製品設計や認証を高速化するワンストップショップ ソリューション

カリフォルニア州サンノゼ発--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 中~高電圧インバータ アプリケーション向けゲート ドライバ技術で業界をリードする Power Integrations (Nasdaq: POWI) は、本日、SCALE-iDriver™ ゲートドライバ IC ファミリーに適切な電圧及び電力を提供するガルバニック絶縁トランスの製品群を発表しました。この組み合わせにより、追加の電源を必要としない、シンプルかつ堅牢、そしてコスト効率の高い DC-DC コンバータ ソリューションを提供し、システムコストや開発時間を削減します。SIT12xxI トランス及び SCALE-iDriver IC は、UL 及び VDE に完全準拠しています。



新しい SIT12xxI トランスは、低結合容量により信頼性の向上、高い絶縁能力を実現する革新的な絶縁構造を備えています。この製品は、入力電圧が5 V (SIT1253I) または 15 V (SIT1217I)、 出力電圧が25 Vの 600 V 及び 1200 V の 2 チャンネル SCALE-iDriver ゲート ドライバに適しています。コーティングされたトランスは重さわずか 9 g でポッティングは必要なく、耐用年数や衝撃及び振動に対する高いレベルの耐性試験をパスしています。また、UL1446、UL61800-5-1、IEC61800-5-1、IEC61558-1、IEC61558-2-16 の規格を満たしています。

Power Integrations ゲート ドライバ製品のプロダクト マーケティング マネージャである Thorsten Schmidtは次のように述べています。「IGBT 及び SiC-MOSFET用ドライバ IC である SCALE-iDriver™ ファミリーは、Power Integrations の FluxLink™ 磁気誘導双方向通信技術を搭載しています。これにより一次側と二次側間の強化絶縁を実現し、絶縁における完全性と安全性の新スタンダードとして定着しつつあります。完全に適合するトランスを提供することにより、システム開発や検証、認証にかかる時間を短縮し、さらに購入の一連の作業を簡素化します。この新しいトランス構造設計は、産業用アプリケーションを対象とし、コモン モード ノイズのカップリングを最小限に抑え、軽量で耐久性に優れた絶縁 DC-DC ソリューションを提供します。

SIT12xxI トランスは、現在発売されており、10,000 個の場合、単価は 4.00 米ドルです。詳細については、Power Integrations の Web サイト www.power.com/products/dc-dc-converters/sit12xxI をご覧ください。

Power Integrations について

Power Integrations, Inc. は、高耐圧電力変換用半導体技術で業界をリードする革新的企業です。Power Integrations の製品は、クリーン電源エコシステムに欠かせない要素になっており、再生可能エネルギーの生成を可能にするとともに、ミリワットからメガワットに及ぶ用途で効率的な電力伝送と電力消費を実現します。詳細はwww.power.comをご覧ください。

Power Integrations、SCALE、SCALE-iDriver、及び Power Integrations ロゴは、Power Integrations, Inc. の商標または登録商標です。その他の商標はすべて、それぞれの所有者に帰属します。


Contacts

メディアのお問い合わせ
Peter Rogerson
Power Integrations, Inc.
(408) 414-8573
peter.rogerson@power.com

プレス関係のお問い合わせ
Nick Foot
BWW Communications
+44-1491-636 393
nick.foot@bwwcomms.com

情報提供元:
記事名:「Power Integrations の SCALE-iDriver ゲートドライバ IC ファミリーを補完する新しい電源トランス