過去1年間に5カ所の事業所を新設し、テキサス州オースティンに375エーカーのキャンパスの計画を立て、成長を加速

米テキサス州オースティン--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ)-- 業界で最も包括的なビジネスソフトウエアアプリケーション群を提供する世界的非公開企業のゾーホーは本日、当社のユーザー数が世界180カ国で4500万人を超え、前年比39パーセントの収益成長率を達成し、勢いが増していることをZoholics Austinで発表しました。この世界的な上昇傾向の一部として、シンガポール、メキシコ、アラブ首長国連邦、オーストラリア、オランダに新たな事業所を開設しました。当社はさらに、オースティンに375エーカーの新しいキャンパスを建設する計画であることも発表しました。建設に伴って、積極的な採用を行い、ゾーホー大学を米国に拡張します。ゾーホー大学は、ゾーホーが資金を提供するインドの技術学校で、高校の卒業生を対象にしています。


1996年に設立されたゾーホーは、クラウドベースソフトウエアの導入があらゆる規模の企業で爆発的に急増したことに伴い、成長しました。当社は初日から、系統的なアプローチを採用しています。ゾーホーは財務的に自立しており、今後もその状態を維持する計画です。当社が合併・買収活動に参加しない主たる理由は、そうした取引と関連して顧客に悪影響が及ぶからです。当社の広範なソフトウエアスイートは40種超のアプリケーションで構成されており、もっぱら社内で細心の注意を払いながら開発しています。

ゾーホーは現在、世界各地で7000人以上の従業員を5大陸の12事業所に抱えています。ゾーホーの従業員が使用する言語は30種を超えます。

ゾーホーを設立したSridhar Vembu最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「22年以上にわたり、非公開企業として事業を行ってきた当社は、長期的な成長と、お客さまのために最高のビジネスソリューションを生み出すことに投資しています。株主からの圧力がないため、目的をもって成長できます。当社にとっての最重要課題は、従業員と当社が属する地域社会に投資しながら、開発途上市場、新興市場、先進国市場の別に関係なく、小企業から大企業まで、あらゆる種類の企業が、当社のソフトウエアをいつも利用できるようにすることです。」

ゾーホーの世界的成長が継続:

  • ゾーホーは世界180カ国以上に、4500万人を超えるユーザーを抱えています。
  • 当社は前年比39パーセントの収益成長率を達成しています。
  • ゾーホーは現在、テキサス州オースティン(米国)、カリフォルニア州プレザントン(米国)、チェンナイ(インド)、レニグンタ(インド)、テンカシ(インド)、横浜(日本)、北京(中国)、シンガポール、ケレタロ(メキシコ)、バイロンベイ(オーストラリア)、ユトレヒト(オランダ)、ドバイ(アラブ首長国連邦)に事業所があり、最後の5拠点は過去12カ月以内に開設したばかりの事業所です。

新たに米国キャンパスを開設:

  • ゾーホーは10万平方フィートのキャンパスを建設するために、オースティン南東部に375エーカーの敷地を購入しました。
  • ゾーホーはこの先、オースティン地域で何百人もの従業員を採用する計画で、地元で人材を発掘・研修することに傾注します。ゾーホー大学が提供する社内技術プログラムがあるため、当社従業員は4年制大学の学位を有している必要がありません。
  • ゾーホーは、オースティンの地域社会で強いプレゼンスの確立に傾倒します。ゾーホーは独立系の学校やコミュニティーカレッジと密接に協力する計画であり、地元の学生の教育を支援し、将来への道を提供したいと考えています。

ゾーホー大学を米国に拡張:

  • Sridhar Vembuは2005年に、当社が資金を提供する技術学校のゾーホー大学をインドのタミールナードゥ州に開学しました。大学に代わって、エンジニアと開発者をゼロから養成できるように作られています。
  • このゾーホー大学と同じものを、テキサス州オースティンの新キャンパスに開学します。インド・キャンパスでは充実した技術研修を提供していますが、オースティン・キャンパスではその代わりに企業経営とマーケティングに絞ります。この研修は無償で提供され、プログラム修了者は雇用に耐える技能を身につけることができます。
  • ゾーホー大学の学生数は、最初6人でした。その開学以来、900人近くが卒業し、その多数がゾーホーで職を得ています。現在、多くのマネジャーを含め、ゾーホー従業員の約15パーセントがゾーホー大学の卒業生です。
  • ゾーホー大学は、地元の公立高等学校の生徒を受け入れます。ゾーホーはこの間、ゾーホー大学の卒業生が大学の正式な学位を取得した者と同等の能力を発揮するのを見てきました。いずれのタイプの従業員も等しく、当社で有能なマネジャーやリーダーとなっています。

ゾーホーについて

Zohoは企業のためのオペレーティングシステムであり、単一のオンラインプラットフォームとして、業務全体を切り盛りできます。ゾーホーは、営業、マーケティング、顧客サポート、会計、バックオフィス業務、そして多数の生産性ツールと協業ツールなど、ほぼすべての主要な業務カテゴリーで40種以上のアプリを提供しており、世界で最も豊富にソフトウェアを提供している企業の1社です。

ゾーホーは、ユーザーのプライバシーを尊重しているため、当社の無料製品を含め、事業のいかなる部分においても、広告収入モデルを採用していません。ゾーホーを含め、世界の何十万もの企業の4500万人を超えるユーザーが、日々の業務を行う上でZohoを頼りにしています。ゾーホー・コーポレーションは収益性の高い非公開企業で、7000人以上の社員を抱えています。本社を米カリフォルニア州プレザントンに置き、インドのチェンナイに国際本社があります。ほかにもテキサス州オースティン(米国)、レニグンタ(インド)、テンカシ(インド)、横浜(日本)、北京(中国)、シンガポール、ケレタロ(メキシコ)、バイロンベイ(オーストラリア)、ユトレヒト(オランダ)、ドバイ(アラブ首長国連邦)に事業所があります。詳しい情報については、www.zoho.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Sandra Lo
Zoho Corporate PR
1-925-924-9500
slo@zohocorp.com

Sammy Totah
BOCA Communications
1-415-225-8444
sammy@bocacommunications.com

情報提供元:
記事名:「ゾーホーが市場プレゼンスを急拡大、世界のユーザー数が4500万人を超え、収益成長率39%を達成