舞台芸術プロジェクトの資金をお探しの方々へ


ノルウェー・シェーエン--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- イプセン賞は、イプセン・スカラシップを通じて世界各地で舞台芸術への資金提供を行っています。

イプセン・スカラシップの対象となるプロジェクトは、革新的で、批評的議論のインセンティブとしての役割を果たし、ヘンリック・イプセンの戯曲に基づくものです。

応募は、当賞のウェブサイト(www.ibsenawards.com)で行うことができます。このサイトに、スカラシップの規約、応募フォーム、ガイドラインが掲載されています。

応募資格

個人アーティスト、劇団、団体、機関が対象です。

スカラシップ・プログラムの総額は、200万ノルウェー・クローネ(約20万2000ユーロ/22万9000米ドル)です。

イプセン・スカラシップは2年に一度授与され、任命された審査員団が応募を精査します。

イプセン・スカラシップはノルウェー政府が創設したもので、2019年で10回目となります。

これまで、24カ国34件のスカラシップが授与されました。

イプセン・スカラシップの応募締め切りは2019年4月30日です。

2019年度イプセン・スカラシップの受賞者は、10月23、24日にノルウェーのシェーエンにあるイプセン劇場で開催されるイプセン賞授与フェスティバルで表彰されます。

当スカラシップの詳細、規定、応募フォームについては、ウェブサイト(www.ibsenawards.com)をご覧ください。

フェイスブックインスタグラムでフォローしていただくか、ニュースレターに登録して最新情報をご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Hilde Guri Bohlin
Mobile: +47 917 67 903
E-mail: HildeGuri.Bohlin@teateribsen.no

情報提供元:
記事名:「2019年度イプセン・スカラシップを発表