ロンドン--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 2年以上にわたり、Aeronはジェネラル・アビエーションの安全と利便性を改善するソフトウェアの開発を成功させてきました。過去1年間には多くの重要な展開があり、ジェネラル・アビエーションの安全性を高めるAeron Pilotアプリケーションのリリースや、世界的航空会社の大半の会員プログラムを統一して利用客の利用マイルに応じて仮想通貨の報酬が得られるCryptoBonusMiles(CBM)プラットフォームの開始といった、極めて重要な出来事もありました。


2017年8月8日のAeronの公開は、パイロットの飛行ログ・データとエクスペリエンス記録の透明性と正確性を管理するブロックチェーン技術ベースのソリューションを提供しました。当初、Aeronは、パイロット、航空機所有者、航空訓練組織といった航空利害関係者を対象としていました。Aeronは、これに続いてCryptoBonusMilesプラットフォームを開発し、飛行機の乗客も対象になりました。

2019年末までに、Aeronはいくつか大きな成果を達成する計画を持っており、その1つとしてAeron Gamesを開始します。Aeron(ARN)ユーティリティー・トークンの導入を促進するため、Aeronのゲーム部門は一般個人市場に働きかけて保有者数と取引量を100倍に増加させます。ARNトークンは、バイナンスを含む主要仮想通貨取引所で取引が行われており、購入してAeron Gamesを利用することができます。

Aeron Gamesは、特定のフライトの結果に対して賭けをする機会を提供します。その仕組みとしては、まず商業飛行をどれか1つ選びます(例えば、ドバイからロンドンに向かうエミレーツ航空EK007便)。この便の到着は、スケジュール通りのこともあれば、早く到着することも遅れることもあります。これに対して賭けをするのです。フライトの結果を正確に当てることができれば、勝利となります。賞金はAeron(ARN)で支払われ、その利益を得ることができます。世界のすべての商業飛行の時刻は信頼できるFlightRadar24のデータフィードによって追跡されますので、賭けの結果は独立的に検証することができます。空港で乗り継ぎ便を待っている間や自宅でくつろいでいる時に利用して、お楽しみください。

Aeronの発展はこれで終わりではなく、Aeronのロードマップには今後数年間にわたる幅広い成果への道筋が示されています。Aeron roadmapAeronは普及が進んで入手もしやすくなっています。業界の細かいニーズへの対応を増やし、航空関係者だけでなく、飛行機の乗客にとっても利用の幅が広がっています。Aeronのご利用をお待ちしています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Aeron
Maria Shirokova
+372-7121717
pr@aeron.aero
https://aeron.aero

 

情報提供元:
記事名:「Aeronが2周年を祝す:CryptoBonusMilesの普及、Aeron Games、その他のハイライト