米ペンシルベニア州クルスビル--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- グリーンツィードの新世代の超低温・化学耐性エラストマーとなるFusion™ FKM 665は、航空宇宙材料規格(AMS)7379とAMS-P-83461の要件を満たして、これらを上回るよう特別に調製したものです。



-70°F~450°F(-57°C~232°C)の温度範囲に対応するFusion™ 665は、高温性能を犠牲にすることなく、傑出した低温性能を実現します。

航空宇宙・防衛・ライフサイエンス部門シール材システム製品担当マネジャーを務めるWally Hajduczekは、次のように述べています。「グリーンツィードのFusion™ 665が出る以前は、エラストマー材料の組成はトレードオフの関係にありました。最適な低温性能を達成しようとすると、高温の動作範囲、化学的適合性、動的シール性能を犠牲にすることになります。Fusion™ 665はNBR、FKM、FVMQ(フルオロシリコン)など同等材料に存在していた限界を克服するために開発しました。」

Fusion™ 665の詳細については、https://hubs.ly/H0gdRfy0をクリックしてください。

グリーンツィードについて

グリーンツィードは高性能の熱可塑性プラスチック、複合材、シール材、加工部品を製造する世界一流企業です。多様な市場で150年以上に及ぶ技術専門力と商業知識を併せ持つグリーンツィードは、厳しい性能要件を満たして総所有経費を削減する工学的ソリューションの開発でお客さまと協業しています。

グリーンツィードの製品は世界規模で流通・販売されています。詳細については、+1.215.256.9521にお電話いただくか、当社のウェブサイト(http://www.gtweed.com)をご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Chris Aldred
Corporate Marketing
Office: +1.267.932.5389
caldred@gtweed.com

情報提供元:
記事名:「グリーンツィードが超低温FKMのFusion™ 665を発表