Prestige Yachtsが船舶の着岸を自動でシンプルなものにするRaymarine DockSenseシステムを実証する最初の企業に

米オレゴン州ウィルソンビル--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- フリアーシステムズ(NASDAQ:FLIR)は本日、Raymarine DockSense着岸支援システムを発表しました。これは、マリン業界で初の物体認識・運動検知能力を持つインテリジェントなレジャー船舶向け着岸支援ソリューションです。DockSenseシステムは、フリアー・マシンビジョン・カメラ技術および映像分析を使用し、周囲の映像から収集された情報を船舶の推進・操舵システムと統合して狭い水域での接岸操舵を支援します。また、フリアーシステムズは、ベネトウグループのブランドであるPrestige Yachtsがこの技術を実証する最初の企業になることを発表しました。



ボートの着岸は最も熟練した操縦者でさえ緊張する操作です。多くの場合、風と潮流の状況によって着岸の難易度は増し、着岸での事故は高額な修理費用の発生と安全上の問題につながる可能性があります。DockSenseシステムは、船舶周囲でVirtual Bumper™ゾーン技術を利用して操縦者の操舵技能を補完するように設計されています。杭などの物体や別の船舶がVirtual Bumperに接近した場合は、操舵やスロットルを修正するコマンドをDockSenseが自動的に発動して物体を避け、船舶をドックへ誘導して操縦者を支援します。

DockSenseは、全地球測位システム(GPS)と姿勢方位基準装置(AHRS)位置感知技術を採用し、風や潮流の影響を補正して船舶が衝突せずに問題なく着岸できるようにしています。Raymarine DockSenseシステムには、複数のフリアー・マシンビジョン・カメラ、中央処理モジュール、RaymarineのAxiomナビゲーション・ディスプレイで動作するDockSenseアプリが含まれています。システムは、モダンなジョイスティック操縦桿推進システムを搭載し、操舵およびスロットル支援コマンドによってスムーズな着岸を支援します。

フリアーの社長兼最高経営責任者(CEO)のジム・キャノンは次のように述べています。「Raymarine DockSense着岸支援システムは、当社のソリューションへの注力姿勢を示すものであり、フリアーのナビゲーション、機械学習、センシング技術が組み合わされています。一番重要なことは、お客さまにとって大きな問題である着岸の際のストレスを取り除き、レジャーでボートを楽しむ皆様がより安全にもっと楽しくボートを体験できるようにするために、これらの革新的な技術を集約して1つのシンプルなソリューションにしたことです。」

ベネトウグループ最高経営責任者(CEO)のHervé Gastinel氏は、次のように述べています。「当社の目標は、すべてのボート・レジャーのグローバルな基準となることです。」そして、Prestigeの製品マーケティング担当取締役のErik Stromberg氏は、次のように述べています。「Raymarine DockSenseソリューションは、将来のPrestigeのオーナーに安全に着岸できるという信頼感を与え、ボートを気軽に体験できるようにして多くの人がボートを楽しめるようにするという当社のビジョンと合致しています。」

フリアーは、1月19日から27日までドイツで開催されているデュッセルドルフボートショーで、Raymarineのブース(ホール11、ブースA42)とPrestigeのブース(ホール6、ブースD57)でRaymarine DockSense技術を披露します。2019年2月のマイアミボートショーでも、Prestige 460モーターヨット上でDockSenseが実演されます。

詳細については、こちらをご覧ください:http://www.raymarine.com/docksense

フリアーシステムズについて

1978年に設立されオレゴン州ウィルソンビルに本社を置くフリアーシステムズは、認知力の強化、認識力の向上、人命救助支援、生産性の向上、環境保護を実現するセンサーシステムの世界トップレベルのメーカーです。3500人近くの従業員を擁するフリアーのビジョンは「世界の第六感」となることであり、そのために赤外線イメージングと隣接技術を活用し、セキュリティーおよび監視、環境/状況モニタリング、屋外レクリエーション、マシンビジョン、ナビゲーション、高度な脅威検知のための革新的でインテリジェントなソリューションを提供しています。詳細情報については、http://www.flir.comをご覧になり、@flirをフォローしてください。

Prestigeについて

大手国際ブランドのPRESTIGEは、高い品質が求められる高級モーターヨット市場で展開しています。海を愛する人々のためにフランスのバンデでヨットマンにより考案・製造されたPRESTIGE®ヨットはフランスの海洋技術の至宝です。PRESTIGEは、Garroni Studioと共に40フィートから75フィートの居住性の高いヨットを設計しています。FLYBRIDGEシリーズとSPORTシリーズのいずれもコンテンポラリーな高品質設計のクレバーなモーターヨットを提供しています。当ブランドは、拡大を続ける世界中のプロフェッショナルなディーラーのネットワークによって展開されています。詳細情報については、こちらをご覧ください:http://www.prestige-yachts.com

このプレスリリースにはマルチメディア資料があります。リリースの完全版はこちらをご覧ください:https://www.businesswire.com/news/home/20190122005313/en/

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

FLIR Media Contact
Tim McDowd
503-498-3146
tim.mcdowd@flir.com

FLIR Investor Relations
Jay Gentzkow
503-498-3809
Jay.gentzkow@flir.com

Prestige Press contact
Elise Vinet
+33670643397
e.vinet@jeanneau.fr

情報提供元:
記事名:「フリアーシステムズが着岸支援技術および初のボート・メーカー・パートナーを発表