現在実施中のACLF治験におけるHepaStem®臨床評価
NASH臨床試験を後期患者対象に2019年上半期にヨーロッパにて開始、米国とアジアで拡大実施へ

モン=サン=ギベール(ベルギー) & 東京--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 細胞由来治療薬および肝疾患分野における世界的イノベーターである Promethera Biosciences SA (以下「プロメセラ」)は本日、総額3,970万ユーロ(約49.4億円)のシリーズD資金調達を完了しましたのでお知らせいたします。この資金調達は日本の伊藤忠商事株式会社と新生キャピタルパートナーズが新たに共同主幹事となり行われたもので、2019年1月2日既報の通り、伊藤忠商事株式会社は昨年12月に1,000万ユーロを出資しています。さらに株式会社メディパルホールディングス(日本)、Mirae Asset Capital(韓国)、Six Snow(ルクセンブルク)、Korea Investment Partners(韓国)、シーズインベストメントLLP(日本)、他ベルギーの個人投資家が新規投資家として今回の出資ラウンドに参加しています。また、既存投資家からはMitsui & Co. Global Investment, Inc.(MGI)も当ラウンドに参加しております。調達した資金は、ACLF(慢性肝不全の急性憎悪)治療を目的としたHepaStem臨床プログラムの加速、およびNASH(非アルコール性脂肪肝炎)治療に関する同社初の臨床試験開始に用いられます。また、製造規模の拡大、前臨床プログラム、プロメセラとグループ全体の運営資金としても使用される予定です。


取締役社長兼 CEO のJohn Tchelingerian博士は次のようにコメントしています。「新規および既存投資家からの支援は、資金提供にとどまらず、彼らが持つ細胞療法分野での高い専門性やアジアおよび世界に広がるネットワークの活用にも及びます。ACLFとNASHにおいて世界初となる細胞治療を当社が臨床試験を経て効率的に実現していく為に、大きな力となることでしょう。病態後期のNASH患者を対象にした臨床試験は、先ずはヨーロッパで間もなく開始され、次いで米国とアジアへと拡大していく予定です。当社が開発するHepaStemが、重度肝疾患患者の生活に変化をもたらすことができると期待しています。当社は変革期を迎えつつあり、今回の資金調達は今後の計画を遂行していく上で大きな意味を持ちます。」

グループCFOおよび日本支店長の高野六月氏は次のようにコメントしています。「プロメセラは、アジア、具体的には日本と韓国における関係強化と業務拡大に向けた大きな一歩を踏み出しました。日・韓は、幹細胞治療が積極的に受け入れられている地域であり、強い期待感を感じております。アジアの当社株主の皆様より更に大きな支援を頂ける様になり、本資金調達ラウンドでの調達の結果に留まらず、域内での当社活動にて成果を出せる様に取り組んで参ります。」

HepaStemは、移植不適合となった健康なヒトの肝臓から採取され、cGMP培養条件下で培養・増殖された肝幹細胞から成ります。現在ACLF(慢性肝不全の急性憎悪)に対する第IIa相臨床試験による評価中であり、先日行われた国際肝臓医学会議2019(EASL、欧州肝臓学会)のLate breaking sessionにおいて、安全性と有効性についての最初の結果が口頭発表されました。プロメセラは細胞由来医薬品であるHepaStemとH2Stemに加え、抗TNF-R1抗体であるAtrosimabを含むバイオロジクス(生物学的製剤)アプローチのポートフォリオも推進しています。

Promethera Biosciences について

プロメセラは肝治療分野における国際的なイノベーター企業であり、肝臓移植の代替治療となりうる救命治療実現に向けて取り組むことをミッションとしています。主たる臨床プログラムは、当社が特許を取得している細胞技術プラットフォームHepaStemを基盤とし、免疫調節機能や抗線維化性の活用を目指し製品設計されています。研究開発中の細胞由来の治療法(HepaStemおよびH2Stem)に加えて、抗TNF-R1抗体Atrosimabなどの抗体技術を開発し、治療法の選択肢を補充・多様化しています。私たちは、ベルギーのモン=サン=ギベール、アメリカ合衆国ノースカロライナ州のダーラム、東京、スイスのバーゼルの施設を拠点に展開する国際的な専門家チームです。

Promethera®、HepaStem®、H2stem®は、すべて プロメセラグループの登録商標です。


Contacts

お問い合わせ:

Promethera Biosciences SA
Alexandra Schiettekatte (PR担当)
Alexandra.schiettekatte@promethera.com
ウェブサイト: www.promethera.com

Promethera Biosciences SA日本支店
info.japan@promethera.com

メディア関係者専用窓口:
MacDougall
Mario Brkulj または Shai Biran, Ph.D.
+49 89 2420 9345
または +1 781-235-3060
promethera@macbiocom.com

情報提供元:
記事名:「プロメセラ:3,970万ユーロ(約49.4億円)のシリーズD資金調達を完了