーク州バッファロー--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ)-- Synacor Inc.(NASDAQ:SYNC)は本日、eメール/コラボレーションプラットフォームZimbraについて、2019年第2四半期中、新規に100社以上の顧客を獲得し、その他の220社と取引を拡大したと発表しました。獲得した顧客は世界中の政府機関、電力などの公益事業体、大学、サービスプロバイダー、企業に及びます。取引を促した要因としては、データのプライバシーとセキュリティー、データ主権、データの規模とコスト効率に対するニーズがあります。これらはお客さまに柔軟性を提供するロバストソリューションとしてZimbraが実現しているものです。


Synacorの企業販売・マーケティング担当シニアバイスプレジデントのマーカス・テオは、次のように述べています。「ZimbraはITの意思決定を促進する中核機能と、企業の活動を維持する次世代コラボレーション機能を併せ持っており、その世界的評価を高め続けています。私たちが獲得する新規顧客すべてと拡大する取引案件すべては、事業を実現するための必要不可欠の因子としてのZimbraの役割を示しており、これにより当社は単なる技術提供企業ではなく世界中の当社顧客のための重要なパートナーの立場に立つことができています。」

Zimbraは第2四半期中に多様な世界的組織によって導入・拡大されています。これらの組織は、欧州の有力警察組織、スペインの公共放送局、ポーランドの大規模自治体以外にも、下記があります。

  • アジア・ユナイテッド・バンク・コーポレーション:フィリピンを拠点とする金融機関で250以上の支店を持ち、多様な銀行サービスと、企業向けおよび消費者向けのローン、預金商品、企業金融、財務商品および信託商品、現金管理ソリューションを含め、その他の金融商品・サービスを提供しています。同社は提供機能全体の割に低いZimbraの総所有コストが同社の事業にとって重要であると指摘しています。
  • EKBO(ベルリン=ブランデンブルク=シュレージシェ・オーバーラウジッツ福音主義教会):ドイツのプロテスタント合同教会で、1700以上の教会区で100万人近くの信者に奉仕しています。EKBOは「職員とボランティアの全員のための全州規模でのイントラネットを導入するプロセスにありました」と述べています。また、Zimbraは「市販の電子メールベースの通信製品の中で最高の機能と金額に見合った価値のソリューション」を提供するため、同イントラネットの重要要素であると褒めちぎりました。

第2四半期の間、Synacorのクラウドベースのeメール/コラボレーションプラットフォームZimbra Xは、ペンシルベニア州パーマトンを拠点とする地元ケーブル・電話企業の戦略的提携組織PenTeleDataが、2022年までこの新プラットフォームへ拡張・アップグレードすることを受けて、市場けん引力を増しています。またSynacorはZimbra 8.8を基盤にAZTiとの再販関係を拡大したと発表し、バンコク、ジャカルタ、ニューデリーで丸1週間かけてAPAC ACTIV8ツアーを行い、60社以上のチャネルパートナーが参集して、発展し続けるZimbraの機能に関する最新の知見と一貫した採用に対する将来見通しについて情報共有しました。第2四半期にはZimbra 8.8.15も発表しました。Zimbra 8.8.15では、1対1チャットとグループチャット、グループビデオ会議とチャンネルビデオ会議、ファイル共有、スクリーン共有のためのZimbra製品であるZimbra Connectの機能が強化されています。

詳細情報についてはSynacor.comをご覧ください。

eメール/コラボレーションプラットフォームのZimbraについて

Synacorの製品であるZimbraは、連絡先、カレンダー、タスク、インスタントメッセージング、ファイル共有のほか、ビデオ会議、文書作成、ファイル保存などのアドオンを含むeメール/コラボレーションプラットフォームです。Zimbraは140カ国以上の数億個のメールボックスで活用されており、500社以上のビジネスサービスプロバイダーと2000社以上のチャネルパートナーを通じて提供されています。企業、政府機関、サービスプロバイダーがZimbraを頼りにしています。

Zimbraはクラウドとオンプレミス(プライベートクラウド)のほか、ハイブリッドサービスとしても導入できます。Zimbraビジネス・ソリューション・プロバイダー・ネットワークは、Zimbraをホステッド・サービスとして提供します。Synacorは、ターンキーで完全にホスティング/管理された収益化ソリューションをサービスプロバイダー向けに運用しています。

北米を拠点とするサービスプロバイダー向けのZimbra X パートナー開発プログラムへの招待を依頼するには、https://info.zimbra.com/zimbra-x-betaをご覧ください。

Zimbraチャネルパートナーになるための詳細情報については、https://www.zimbra.com/partners/become-partnerをご覧ください。

Synacorについて

Synacor(Nasdaq:SYNC)は、ビデオ、インターネット、通信のプロバイダー、機器メーカー、政府、企業のための信頼できる技術開発、マルチプラットフォームサービス、収益のパートナーです。Synacorの使命は、お客さまと消費者の関係を向上させることです。当社のお客さまは、Synacorの技術プラットフォームおよびサービスを使用して事業と加入者関係を拡大しています。Synacorは、マネージドポータル、広告ソリューション、Eメールおよびコラボレーションプラットフォーム、クラウドベースのID管理を提供しています。www.synacor.com

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Meredith Roth
VP, Marketing & Corporate Communications
Synacor
+1 770-846-1911
mroth@synacor.com

情報提供元:
記事名:「Synacorが第2四半期中にZimbraで300件以上、新規顧客を獲得して取引を拡大