パリ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- キャップジェミニは拡張アイデンティティの世界的リーダーであるアイデミアと新しいパートナーシップ契約を締結し、安全なモノのインターネット(IoT)デバイス管理プラットフォームの導入を目指します。これにより、膨大な数のデバイスとデータに対する安全な接続が強化されます。この合意は、スマート・オブジェクトの接続性とセキュリティーに対するニーズの高まりに応えるためのステップです。


サイバー犯罪のコストは2015年から20191年の間に4倍になっていますが、IOTは多くの業界にさらに多くの機会を生み出すでしょう。このような状況を考えると、IoTをよりスケーラブルでクライアントとエンドユーザーにとって信頼できるものにするには、接続機能とセキュリティーを強化する必要があります。

キャップジェミニとアイデミアの専門知識に裏打ちされたこの共同プラットフォームは、デバイスの登録、構成、既存の顧客のバックエンド・システムとの統合を簡素化しながら、スマート・デバイスに必須のセキュリティーと接続性をもたらします。たとえば、eヘルス・アプリは、重要なデータの交換を通じて患者の世話をする際の柔軟性を医師に提供し、認証された暗号化デバイス、セキュリティーで保護されたアクセス(パラメータ変更のため)、およびセキュリティーで保護されたデータ・フローに基づいてスマートな意思決定をする可能性をもたらします。同様に、工場内やインフラストラクチャー全体で、機械とデバイスを接続し、変動を予測して防止することができます。

キャップジェミニのデジタル製造担当取締役のジャン・ピエール・プティ氏は次のように述べています。「製品や産業のアナリティクスやAIの基礎的基盤は、接続とセキュリティーです。キャップジェミニのアイデミアとの合意は、エンドポイント・デバイスからクラウドまで、独自の完全に柔軟で構成可能で安全性の高いプラットフォームを提供するでしょう。」

このプラットフォームは、あらゆる種類のゲートウェイとプロトコルをクラウドに安全に接続して管理するキャップジェミニのIoTデバイス管理プラットフォームのX-IoTと、収集されたすべてのデータ、送信されたコマンドおよび設定のデバイス・セキュリティーを保証するアイデミアのM-TRUSTソリューションに基づくものになります。これは、単純なスマートヘルス機器やスマートバルブから、都市への水の供給、工業用機械や機器に至るまで、あらゆる種類の機器に使用できます。

アイデミアのコネクテッド・オブジェクト担当エグゼクティブバイスプレジデントのイヴ・ポータリアは次のように述べています。「両社のサービスの優れた適合性を考えると、私たちはキャップジェミニと力を合わせることに期待を感じます。当社のM-TRUSTソリューションに後押しされたアイデミアは、世界中で定評のある専門知識をキャップジェミニに提供し、当社のサービスを補完するさまざまな分野に携わるキャップジェミニのクライアントのセキュリティーを強化することを目指しています。」

キャップジェミニについて

コンサルティング、テクノロジー・サービス、デジタル・トランスフォーメーションの世界的リーダーであるキャップジェミニは、進化するクラウド、デジタル、プラットフォームの世界におけるクライアントのあらゆる機会に対処するイノベーションの最前線にいます。その50年の豊富な歴史と業界固有の深い専門知識を基盤としたキャップジェミニは、戦略から運営までの一連のサービスを通じて、組織がビジネスの野心を実現することを可能にします。キャップジェミニは、テクノロジーのビジネス上の価値は人々から、人々を通してもたらされるという信念によって推進されています。40カ国以上に20万人以上の社員を擁する多文化企業です。当グループの2018年の世界収益は132億ユーロでした。

www.capgemini.comをご覧ください。人々が重要であり、結果が重要です。

アイデミアについて

拡張された本人確認技術の世界的リーダー企業であるアイデミアは、市民や消費者が日常の重要行為(支払い、つながり、旅行、投票など)を物理的な世界でもデジタル空間でも行えるよう、信頼のおける環境を提供しています。私たちが暮らす現代の社会において、アイデンティティの保護は、今や欠くことのできない重要な事柄となっています。拡張された本人確認(個人情報保護と信頼を確保してセキュアで真性で検証可能なトランザクションを保証する本人確認)を支持する立場に立ちながら、当社は個人が対象かモノが対象かを問わず、セキュリティーが重要となる場合は時間と場所に関係なく、私たちの最大の資産の1つである本人確認情報を思考、生産、使用、保護する方法のあり方を塗り替えます。当社は、金融、通信、本人確認、公共セキュリティー、IoT分野の国際的顧客に対して拡張本人確認を提供しています。売上高が30億ドル近くに上り、世界で1万3000人の従業員を擁するアイデミアは、180カ国の顧客にサービスを提供しています。

詳細については、www.idemia.comをご覧ください。

ツイッターで@IdemiaGroupをフォローしてください。

1 出典:www.juniperresearch.com

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Capgemini Press contact:
Michele Moore
Tel.: +44 370 905 3408
E-mail: michele.moore@capgemini.com

IDEMIA Press Contact:
Hanna SEBBAH
Havas PR Agency
Email: idemia@havas.com

情報提供元:
記事名:「キャップジェミニ、安全なIoTデバイス管理プラットフォームの立ち上げのためにアイデミアとのパートナーシップを締結