GSMAがデジタル・リーダーズ・プログラム、最初に確定した講演者、インシアードのマスタークラス・プログラム、新たな出展企業とパートナーを発表

上海--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- GSMAは本日、2019年6月26〜28日に上海新国際博覧中心(SNIEC)で開催する2019年MWC上海について、新たに導入するデジタル・リーダーズ・プログラム、最初に確定したイベント講演者、マスタークラス・プログラム、新たな出展企業やパートナーを発表しました。2019年MWC上海には、110を超える国・地域のモバイルエコシステムと近接分野から、専門家が6万人以上、一流企業が550社以上参加する見通しです。


GSMAがデジタル・リーダーズ・プログラムを開始

Cレベルの経営幹部を対象とした新しいデジタル・リーダーズ・プログラムには、広範なモバイルエコシステムと垂直業界のビジネスリーダーが参集して、新しいデジタル時代における共通の課題に取り組み、消費者に未来のサービスを届ける最良の方法を提唱します。デジタル・リーダーズ・プログラムは4月11日に、フォーミュラ1上海インターナショナル・サーキットで開催され、この初回イベントには中信国際電訊(CITICテレコム)、富士康集団(フォックスコン)、HTC、華為(ファーウェイ)、ジョーンズ ラング ラサール中国、中国のマッキンゼー・デジタル、ノキア・ベル、クアルコム、上海移動(上海モバイル)、ZTEなどの上級幹部の参加が確定しています。さらに、MWC19上海の初日の6月26日には、非公開の円卓会議、基調プレゼンテーション、人脈づくりの場など、最高経営責任者(CEO)のために一連の活動を用意します。プログラムの詳細については、www.mwcshanghai.com/experiences/digital-leaders-programme/をご覧ください。

GSMAのジョン・ホフマンCEOは、次のように述べています。「インテリジェントな接続性が持つすべての可能性を実現し、絶えず変化する技術環境に対処するには、あらゆる業界の新しい技術リーダーの力を借りて、未来のビジョンを形成し、進むべき方向を決定しなければなりません。GSMAは、MWC19上海のデジタル・リーダーズ・プログラムを通じて、世界の有力な幹部を集め、世界中の何百万人もの人々に生活を向上させるサービスを届けて、デジタルの未来にプラスの影響を与えるために協力します。」

世界的リーダーとCEOがMWC19上海の会議プログラムを飾る

MWC19上海の会議プログラムは、SNIECのホールN5で3日間にわたって開催され、20以上の国・地域から世界的リーダーとCEOが基調講演者として参加します。5G、人工知能、バンキングと通信の融合、ブロックチェーン、データの信頼性とセキュリティー、グローバルデバイス、モビリティーの未来、スマートシティなどのテーマを取り上げます。

2年目を迎えるリーダーズ・ステージ・プログラムは、デジタルビジネス、人道的イノベーション、小売、観光と旅行など、モバイルの未来を形成し、市民の日常生活に影響を与えている広範なトレンドを取り上げます。

確定した基調講演者は、下記の通りです。

  • Hooi Ling Tan氏、グラブ・グループ、共同設立者
  • マッツ・グランリド、GSMA、事務局長
  • Ken Hu氏、華為、副会長
  • グレッグ・ワイラー氏、ワンウェブ、会長
  • シグバ・ブレッカ氏、テレノール・グループ、社長兼最高経営責任者(CEO)
  • Xu Ziyang氏、ZTE、最高経営責任者(CEO)

会議サミットとリーダーズ・ステージに参加するCEOは、下記の通りです。

  • Gilad Garon氏、ASOCS、最高経営責任者(CEO)
  • Thu Nguyen氏、クリスティーナズ、最高経営責任者(CEO)・共同設立者
  • Suresh Sidhu氏、edotco、最高経営責任者(CEO)
  • Francesco Lentini氏、Eloisa Technologies、設立者・最高経営責任者(CEO)
  • George Palamarizis氏、Erga Plus、最高経営責任者(CEO)
  • Nyein Chan Soe Win氏、ゲット、最高経営責任者(CEO)
  • Suren Pinto氏、グローバル・ウェーブネット、最高経営責任者(CEO)
  • Lex Greensill氏、グリーンシル・キャピタル、最高経営責任者(CEO)
  • Daehoon Kim氏、Iritech、最高経営責任者(CEO)
  • Aakash Ganju氏、Saathealth、最高経営責任者(CEO)
  • Glenn Lurie氏、シンクロノス、最高経営責任者(CEO)
  • Ling Wu氏、TBCASoft、設立者・最高経営責任者(CEO)、通信事業者ブロックチェーン研究グループ
  • Enshen Huang氏、Xeniro、設立者・最高経営責任者(CEO)
  • Charles Miller氏、Ubiquitilink、最高経営責任者(CEO)

