ストレージ・マガジンの毎年恒例の授賞式「Storries XVI」で賞を授与される

米マサチューセッツ州マールボロ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ)-- バックアップ向けインテリジェント・ハイパーコンバージド・ストレージの大手プロバイダーであるエクサグリッド(ExaGrid®)は本日、ストレージ・マガジンの毎年恒例の授賞式Storries XVIで、投票により「年間最優秀エンタープライズ・バックアップ・ハードウエア製品賞」に選出されたと発表しました。受賞企業は一般投票によって決定されるため、本賞の受賞はとりわけ重要な意味を持っています。この賞はエクサグリッドの顧客とパートナーの声を全体として反映しており、エクサグリッドの差別化された製品アーキテクチャーの卓越性と顧客サポートモデルの優秀性を、さらに裏付けています。


エクサグリッドのビル・アンドリュース最高経営責任者(CEO)兼社長は、次のように述べています。「私たちはストレージ・マガジンから本賞を受賞することを光栄に思います。エクサグリッドの重複排除機能とスケールアウト型アーキテクチャーにより、データが増大しても、お客さまに一定のバックアップウインドウを提供できます。これは今日の変わり続ける企業環境において、とりわけ重要です。またスケールアウト型アプローチは、フォークリフトアップグレードと強制的な製品陳腐化を排除します。当社独自のランディングゾーンは、直近のバックアップを重複排除なしの完全な状態で維持するため、市販されているほかの重複排除ソリューションと比べて、3倍高速なバックアップと、20倍高速な復元およびVM起動を実現しています。当社は、ほかのアーキテクチャーが真似できないライフタイム価値と投資保護の利点を提供します。」

Storries XVI賞の授賞式はロンドンで開催され、エクサグリッドは再販/戦略的アライアンスパートナーのアロー、Fortem-IT、ニュータニックス、S3 - Trustmarque Solutions、ヴィーム・ソフトウェアを招きました。Fortem-ITのアカウントディレクターのDaniel Mawji氏は、「エクサグリッド独自のアーキテクチャーにより、企業の環境の拡大に合わせて拡張できるソリューションを当社のお客さまに提供することが可能となっています。Fortem-ITは以前、年間最優秀パートナーに選ばれたことを誇りに思っています。この先何年もエクサグリッドとの提携継続に期待しており、今回の素晴らしい受賞に祝意を表します」と述べています。またS3 - Trustmarque Solutionsのアカウントエグゼクティブのミック・パウエル氏は、「エンタープライズ・バックアップ・ハードウエア製品賞という、受賞して当然の賞を受賞したエクサグリッドをお祝いします。これからも共に成功を収め、新市場を開拓していきたいと思います」と語っています。

エクサグリッドのディスクベースのターンキーバックアップシステムは、企業向けストレージをゾーンレベルのデータ重複排除機能と組み込み合わせ、低コストのディスクよりも、はるかにコスト効果に優れたディスクベースのソリューションを実現しています。また、Dell EMC製Data Domain(データ・ドメイン)、HPE製StoreOnce、その他の重複排除ソリューションなど、バックアップソフトウエアによるインライン重複排除、すなわちターゲットサイドアプライアンスでの重複排除と比べて、バックアップと復元が高速です。エクサグリッドの特許取得済みのゾーンレベルの重複排除機能は、冗長データの代わりに、バックアップ全体においてユニークバイトしか保存しないことで、必要なディスクスペースを10:1〜50:1の範囲で削減します。適応型重複排除機能は、バックアップと並行して重複排除と複製を行い、システムリソースをバックアップにフル動員し、最短のバックアップを実現することで、最適な目標復旧時点(RPO)を実現します。データの増大と共に、システムに完全なアプライアンスを追加してバックアップウインドウの拡大を回避するのは、エクサグリッドだけです。エクサグリッド独自のランディングゾーンが直近のバックアップの完全な複製をディスクに維持するので、数秒から数分と最速の復元およびVM起動、“インスタントDR”、高速なテープ複製が行えます。

エクサグリッドのマルチ・アプライアンス・モデルは、単一のシステムに合せて混在させることができ、最大2PBのフルバックアップが可能です。それは市販されている他のどのソリューションよりも2倍の容量となっています。組み合わせたアプライアンスの全体の取り込み速度は1時間当たり432TBで、最も競合する製品と比べて3倍高速です。各アプライアンスは、データ量に見合った適切な量のプロセッサー、メモリー、ディスク、帯域幅を備えているので、システムにアプライアンスを追加しても性能は維持され、データが増えてもバックアップ時間は変わりません。システム内にある複数のアプライアンスは、長期的に対応可能な容量を持つ単一のストレージのように機能します。アプライアンスの重複排除されたデータはすべて、容量のロードバランシングが自動的に行われるほか、アプライアンスを容易に組み合わせて、リニアな拡張性を実現できます。さらにエクサグリッドは重複排除したすべてのリポジトリで、重複排除をグローバルに行います。エクサグリッドのシステムは、これら機能を組み合わせて、ターンキーアプライアンスとして提供するため、設置、管理、拡張が容易に行えます。

エクサグリッドが公開している顧客成功事例および企業導入事例は360件を超え、同分野の他の全ベンダーの合計数を上回っています。これらの事例は、エクサグリッド独自のアーキテクチャー手法、差別化製品、比類ない顧客サポートに対する顧客の満足度を示しています。顧客は一様に、製品がクラス最高であるというだけでなく、「とにかく仕事をしてくれる」と指摘しています。

エクサグリッドについて

エクサグリッドは、データ重複排除機能、独自のランディングゾーン、スケールアウト型アーキテクチャーを持つバックアップ向けインテリジェント・ハイパーコンバージド・ストレージを提供しています。エクサグリッドのランディングゾーンにより、最短の時間でバックアップと復元を行い、瞬時でVM起動が行えます。スケールアウト型アーキテクチャーには、スケールアウトシステムの完全なアプライアンスが含まれ、データが増大してもバックアップウインドウの長さを固定でき、高額なフォークリフトアップグレードが不要です。当社についてはexagrid.comをご覧になるか、リンクトインで当社と交流してください。当社のお客さまによるエクサグリッド体験や、バックアップ時間を大幅に短縮できる理由について、ご確認いただけます。

ExaGridはエクサグリッド・システムズの登録商標です。その他のすべての商標は、それぞれの所有者の財産です。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Stacey Foster
ExaGrid
sfoster@exagrid.com
508-898-2872 x0248

情報提供元:
記事名:「エクサグリッドが投票により「年間最優秀エンタープライズ・バックアップ・ハードウエア製品賞」に選出される