米イリノイ州シャンバーグ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 現在45万人以上の専門家が関与し、14万人強の会員を擁する国際的な情報技術団体のISACAは、情報システム時代の幕開けとなる1969年にカリフォルニア州で電子データ処理監督者協会として7人の個人によって設立されました。


監査、ガバナンス、リスク、サイバーセキュリティーに従事する専門家およびそれらが所属する企業に奉仕するISACAは今日、188カ国に展開しています。アメリカのイリノイ州シカゴ近郊に本部を置き、昨年には中国の北京に支部を設立、2016年にはCMMIインスティテュートを買収しました。

50周年を迎えた2019年、ISACAは「我々の過去を称賛する。我々の未来を革新する。」というテーマを採択しました。この節目を記念するために、ISACAは下記のイニシアチブを計画しました。

  • 「IT監査の変革」イニシアチブ―ISACAは2019年2月に「IT監査の変革」のマイクロサイトを開設します。このサイトには、IT監査人がAIやブロックチェーンのような新興分野を含め、将来にわたって専門業務を首尾良くこなす上で役立つリソースが含まれ、また4000人以上のIT監査人を対象に調査した「IT監査の未来」という、ISACAによる新しい世界的調査の結果が特集されています。
  • COBIT 2019の拡大―COBIT 2019に最先端の技術とガイダンスを確実に反映させるため、ISACAはこのポートフォリオを部分的に新しいCOBIT wikiを通じて定期的に更新します。これによって、世界中の専門家が本フレームワークに対する有益な追加事項や更新事項に関して、それぞれの意見を共有できるようにします。
  • 新しいカンファレンスおよびイベント―昨年発表したインフォセキュリティー・グループとのパートナーシップを通じて、ISACAは2019年11月20~21日に米国ニューヨーク州ニューヨークでインフォセキュリティーISACA北米エキスポ&カンファレンスを初開催し、2019年10月16~18日にスイスのジュネーブでEuroCACS/CSXを初開催します。

ISACA理事会のボブ・クライド理事長(CISM)は、次のように述べています。「この節目を迎えるまでの期間、長年にわたるISACAの会員、ボランティア、理事長として、当団体の一員であることに今ほど活力を感じたことはありません。2019年とそれ以降の展開を見定めることができるのはさらなる感激です。私たちは、未来へ向けて自分たちを鼓舞し、意欲を高め、前進させるために、過去を称賛します。私たちの50周年記念行事は、継続的で包括的な体験および世界規模での祝賀行事として、発展的に準備してきました。」

ISACA理事会の現副理事長で6月に理事長に就任予定のブレナン・P・ベイベック(CISA、CISM、CRISC、CISSP)は、次のように付け加えました。「この節目の年を迎えますが、これは私たちの充実した過去を振り返り、私たちが今日いる場所まで連れてきてくれた会員、ボランティア、スタッフに感謝する機会となります。同じぐらい重要なのは、今が私たちのエキサイティングな未来を見据える時機だということです。」

50年前に人類が初めて月面歩行した年と同じ年に設立されて以来、ISACAはIT監査人と企業の技術専門家がキャリアを積み、各自の企業が技術のプラスの可能性を実現するための手助けをしてきました。

ISACAが開設した50周年記念ウェブサイト(www.isaca50.org)には、ビデオ、記念のポッドキャストシリーズ、情報画像、写真などをアップしています。会員その他はwww.isaca50.org/participateでソーシャルメディアキャンペーンの「Where in the World Is ISACA?」(ISACAは世界のどこに)に参加して、#ISACA50で会話に参加できます。

また、ISACAの50周年は世界中で開催される各支部のCACSカンファレンスで祝賀されます。一例として、当団体が最初に設立されたアメリカのカリフォルニア州ロサンゼルス近郊で開催される北米CACSがあります。

ISACAについて

50周年を迎えたISACA®isaca.org)は、個人や企業が技術のプラスの可能性を実現できるように支援する国際団体です。

ツイッター: www.twitter.com/ISACANews

リンクトイン:www.linkedin.com/company/isaca

フェイスブック:www.facebook.com/ISACAHQ

インスタグラム:www.instagram.com/isacanews/

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Emily Van Camp, +1.847.385.7223, communications@isaca.org
Kristen Kessinger, +1.847.660.5512, kkessinger@isaca.org

情報提供元:
記事名:「国際的技術団体のISACAが設立50周年に将来を見据えたイニシアチブを開始