ほかにも会議プログラムでは、ABIリサーチ、ブラックマウス・ゲームズ、チャイナ・マスターカード、中国電信(チャイナテレコム)、シスコ、デロイト、ドコモ、エリクソン、Forkast、グーグル、インテル、Klook、マカフィー、NewH3C、Niometrics、スターライト、Strelka、シニバース、トルコ・テレコム、ボーダフォン、Xaxisなどの著名企業のシニアリーダーが参加して、重要な動向について話し合います。MWC19上海の会議プログラムの詳細については、 www.mwcshanghai.com/conference-programmes/をご覧ください。

インシアードがMWC19上海でビジネスリーダーのためにマスタークラス・プログラムを提供

GSMAは、アジア、欧州、中東にキャンパスを持つ世界有数のビジネススクール大学院であるインシアードと提携し、MWC19上海で初のマスタークラス・プログラムを提供します。組織の革新とリーダーシップを専門とするThomas Mannarelli教授が、この1日プログラムの講師を務めます。マスタークラス・プログラムは、組織で改革を主導・実施する責務を担う中間・上級管理職を対象としています。Mannarelli教授は、来場者がインテリジェントな接続性の時代に直面する課題や機会について取り上げます。参加者は、職場で実行できるアクションプランを策定する上で役立つ一連の明確なツールを習得できます。マスタークラス・プログラムの詳細と参加登録については、www.mwcshanghai.com/experiences/learning/をご覧ください。

展示会でモバイル革新を紹介

MWC上海は再び、モバイル業界と隣接業界の革新を紹介します。新たに出展が確定した企業は、ギーゼッケ アンド デブリエント、アイデミア、イマジネーション・テクノロジーズ、オッポ、スパイレント、VIAVIソリューションズ、vivoで、デバイス、セキュリティー、アイデンティティー、試験、光技術を取り上げます。2019年の出展企業リストは、www.mwcshanghai.com/exhibition/exhibitors/をご覧ください。

MWC19上海の新たな企画である未来のモビリティー・ゾーンは、よりスマートかつクリーンで安全性に優れたインテリジェント車両とインテリジェント・シティのデモを行います。このゾーンの出展企業は、ヘリックス・テクノロジーズ、イマジネーション・テクノロジーズ、UROS、そして自動車業界有数の国際展示会運営会社である広州グローバル・インターナショナル・エキジビション(GIE)です。これらの企業が、Baijieteng Technology(百傑騰物聯科技)、DeePhi(深鑒科技)、MapKing International、星輿科技など、インテリジェントなコネクテッドカーの多数のパートナー企業と共に、未来のモビリティーエコシステムの発展について発表します。

技術展示会のハイライトであるGSMAのイノベーション・シティは、インテリジェントな接続性と5G、IoT、AI、ビッグデータの組み合わせが、世界中の人々の日常生活や企業の活動に影響を与えて改善している様子にスポットを当てます。来場者は、BICS、華為、MyFC、Shanghai Ratta Electronic Technologies(上海雷塔智能科技)などのパートナー企業の技術を体験できます。詳細については、www.mwcshanghai.com/exhibition/gsma-innovation-city/をご覧ください。

国際スマートシティ・エキスポ - 上海浦東を4年連続でMWC上海と併催します。国際スマートシティ・エキスポはスマートシティの創造と発展について検討し、モバイル技術、モノのインターネット、スマートホーム、スマートビルディング、スマート教育、そしてこれら技術が上海市民にもたらす恩恵に焦点を当てます。国際スマートシティ・エキスポの詳細については、www.mwcshanghai.com/exhibition/smart-city-expo/をご覧ください。

MWC19上海に参加・登録しましょう

現在MWC19上海への参加登録を受付中です。登録やパスの種類の詳細については、www.mwcshanghai.com/attend/register/をご覧ください。

MWC19上海の参加・出展・提携・後援の方法など、詳細については、www.mwcshanghai.comをご覧ください。MWC19上海の最新情報は、ソーシャルメディア・チャネルのツイッター(@GSMA、#MWC19)やリンクトインのショーケース・ページ(www.linkedin.com/showcase/mwcshanghai/)、フェイスブック(www.facebook.com/mwcshanghai)でフォローできます。中国では新浪微博(http://weibo.com/mwcshanghai)でフォローするか、微信(ウィーチャット)で「GSMA_MWCS」を検索してください。

-以上-

GSMAについて

GSMAは世界中のモバイル通信事業者を代表する団体で、750社を超えるモバイル事業者を結集しています。そのうち400社近くは携帯電話機および端末メーカー、ソフトウエア企業、機器プロバイダー、インターネット企業など、広範囲なモバイル・エコシステムを構成する企業であり、関連業界セクターの組織も参加しています。GSMAは、バルセロナ、ロサンゼルス、上海で毎年開催する業界有数のMWCイベントのほか、地域カンファレンスのモバイル360シリーズを実施しています。

詳細情報については、GSMAのウェブサイトwww.gsma.comをご覧ください。GSMAをツイッターでフォローしてください:@GSMA

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Media Contacts:
For the GSMA
April Tsui
+852 2533 9956
atsui@webershandwick.com

Beau Bass
+44 79 7662 4962
beau.bass@webershandwick.com

MWC19 Shanghai Press Office
press@mwcshanghai.com

情報提供元:
記事名:「世界的リーダーがMWC上海2019で登壇