中国と韓国への進出でアジアでのプレゼンスを強化

独ジーゲン--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- pmdtechnologiesは世界各地の顧客と共に常に成長を続けており、顧客ニーズに対する理解を深めて対応を迅速化するためにアジアでのプレゼンスを拡大しました。当社は本日、中国の上海と韓国のソウルへの新しい子会社の設立を発表しました。



pmdtechnologies最高経営責任者(CEO)のBernd Buxbaum博士は、次のように述べています。「この2つのオフィスの開設は、変化する顧客のニーズに対応するための当社の世界的戦略の重要な部分であり、中国と韓国へのpmdの強力な注力姿勢を示しています。この新たなオフィスにより、当社はアジアのお客さまにさらに近づくことができます。」

インフィニオンテクノロジーズのPMM営業・マーケティング・販売担当上席副社長で部門役員のAdam Whiteは、このように述べています。「pmdtechnologiesは、近くからの顧客サポートに対する高まるニーズに対応しています。強力なカバーのおかげで、当社の3Dセンサー顧客との迅速で効率的な協力が強化されます。これは、量産に向けた開発、試験、立ち上げ時の最適化に不可欠です。」

韓国と中国のオフィスの十分な装備を得たチームが、現地でのハードウェアとソフトウェアの開発、統合、導入をサポートし、素早い量産を実現します。

pmdtechnologiesは深度センサーで400人年を超える経験を持ち、世界5カ所にオフィスを有しています。2019年早期には、クリーンルームと研究室を備えた新たな本社も開設されます。新しいオフィスは、既存の顧客とのパートナーシップを強化し、現地の顧客との力強い戦略的結びつきをさらに深めることができます。

pmdtechnologiesについて

pmdtechnologiesはドイツのジーゲンに拠点を置くファブレスIC企業であり、米国のサンノゼ、韓国のソウル、中国の上海に支店を置いています。当社は、3D飛行時間型CMOSデジタルイメージング技術を提供する世界一流企業です。2002年に設立された当社は、pmdベースのアプリケーションやpme測定原理およびその実現に関する300件以上の世界特許を保有しています。pmdの3Dセンサーが対象とする市場には、産業自動化、車載用途、AR/VRなどの幅広いコンシューマーアプリケーションがあります。

詳細については、www.pmdtec.comをご覧ください。

新オフィスの詳細
pmdtechnologies Shanghai Co., Ltd.
Building 15
No. 1000, Zhangheng Road
Pu Dong District,
201203 Shanghai
China
info@pmdtec.com

pmdtechnologies Korea Ltd.
2F Hyundai Liberty House #201
Hannam-Dong 258, Yongsan-Gu
Seoul, Korea
info@pmdtec.com

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

pmdtechnologies ag
Sabrina Buxbaum
Corporate Strategy & Marketing
Phone: +49 271 23 85 38 800
Fax: +49 271 23 85 38 809
E-Mail: s.buxbaum@pmdtec.com

情報提供元:
記事名:「pmdtechnologiesがソウルと上海にオフィスを開設