待望の賞で新しく革新的なリンク&ラーン販売教育システムが評価される

ダラス--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 業績向上業界で最も有名で確立された調査機関の1つであるブランドン・ホール・グループは、最も先進的な外部研修用学習管理技術カテゴリーでの卓越性を評価して、メアリー・ケイをブランドン・ホール・グループ銅賞に選びました。



この賞は、この美容企業の新しく革新的な世界的販売教育システム「リンク&ラーン」を称えました。ブランドン・ホール・グループのアナリストや幹部と並んで、経験豊富で独立した上級業界専門家のパネルが応募を評価しました。受賞者は、1月にフロリダ州ウェストパームビーチで行われるブランドン・ホール主催の人事管理卓越会議で表彰されます。

欧州の9市場で活動するメアリー・ケイの独立した美容コンサルタントは、独立した営業部隊への教育支援を拡大してそのビジネスの成功を増大させるよう設計された堅固な学習カリキュラムを初めて経験しています。この革新的なeラーニング・プラットフォームは、コンテンツ、アクセシビリティー、地域に基づいて、メアリー・ケイの独立した美容コンサルタントを学習コミュニティーにつなぎます。

メアリー・ケイの世界的販売教育担当副社長でメアリー・ケイの欧州地域販売・マーケティング担当副社長のベス・ロペスは、次のように述べています。「メアリー・ケイは技術革新の文化を育んでおり、リンク&ラーン技術の立ち上げに注いだ懸命な作業が評価されて、2018年ブランドン・ホール・グループ銅賞を獲得できたことを誇りに思います。この新しい販売教育システムへの反応と取り組みは驚くほど前向きで、私たちは今後もメアリー・ケイの市場と協力してこの革新的で受賞歴のあるプラットフォームを本格展開し、世界中の女性の生活を豊かにするという当社の使命を引き続き追求したいと思います。」

ブランドン・ホール・グループ優秀技術賞は、測定可能な結果を達成したプログラム、戦略、手法、プロセス、システム、ツールの展開に成功した組織を表彰します。この賞への応募は、画期的な技術革新、独自の差別化要因、価値提案などの基準に基づいています。

ブランドン・ホール・グループ最高執行責任者(COO)で賞プログラム責任者のレイチェル・クックは、次のように述べています。「私たちは、革新的企業を表彰できて誇りに思います。人事管理が継続して進化する中で、受賞者の創造性は驚くべきものです。あらゆる規模の組織が、創造性と技術から新しくより良い職場経験が生まれることを示しました。」

ブランドン・ホール・グループ賞の受賞者の完全なリストは、こちらをクリックしてください。

メアリー・ケイについて

メアリー・ケイでは、魅力的な製品、やりがいのある機会、地域社会へのプラスの影響への注力が成功の鍵です。55年間、メアリー・ケイは約40カ国で起業家としての目標を達成するよう女性たちを鼓舞してきました。数十億ドル規模の企業として、私たちは最新の最先端スキンケア、大胆な色使いの化粧品、香水を提供しています。marykay.comでメアリー・ケイを愛するさらに多くの理由を発見してください。

ブランドン・ホール・グループについて

世界に1万社以上の顧客を擁し、20年にわたり世界クラスの調査・助言サービスを提供してきたブランドン・ホール・グループは、業績向上業界で最も有名で確立された調査機関です。私たちは業績を向上させ、成長と業績を担当する幹部や実務家に戦略的知見を提供する調査を行っています。ブランドン・ホール・グループは、学習・開発、人材管理、リーダーシップ開発、人材獲得、人事に関するソートリーダーシップ、調査、専門知識の豊富な蓄えを持っています。私たちのサービスの中核は、コンテンツ、コラボレーション、コミュニティーを通じて卓越性を推進する会員プログラムです。会員は、人材、プロセス、システムに関して正しい決定を下すのを助ける調査や、自社のニーズに合わせてカスタマイズされた調査に基づく助言サービスを利用できます。詳細については、www.brandonhall.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Mary Kay Inc. Corporate Communications
marykay.com/newsroom
972.687.5332 or media@mkcorp.com

情報提供元:
記事名:「メアリー・ケイ・ヨーロッパが2018年ブランドン・ホール・グループ優秀技術賞の銅賞を獲得