ルクセンブルク--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- AMPLEXORは、経験豊富なローカライズ業界人のアリソン・マクドゥーガルが世界販売担当上席副社長として入社したと発表しました。販売組織に数十年の経験で貢献するマクドゥーガルの任命は、成長を推進して世界中のお客さまに革新的なコンテンツ・言語ソリューションを提供するAMPLEXORの取り組みを強調するものです。マクドゥーガルは、グローバル・コンテンツ&ランゲージ・ソリューション(GCLS)事業ユニットの販売戦略・実行のあらゆる側面を監督し、米州、欧州、アジア太平洋全域の販売チームを管理します。


GCLSのシャノン・ツィマーマン執行副社長は、次のように述べています。「非常に有能で経験豊富な人物を当組織に迎えられて非常にうれしく思います。マクドゥーガルは、販売組織を繰り返し主導して世界売上の重層的な成長を達成しており、複雑なB2Bソリューション・ポートフォリオの販売に革新的なアプローチを取っています。マクドゥーガルのような経験豊富なリーダーを迎えて地位を強化することは、市場でデジタルコンテンツ・言語ソリューションの最もスマートな提供企業になるという当社の使命達成に役立つでしょう。」

マクドゥーガルは、ライオンブリッジやSDLなど、他の著名な言語ソリューション提供企業の販売リーダーとしての20年以上の経験でAMPLEXORに貢献します。ライオンブリッジやSDLでは、ダイナミックな上場企業の環境で2桁成長を推進しました。加えて、マクドゥーガルは女性とローカライズ業界の発展に向けて世界的コミュニティーを育成することを使命とする会員5000人を擁する世界的な非営利団体Women in Localizationの理事会にも参加しています。また、2017年にはWomen in Localization初の代理店側の代表も務めました。直近では、マクドゥーガルは世界的なモビリティー・ソリューションを専門とする大手企業のグレーベルで事業開発担当副社長を務めました。

マクドゥーガルは、次のように述べています。「AMPLEXORはこの業界の先駆的企業です。私は将来のリーダーの育成に向けた創造的人材管理の実務に長年携わっています。私のチームと共に、より多くのお客さまがエンドツーエンドのデジタルコンテンツ・翻訳ソリューションを用いてトップレベルの世界的目標を達成できるよう支援したいと思います。」

AMPLEXORについて

ルクセンブルクに本社を置くAMPLEXORインターナショナルは、デジタルソリューションを提供する大手企業として、世界的なコンプライアンス、デジタル経験、コンテンツのソリューションを提供しています。1987年の創業以来、継続して成長し、現在23カ国以上で事業を展開するAMPLEXORは、生命科学、製造、エネルギー・環境、公共部門、防衛・航空宇宙・輸送などの主要産業の顧客が、プロセス効率、収益拡大、市場投入までの時間の短縮、品質とコンプライアンスの確保を達成できるよう支援しています。AMPLEXORのターンキー・ソリューションは、中核的産業プロセスをサポートし、ソフトウエア技術、コンサルティング、システム統合、言語・コンテンツ管理サービスが含まれます。www.AMPLEXOR.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Gretchen Sampair
Gretchen.Sampair@amplexor.com

情報提供元:
記事名:「AMPLEXOR、販売担当上席副社長にアリソン・マクドゥーガルを任命