ニューヨーク--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- シティは本日、企業および金融機関が直面する重要な課題を取り上げた年次コーポレート・ファイナンス・プライオリティ・レポートを発行しました。


このレポートでシティは、2019年に企業経営陣が考察すべき以下の重要なテーマについて論じています:

  • マクロ経済の不確実性への対応
  • 有機的・無機的成長策の再評価
  • 資本配分の最適化
  • 技術破壊に対応するための行動計画の策定
  • 規制面での不透明感が高まる中で価値を高めるM&Aの追求
  • 事業ポートフォリオのリバランス
  • バイアウトの利害に及ぶリスクの予測
  • 貿易戦争の逆風への備え
  • 成長とリスクのバランスを図った新興国市場戦略の微調整
  • 企業責任への注目

シティの金融戦略およびソリューション・グループ責任者のアジャイ・コラーナは、次のように述べています。「経済成長の鈍化、金融引き締め政策、貿易関連の緊張に対する懸念を背景に、2018年には株式市場と社債市場の変動性が高まりました。こうした不透明な環境下では、企業は資本配分プログラムや成長イニシアチブの再評価が必要になります。」

金融戦略およびソリューション・グループは、シティのバンキング・資本市場・アドバイザリー部門のコーポレート・ファイナンス・アドバイザリー・チームです。このチームは、企業評価、資本構造、信用格付け、リスク管理、負債管理、株主分配、買収・資金調達戦略を含むコーポレート・ファイナンスのあらゆる問題に関して、世界の企業および金融機関のお客さまに助言を提供しています。このチームは、シティの商品および業界専門家と連携することにより、お客さまを支援するための革新的ソリューションを設計しています。

###

シティは、約2億の顧客口座を有し、世界の160以上の国・地域で事業を営む世界有数のグローバルな銀行です。個人向け銀行・クレジット業務、法人向け銀行業務、投資銀行業務、証券仲介、トランザクション・サービス、富裕層向け財産管理など、さまざまな金融商品・サービスを、消費者、企業、政府、各種機関向けに提供しています。

詳細については、http://www.citigroup.com | ツイッター:@Citi | ユーチューブ:http://www.youtube.com/citi | ブログ:http://blog.citigroup.com/ | フェイスブック:http://www.facebook.com/citi | リンクトイン:www.linkedin.com/company/citiをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Media:
Danielle Romero
+1 212-816-2264
danielle.romeroapsilos@citi.com

情報提供元:
記事名:「シティが2019年コーポレート・ファイナンス・プライオリティ・レポートを発行