ロサンゼルス--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 2018年12月31日に再開されるUSインベスティング・チャンピオンシップが近づき、海外から驚くべき数の参加者が集まっています。

その理由はおそらく、米国市場が最近急激に下落したことでしょう。もう1つの興味深い事実として、かなりの数の参加者が米国投資チャンピオンシップ優勝経験者のマーク・ミネルヴィニ氏を模範としているように見えます。

USインベスティング・チャンピオンシップは、過去に1983年から1993年まで開催されました。この時には、ポール・チューダー・ジョーンズ、ルイス・ベーコン、エドワード・O・ソープ博士、マーク・ストローム、マーク・ミネルヴィニ、デビッド・ライアン、ダグ・カス、シーン・カスーフ、マーティ・シュワルツ、フランキー・ジョー、トム・バッソ、チェド・モーゼス、ジル・ブレイク、ロバート・プレクター・ジュニア、ブルーノ・コンビエという伝説的トレーダーが集まりました。

どの参加者も、2018年12月31日までに2万ドル以上の口座の本物の口座番号を指定しなければなりません。参加者は、良い成績を収めた場合には、各四半期の終わりに証券会社の明細書の写しを提出します。100万ドル以上の口座の競技会もあり、これはマネー・マネージャー・ベリファイド・レーティングズと呼ばれます。最高の成果を上げた参加者は、口座の変動率に基づいて異なる部門に分けられます。USインベスティング・チャンピオンシップの参加費は350ドル、マネー・マネージャー・ベリファイド・レーティングズの参加費は1000ドルです。

過去に最高の成績を収めた参加者は、ウォールストリート・ジャーナル、バロンズ、フォーブス、マネー、フォーチュン、ニューヨーク・タイムズ、USAトゥデイ、インベスターズ・ビジネス・デーリーといった事実上すべての金融出版物、さらには「フィガロ」のような外国の新聞からジャック・シュワッガーの「マーケットの魔術師」のような書籍によって取り上げられてきました。

参加するには、参加者はウェブサイトのfinancial-competitions.comをご覧になり、登録をする必要があります。このサイトには、過去の報道の一部を見るためのリンクが掲載されています。この競技会は、ファジー理論を作り上げたロトフィ・ザデーの息子で元スタンフォード教授のノーマン・ザデー博士が運営しています。

この競技会は、主に実績を確立することを望む新進のトレーダーのためのものです。控えめな参加費以外には、リスクはありません。マイナスの成績は公表されません。参加者が良い成績を収めた場合は、大きな名声を受ける可能性が高く、その名声に通常伴う金銭的メリットも受け取ります。

詳細情報については、ノーマン・ザデー博士(norman@financial-competitions.com、310-409-7193、310-476-0700)にご連絡ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

United States Investing Championship
Dr. Norman Zadeh
310-409-7193 or 310-476-0700
norman@financial-competitions.com

情報提供元:
記事名:「USインベスティング・チャンピオンシップの最新情報