メアリー・ケイは、包摂性を促す職場文化の醸成に対する献身と、従業員の健康と福祉に対する明らかな配慮により、雇用主リストの第42位にランク入り

ダラス--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- メアリー・ケイは、レピュテーション・インスティテュート(Ri)による2019年世界の職場100社調査で、世界で最も評判の良い雇用主の1社に選ばれたことを誇りに思います。メアリー・ケイはリストに掲載された世界の上位100社のうち第42位にランクされました。



メアリー・ケイの最高人材責任者のメリンダ・フォスター・セラーズは、次のように述べています。「従業員と顧客の間での当社の評判は、メアリー・ケイ・アッシュが1963年に夢だった自分の会社を立ち上げた時に築いた基礎を土台としています。アッシュは、企業責任、イノベーション、倫理的なビジネス慣行、人材中心の経営管理を通じて世界をより良い場所にするという大原則に基づいた会社を思い描いていました。こうしたすべての要素が、今年のレピュテーション・インスティテュートの調査における当社の成功に貢献しました。2019年に、世界で評判の良い雇用主の1社に選出されたことを光栄に思います。」

調査では、世界有数の評判測定と管理サービス提供企業であるレピュテーション・インスティテュートの調査員が15カ国の個人23万人以上を調査しました。レピュテーション・インスティテュートは、専門能力の開発、総合的な報酬、職場環境、市場のリーダーシップ、製品、責任に基づいて企業を測定しました。

調査によれば、メアリー・ケイで働きたいという意欲は昨年1年間で6.2パーセント上昇し、Global RepTrak® 100調査で測定された全企業の中で、最大の上昇幅となりました。メアリー・ケイは、世界の幅広い業種の他の世界的有力ブランドよりも上位に立ちました。

Ri最高評判責任者のスティーブン・ハーン・グリフィスは、次のように述べています。「『働きたいという意欲』カテゴリーにおいて測定を行った全企業の中で最大の上昇率を示したメアリー・ケイは、評判調査の期待の新星です。メアリー・ケイのような企業は、包摂性を促す職場文化の醸成が生み出す利点を取り入れながら、従業員の健康と福祉に対する配慮を示しています。」

今回のランク入りは、メアリー・ケイが受けてきた一連の栄誉で最新のものとなり、一流の世界的雇用主としての当社の地位を際立たせています。以下に、最近の他の受賞歴を挙げます。

  • 世界のCEOトップ10:レピュテーション・インスティテュートは、CEO RepTrak® 2019において、会長兼最高経営責任者(CEO)のデビッド・ホールを世界で評判の良いCEOトップ10に選びました。
  • 2019年最優秀中規模雇用主:フォーブスにより、米国の2019年最優秀中規模雇用主の1社に選ばれました。メアリー・ケイはリストに掲載された世界の上位500社のうち第97位にランクされました。
  • 米国の2019年最も多様性に優れた雇用主:フォーブスにより、米国の2019年最も多様性に優れた雇用主の1社に選ばれました。メアリー・ケイはリストに掲載された世界の上位500社のうち第150位にランクされました。
  • 世界の職場の卓越性:メアリー・ケイ・スペインおよびメアリー・ケイ・ポーランドは、2018年AON最優秀雇用主賞を獲得しました。これは、両組織が卓越した職場であることが認められたものです。メアリー・ケイ中国およびメアリー・ケイ・メキシコは、2017年に同賞を受賞しています。
  • 2018年家族に優しい雇用主:メアリー・ケイ香港は民政事務局により、家族に優しい雇用主の最優秀企業として表彰されました。
  • 中国の2018年企業健康管理トップ10雇用主:中国国際技術智力合作公司は、メアリー・ケイ中国を表彰しました。

メアリー・ケイについて

ガラスの天井を打ち破った女性の先駆者の一人として知られるメアリー・ケイ・アッシュは、55年以上も前に次の3つの目標を掲げて自ら化粧品会社を起業しました。その目標とは、女性にやりがいのある機会を与えること、魅力的な製品を提供すること、世界をより良い場所にすることです。彼女の夢は、約40カ国に数百万人の独立したセールス担当者を擁する数十億ドル規模の会社へと発展しました。メアリー・ケイは、美容の背後にある科学の研究と、最先端のスキンケア、カラー化粧品、フレグランス、栄養補助食品の製造に注力しています。当社は、メアリー・ケイ財団を通じて、がん研究と家庭内暴力シェルターへ7800万ドル以上の寄付を行ってきました。メアリー・ケイ・アッシュが抱いていたビジョンは、口紅を1本ずつ売るごとに、さらに輝きを増しています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Mary Kay Inc. Corporate Communications
marykay.com/newsroom
972.687.5332 or media@mkcorp.com

情報提供元:
記事名:「メアリー・ケイがレピュテーション・インスティテュートの2019年職場調査において世界で最も評判の良い雇用主に選ばれる