モバイル・ワールド・コングレス期間中、完全なインテリジェントビジョンセンシングのためのpanomorphEYE開発キットを販売促進価格で提供


スペイン・バルセロナ--(BUSINESS WIRE)--モントリオールを拠点とする企業で特許取得済み広角光学・イメージング技術の開発元のImmervisionは本日、2019年モバイル・ワールド・コングレス期間中、オンラインのhttps://store.immervision.comで2019年3月1日まで有効のクーポンコード#MWC2019を入力することにより、panomorphEYE開発キットを特別価格で購入できると発表しました。

panomorphEYE 開発キットは、ロボット、ドローン、自動車、家庭用機器、あらゆるホストプラットフォームに接続できるため、次世代のスマートビジョンソリューションを開発できます。

このキットは3台の超広角パノモーフカメラを含み、各カメラは周囲環境を2D半球、3D立体半球、全方位の全球で撮像・ビューイングできるよう校正されています。各カメラは180度以上の視野を持ち、3台のカメラと他のセンサーはすべてソシオネクスト製のMilbeaut®イメージプロセッサーM12MO内で同期されます。

PanomorphEYE はUSB接続のスマートカメラ(UVC準拠)であり、ImmervisionのData-In-Picture技術を使用しているため、各ビデオフレームはIMUやGPSなどのセンサーのデータ融合を実現して、知覚能力や環境認識能力を高めます。多様なデータを含む映像により、より多くのコンテキスト情報をAIやニューラルネットワーク、コンピュータービジョン、SLAMアルゴリズムに提供して、シーン理解の改善、偽検出の軽減、意思決定の改善を実現することができます。

アプリケーションの分野の一例として、下記があります。

  • 自動車
  • ロボット
  • IoT
  • マシンビジョンや機械学習
  • ARやXR
  • スマートグラス
  • ウエアラブル
  • 空中/地上/海上ドローン
  • 家庭用機器
  • セキュリティー
  • 医療

ImmerVisionのエグゼクティブバイスプレジデント兼最高商務責任者(CCO)を務めるアレッサンドロ・ガスパリーニは、次のように語っています。「当社はソシオネクストと共に、新世代の開発者の創造性に役立つ専用ツールで励ますべく、この開発キットを特別にデザインしたのです。」

Immervisionについて

Immervisionは、あらゆるデバイスでインテリジェントビジョンを実現しています。当社は、解像度を増強してビジョン範囲を拡大した広角レンズと、よりスマートに見るためのAI対応画像処理技術を設計しています。当社の技術は、よりスマートなプロ向けアプリケーション、消費者向け機器、自動車、ロボット工学、医療分野、その他の産業分野を対象としています。ビジョンは環境の理解とセキュリティー確保、そして世界のエンターテインメントと情報提供にとって重要であるため、Immervisionは当社技術を絶えず適応させ、部品メーカー、OEM、ODM、イメージングエコシステムにライセンスを提供しています。

www.immervision.com

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Immervision
Angus Mackay
angus.mackay@immervision.com
+1 514 985 4007 ext. 3037

情報提供元:
記事名:「PanomorphEYE開発キットの事前注文を開始