カテゴリーを一新して幅広いモバイルエコシステムの進展を反映

香港--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- GSMAは本日、MWC19上海で発表されるアジアモバイル賞(AMO賞)の応募を開始したと発表しました。独立した一流の業界専門家から成る審査団が審査するAMO賞は、アジアのモバイル業界において最高の業績と革新成果を表彰するものです。6カテゴリーの10賞で構成される2019年AMO賞は、6月26~28日に上海新国際博覧中心(SNIEC)で開催されるMWC19上海で授与されます。AMO賞への応募は2019年4月10日(水)まで受け付けます。


GSMAのジョン・ホフマン最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「アジアは革新の有力なセンターとして、幅広いモバイルエコシステムにおいて新たな展開を推進しています。AMO賞は、この革新を世界規模で牽引している企業や個人を表彰するものです。2019年は刺激的で広範な成果の応募を期待しています。」

GSMAは2019年にAMO賞のカテゴリーを一新して、アジアにおけるモバイル業界の絶え間ない発展ぶりを反映させ、業界を形作る最新トレンドにスポットを当てた新賞を導入しました。2019年のAMO賞には、下記の6カテゴリーに分類される10賞があります。

モバイル技術:この賞カテゴリーでは今年も、モバイル技術およびデジタル技術の機能とこれらの影響が及ぶ範囲に革命をもたらす企業を表彰します。今年は、新たな5G時代の革新の境界を押し広げる先駆者を表彰する新賞を追加しました。

  • アジアにおけるモバイル技術ブレークスルー最優秀賞
  • アジアにおけるモバイルネットワーク向けIoT革新最優秀賞
  • 2019年スマートフォン最優秀賞
  • アジア5G革新賞(2019年に新設)

消費者:消費者がコネクテッド時代に移行していく中、このカテゴリーでは日常生活を向上させる企業・消費者関係のあり方を変革した企業を表彰します。

  • アジアにおけるコネクテッドリビング向けモバイルサービス最優秀賞

第4次産業革命:この賞カテゴリーでは、7つの市場分野におけるデジタルシフトの最前線に立つ重要企業を表彰します。

  • アジアにおけるスマートシティー向けモバイル革新最優秀賞

2019年4YFN上海賞:4YFN(フォー・イヤーズ・フロム・ナウ)は、新しいベンチャー企業の創設を促進するMWCの革新プラットフォームです。

  • 2019年4YFN上海賞

社会的大義:このカテゴリーは、国連の持続可能な開発目標(SDGs)を達成するために貢献しているアジア地域でのモバイル革新成果を表彰します。SDGsは貧困の撲滅、地球の保護、不正義や不平等との闘いに傾注する17項目の計画です。

  • アジアのUN SDGsにおける傑出モバイル貢献賞

傑出した業績:このカテゴリーでは、デジタルコミュニティーへの顕著な貢献を達成した個人や組織を表彰します。

  • アジアモバイル業界への傑出貢献賞(応募は受け付けていません)
  • Women4Techアジア業界リーダーシップ賞

AMO賞応募の詳細について

2019年AMO賞は幅広いモバイルエコシステム全体の企業と個人が応募できます。各賞の審査は、独立した専門家、アナリスト、ジャーナリスト、学者、そして場合によってはモバイル通信業者の代表者が行います。一部の賞は審査員ないし独立専門家パネルの推薦に付し、オンラインでの応募はしません。応募を補助するビデオの提出を審査団が強く勧めています。

カテゴリーの全リスト、授賞基準、締め切りを含め、AMO賞の完全な情報は、www.mwcshanghai.com/conference-programmes/asia-mobile-awards/でご覧いただけます。AMO賞の応募は2019年4月10日(水)が締め切りで、GSMAは5月末までに各カテゴリーの最終候補を発表します。

MWC19上海へ参加しましょう

MWC19上海の参加、出展、提携、後援の方法など、詳細についてはwww.mwcshanghai.comをご覧ください。MWC19上海の進捗状況と最新情報は、GSMAのソーシャルメディアをご覧ください。ツイッター(@GSMA、#MWC19)をご覧ください。リンクトインのショーケースページ(www.linkedin.com/showcase/mwcshanghai/)では定期的に最新情報を掲載しています。フェイスブック(www.facebook.com/mwcshanghai)もご覧ください。中国では、新浪微博(シナウェイボー)(http://weibo.com/mwcshanghai)をご覧ください。また、微信(ウィーチャット)で「GSMA_MWCS」を検索してください。

-以上-

GSMAについて

GSMAは世界中のモバイル通信事業者を代表する団体で、750社を超えるモバイル事業者を結集しています。そのうち350社以上は携帯電話機および端末メーカー、ソフトウエア企業、機器プロバイダー、インターネット企業など、広範囲なモバイル・エコシステムを構成する企業であり、関連業界セクターの組織も参加しています。GSMAは、バルセロナ、ロサンゼルス、上海で毎年開催する業界有数のMWCイベントのほか、地域カンファレンスのモバイル360シリーズを実施しています。

詳細情報については、GSMAのウェブサイトwww.gsma.comをご覧ください。GSMAをツイッターでフォローしてください:@GSMA。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

For the GSMA
April Tsui
+852 2533 9956
atsui@webershandwick.com

Beau Bass
+44 79 7662 4962
beau.bass@webershandwick.com

GSMA Press Office
pressoffice@gsma.com

情報提供元:
記事名:「GSMA、2019年アジアモバイル賞の応募開始を発表