カリフォルニア州サンノゼ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- タッチフィードバック技術のリーディングデベロッパーでありライセンサーであるイマージョン コーポレーション (NASDAQ: IMMR) は本日、コニカミノルタ株式会社の最新型複合機bizhub C360i / C300i / C250i /C4050i / C3350iに同社の技術が搭載されることを発表しました。コニカミノルタは、複合機とITサービスとの組み合わせにより、オフィス環境の課題解決や最適化に貢献するソリューションを提供しています。


複合機のタッチパネルにフィードバック(ハプティックス)を組み込むことで、インターフェースがより直観的になり、オフィス機器の操作性が高まります。

例えば、ユーザーがドキュメントを印刷指示する時に、機器のタッチパネルをタップをすると、触感フィードバックがあることで操作が確実なものとなります。

こうした触感が以下を実現することで、コニカミノルタの機器をより使いやすく直観的に、そして技術的に高度なものにします。

  • 触感が操作時の確実性を高め、入力エラーを減らす
  • 操作スピードを上げ、印刷作業を高速かつ簡単に行うことができる
  • 通常のボタンやキーボード操作の代わりに、触感フィードバック付きのタッチパネルで、フレキシブルで快適な操作を提供する

「コニカミノルタの新しい複合機は最先端の技術を取り入れたものです。触感のパワーを使って、いかに次世代のオフィス機器を差別化することができるか、期待しています。」と、イマージョン・ジャパン株式会社の代表取締役社長である嶋田展光は述べています。「自動車、モバイル機器、IoTなど、ハプティックスの搭載はますます広がっています。コニカミノルタの複合機は、触感フィードバックがいかにオフィス機器の機能を高めることができるかを示す素晴らしい例となるでしょう。」

イマージョンについて

イマージョン コーポレーション (NASDAQ: IMMR) は、ハプティック テクノロジーで世界をリードするイノベーター企業。イマージョンのタッチ フィードバック ソリューションによって、ユーザーは快適な触感を楽しめ、没入感およびリアル感に優れたデジタルの世界を体験できます。合計 3,500 件以上の特許 (出願中の件数を含む) を有するイマージョンの技術は、30 億台以上ものデジタル機器に取り入れられており、モバイル、オートモーティブ、ゲーム、医療、家庭用電化製品などの製品にハプティックスを提供しています。イマージョンは米国カリフォルニア州サンノゼに本社を構え、世界中で事業を展開しています。詳しくは、www.immersion.com/ja/ をご覧ください。

コニカミノルタのオフィス事業について

世界有数の複合機メーカーとして、高性能・高品質な製品を世界中のオフィスに提供し、お客様のビジネスの生産性向上に貢献しています。なかでも、いち早く注力してきたA3カラー複合機の分野では、世界市場でトップクラスのシェアを確立しています。加えて、高度なIT技術との組み合わせによる情報セキュリティーへの対応や、モバイルからもプリントできる利便性、直感的に使える操作性、低消費電力などの環境性能にこだわるなど、付加価値の高い製品・機能を提供しています。

将来見通しに関する記述について

本プレスリリースには「将来の見通しに関する記述」が含まれています。これは、リスクおよび不確実性を伴い、それらの記述が具体化しないか不正確であると判明した場合、イマージョン コーポレーションおよび同社の連結子会社の業績が、そのような将来の見通しに関する記述で表明もしくは示唆された内容から著しく乖離する可能性があることを前提としています。

すべての記述は歴史的事実を除き、将来見通しに関する記述である可能性を含むものとします。そのような記述には、イマージョンの技術によってコニカミノルタの最新型複合機が強化されるという内容の記述、タッチパネルに組み込まれている触感効果やフィードバックによってインターフェースがより直観的になり、オフィス機器の操作性が高まるという内容の記述、ハプティックスがボタンを押す感覚やクリックの感覚を与えるという内容の記述、触感がコニカミノルタの機器をより使いやすく直観的に、そして技術的に高度なものにするという内容の記述、触感が入力エラーを減らすという内容の記述、触感が操作スピードを上げるという内容の記述、通常のボタンやキーボード操作の代わりに触感フィードバックを用いて、操作時に快適で分かりやすい感覚を与えるという内容の記述、コニカミノルタの新しい複合機が、最先端の技術を取り入れたものである、ハプティックスによってコニカミノルタのオフィス機器が他社製品と差別化されたものになる可能性がある、ハプティックスの搭載が様々な市場でますます広がっている、コニカミノルタの複合機が触感フィードバックがいかにオフィス機器の機能を高めることができるかを示す素晴らしい例となるという内容の嶋田氏の発言などが含まれますが、これらに限定されません。

イマージョンの実際の業績は、イマージョンの事業に伴うリスクや不確実性により、かかる将来見通しに関する記述で表明または示唆された内容と大きく異なる可能性があります。そのようなリスクや不確実性には、イマージョンやイマージョンのライセンシー 、コニカミノルタが製品開発に努めている最中に遭遇する予測不可能な困難や問題 (イマージョンのタッチ フィードバック テクノロジーに関するものを含む)、イマージョンのライセンシー やコニカミノルタが実装に努めている最中に遭遇する予測不能な困難や問題、複合機産業における予想外の変化、将来的な知的財産関連の訴訟とその訴訟に関連した費用による不利な結果、現在のマクロ経済環境の影響、イマージョンの製品やイマージョンの技術を搭載したサードパーティ製品 (複合機を含む) に対する商業的需要獲得の遅れや失敗、重要なユーザー エクスペリエンスとしてのタッチ フィードバックの受け入れの遅れや失敗が含まれますが、これらに限定されません。こうしたリスクや不確実性の多くは、イマージョンによる管理の範囲を超えています。

これらの要因や、実際の業績が大幅に異なる場合の原因となり得るその他の要因については、イマージョンが米国証券取引委員会に提出した最新のフォーム 10-K およびフォーム 10-Q に記載のリスク要因をご参照ください。本プレスリリースの将来見通しに関する記述は、リリース作成時点におけるイマージョンの考えや予想に基づいています。イマージョンは、本リリース発表以降に発生した財務・事業上の結果やその他の展開による結果としてこれらの将来見通しに関する記述を更新する一切の義務を否定します。

イマージョン、イマージョンのロゴ、および TouchSense は、米国およびその他諸国のイマージョン コーポレーションの商標です。その他すべての商標は各所有者の所有物です。

(IMMR - C)


Contacts

メディア関連のご質問は以下の連絡先まで:
リンダ・クアッチ (Linda Quach)、+1-408-350-8832
lquach@immersion.com

または

投資関連のご質問は以下の連絡先まで:
The Blueshirt Group
ジェニファー・ジャーマン (Jennifer Jarman)、+1-415-217-5866
jennifer@blueshirtgroup.com

情報提供元:
記事名:「イマージョンがコニカミノルタの最新電子オフィス機器に触感のパワーをもたらす