FLIR Star SAFIRE 380-HDcが米戦略軍のボーイング製ヘリコプターに監視能力を提供

米オレゴン州ウィルソンビル--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- フリアーシステムズ(NASDAQ:FLIR)は本日、米国空軍(USAF)のUH-1N置き換え契約のためにFLIR Star SAFIRE 380-HDc EO/IR監視センサーの供給元にボーイングから選択されたと発表しました。この置き換えプログラムでは、ワイオミング州、モンタナ州、ノースダコタ州にある大陸間弾道核ミサイル基地を支援する米国空軍のUH-1Nヘリコプターの現行フリートが置き換えられます。機体は、訓練、試験、空輸任務遂行支援にも使用されます。フリアーに対する初回の発注は4機のヘリコプターです。最大で84機のMH-139ヘリコプターが発注される可能性があり、フリアーへの発注額は4000万ドル以上と評価されています。



ボーイングには、UH-1Nを置き換える4機の非開発品目統合に関する3億7550万ドルの完全定額契約が付与されました。これは、概算23億8000万ドルと評価されている契約(オプション契約を含む)の基本部分であり、これは、最大84機のMH-139ヘリコプター、訓練機材、付随的支援機器の取得および維持を対象とするものです。オプション契約がすべて実行された場合、この業務は2031年9月までに完了すると予想されています。

フリアーは、米戦略軍が1990年代半ばから使用している現行のUH-1Nヘリコプターのために監視コンポーネントを供給してきました。フリアーは、この機体のEO/IR監視システム・アップグレードに関わり、新造機の配備に先立って一群の機体をFLIR Star SAFIRE 380-HDcによってアップグレードする契約を最近付与されました。

フリアーの社長兼最高経営責任者(CEO)のJim Cannonは、このように述べています。「当社は、この極めて重要な国家安全保障のミッションの一部としてボーイングに選ばれたことを光栄に思います。当社の航空機搭載イメージング・ソリューションは、米戦略軍のミッションのために監視および脅威検出を強化し、搭乗員や市民の安全を守ることに貢献します。」

センサーは、当社のオレゴン州ウィルソンビルの施設でフリアー政府・防衛事業部門によって製造されます。レオナルドの商業用AW139をベースとしたヘリコプターは、レオナルドのフィラデルフィアのプラントで組み立てられます。ボーイングは、フィラデルフィアの施設で軍用コンポーネントを搭載します。FLIR Star SAFIRE 380-HDcの詳細については、こちらをご覧ください:FLIR.com/airborne

フリアーシステムズについて

1978年に設立され、オレゴン州ウィルソンビルに本社を置くフリアーシステムズは、世界をリードするセンサーシステムメーカーであり、これらのシステムは検知と認知を向上させることで、救命支援、生産性向上、環境保護に貢献しています。3500人近くの従業員を擁するフリアーのビジョンは「世界の第六感」となることであり、そのために赤外線イメージングと隣接技術を活用し、セキュリティーおよび監視、環境/状況モニタリング、屋外レクリエーション、マシンビジョン、ナビゲーション、高度な脅威検知のための革新的でインテリジェントなソリューションを提供しています。詳細については、www.flir.comをご覧になり、@flirをフォローしてください。

将来見通しに関する記述

本リリースには、1995年米国民事訴訟改革法の意味における将来見通しに関する記述が含まれます。将来見通しに関する記述には、「予期する」、「推定する」、「予想する」、「意図する」、「考える」、および同様の言葉や表現が含まれることがあり、かかる記述の背後に想定が含まれていることがあります。それらの記述は、現在の期待・見積もり・予測に基づくものであり、これらの期待・見積もり・予測は、不正確な可能性がある経営陣による仮定に部分的に基づいています。これらの記述は将来の業績を保証するものではなく、予測困難なリスクや不確定要素を含んでいます。従って、実際の成果や結果は無数の要因により、そうした将来見通しに関する記述で表現または予測されたものと大きく異なる場合があります。そうした将来見通しに関する記述は、それらの記述がなされた日付時点での言及であり、フリアーはいかなる将来見通しに関する記述についても、本リリースの日付後の出来事または状況を反映する目的、または配信サービスまたはインターネットサービスプロバイダーにより本文書になされた変更に対応する目的で更新する義務をなんら負いません。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Media Contact
Tim McDowd
503-498-3146
tim.mcdowd@flir.com

Investor Relations
Jay Gentzkow
503-498-3809
shane.harrison@flir.com

情報提供元:
記事名:「ボーイング - レオナルドのチームが米戦略軍のUH-1N置き換え契約でフリアーシステムズのEO/IR監視センサーを選択