ソリューションにより、ストレージを最大化してバックアップ速度を向上させながら、保存時の暗号化でデータセキュリティーを確保

米マサチューセッツ州マールボロ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ)-- バックアップ向けインテリジェント・ハイパーコンバージド・ストレージの大手プロバイダーであるエクサグリッド(ExaGrid®)は本日、Physicians’Reciprocal Insurers(PRI)がエクサグリッドのディスクベースのバックアップシステムを使用し、安全なバックアップによってデータ保護を大幅に改善したと発表しました。



PRIは、医師と医療施設のために専門職賠償責任保険を提供する一流企業です。ニューヨーク州で2番目に大きな医療過誤賠償責任保険会社であり、米国で上位10社に入るPRIは、この分野で最も高く評価されている企業の1つと見なされています。

PRIは、バックアップ課題の問題解決で同社のITスタッフがあまりに多くの時間を取られるため、従来システムをエクサグリッドとヴィームの製品で置き換えました。PRIの上級システム管理者のAl Villani氏は、「ベリタスのNetBackupは問題があった時に何らかの通知をするようには設定さられておらず、スタッフがログインして目を通す必要があったため、大量の手作業が必要でした。シマンテックのサポートに電話をしても、すぐにオフショアに転送されてしまい、折返し連絡がある頃には、たいていオンラインで検索して解決方法を見つけた後でした。ベリタスが最終的にNetBackupを再び取得しましたが、サポートは改善されませんでした」と述べています。

エクサグリッドは、下記を含め、PRIが苦労していたバックアップの課題を解決しました。

  • ストレージ容量の課題
  • バックアップウインドウの超過と、就業時間内の全社的なシステムの速度低下
  • 時間のかかるバックアップ管理
  • 複雑なオフサイトストレージ

保険業界では、データストレージのセキュリティーに関する規制が厳格化する方向に進んでいるため、PRIは先手を打つ上で役立つソリューションを求めていました。Villani氏は「当社が処理する保険金請求には、生年月日や社会保障番号など、機密情報が含まれているので、使用するテープを暗号化し、格納するケースも施錠して、アイアン・マウンテンがそれに署名する必要がありました。これはセキュリティーに関する州の規制が、かなり徹底しているからです。多くのソリューションは暗号化を提供していないか、エクサグリッドのように保存時に暗号化できる機能がありません」と語っています。

PRIが直面していた大きな課題は、何日もかかるバックアップがシステム全体の速度低下を招き、ワークフローに悪影響を与えていたことです。「毎週行うフルバックアップは、土曜の午前2時から火曜の午後までかかるのが常でした。そのため毎週月曜になると、ユーザーから電話がかかり、システムが遅い理由を尋ねられるという状況でした。今では毎週のフルバックアップが、わずか3時間で終わります。エクサグリッドの製品を初めて使用した時、何かの故障かと思って、サポートエンジニアに電話したところ、すべてが正常に動作していると確認してくれました。本当に信じられません。そして(エクサグリッドの)担当サポートエンジニアとの協力で、ずいぶん助けられています。これまでのバックアップ管理は悪夢のような経験であることが時折ありましたが、エクサグリッドに切り替えてからは夢のようです。バックアップ管理に費やしていた時間を、週に25〜30時間節約しています。エクサグリッドのシステムは付きっきりの管理があまり必要なく、問題があって助けが必要な時はいつでもサポートエンジニアが対応してくれます。」

保険会社であるPRIは、データ保存に関する複雑な方針があります。Villani氏は、「毎日のバックアップは5週間、毎週のバックアップは8週間、毎月のバックアップは1年間、オンサイトで保存します。そして年間バックアップを1年間分オンサイトに、7年間分をオフサイトに保存し、オフサイトストレージには毎会計年度と毎月のバックアップを無期限に保存しています。最初はエクサグリッドのシステムが、これだけの量のストレージに対応できるか懐疑的でした。しかし、エンジニアらがすべてを実にうまく見積もって、2年間はこの容量で機能し、仮にアプライアンスを追加する必要があれば、供給すると保証してくれました。それを実際に書面で約束してくれたのは素晴らしいことです」と述べています。

エクサグリッド製品を使用したPRIの体験の詳細については、PRI顧客成功事例の全文をご覧ください。

エクサグリッドが公開している顧客成功事例および企業導入事例は360件を超え、同分野の他の全ベンダーの合計数を上回っています。これらの事例は、エクサグリッド独自のアーキテクチャー手法、差別化製品、比類ない顧客サポートに対する顧客の満足度を示しています。顧客は一様に、製品がクラス最高であるというだけでなく、「とにかく仕事をしてくれる」と指摘しています。

エクサグリッドについて
エクサグリッドは、データ重複排除機能、独自のランディングゾーン、スケールアウト型アーキテクチャーを持つバックアップ向けインテリジェント・ハイパーコンバージド・ストレージを提供しています。エクサグリッドのランディングゾーンにより、最短の時間でバックアップと復元を行い、瞬時でVM起動が行えます。スケールアウト型アーキテクチャーには、スケールアウトシステムの完全なアプライアンスが含まれ、データが増大してもバックアップウインドウの長さを固定でき、高額なフォークリフトアップグレードが不要です。当社についてはexagrid.comをご覧になるか、リンクトインで当社と交流してください。当社のお客さまによるエクサグリッド体験や、バックアップ時間を大幅に短縮できる理由について、ご確認いただけます。

ExaGridはエクサグリッド・システムズの登録商標です。その他のすべての商標は、それぞれの所有者の財産です。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Stacey Foster
ExaGrid
sfoster@exagrid.com
508-898-2872 x0248

情報提供元:
記事名:「PRIがエクサグリッドとヴィームのソリューションでセキュリティー規制とデータ保持指令に対応