ニューヨーク--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- グローバル金融情報会社のムーディーズ・アナリティックスは、チャーティスの2019 RiskTech100®の5つのソリューション部門(CECL、IFRS 9、バランスシート・リスク管理、銀行勘定信用リスク、モデル検証)で賞を獲得しました。


当社は、総合ランキングで過去最高位となる第4位にランクされ、3年連続で上位5位内に入賞した上、チャーティスのストラテジー部門賞も獲得しています。当社のランキングとチャーティスの部門賞受賞の詳細については、こちらをクリックしてください。

リスクおよび金融分析を統括するマネジングディレクターのJacob Grottaは、次のように述べています。「今年のRiskTech100®において当社が受けた評価を光栄に思います。5つの部門で賞を獲得したことは、当社のソリューションによって、融資、リスク、財務分野の各金融専門家が、より優れた意思決定をより迅速に行えるようになったことの表れです。」

信用リスク部門では、当社の信用分野における豊富な経験に加え、ホールセールおよび消費者の信用評価ソリューションやオリジネーション・ソリューションへの継続的な投資とイノベーションが評価され、3年連続での受賞となりました。今回の受賞は、昨年5月に銀行勘定の信用リスク・ソリューションのベンダーを分析したチャーティス・リサーチのレポートで、カテゴリー・リーダーに認定されたことに続きます。

同様に、バランスシート・リスク管理部門での受賞は、銀行のバランスシート管理システムのトップベンダーを評価した3月のチャーティス・リサーチのレポートでカテゴリー・リーダーに認定されたことに続きます。オンプレミスまたはクラウドで実装される当社の統合的ソリューションにより、銀行は規制要件やその他のビジネス・ニーズを満たしつつ、ALMおよび流動性リスクを管理できるようになります。

現在予想信用損失(CECL)およびIFRS 9の2部門での受賞は、引当金に関する新たな世界基準に基づくプロセスを自動化し簡素化すべく、当社の信用リスク分野の専門性と会計のベストプラクティスを組み合わせたことを反映しています。当社の柔軟で透明性のあるソリューションは、受賞歴のある当社の信用リスク分析、経済予想、およびバランスシート予測機能を統合し、企業がこれらのプロセスを活用して事業価値を高め、新基準を満たして将来に備えることを可能にします。

今年5月には、CECLソリューションの大手ベンダーを評価するチャーティス・リサーチのレポートで、当社はカテゴリー・リーダーに認定されました。IFRS 9ソリューションの大手ベンダーを比較した2017年のチャーティス・リサーチのレポートでも、カテゴリー・リーダーの栄誉を獲得しています。

モデル検証部門は、今年RiskTech100®アワードに新たに設けられた部門です。これは、金融機関が日々の業務で使用するリスクモデルを効果的に透明性のある方法で管理する必要性が高まっていることに対応したものです。当社のソリューションは、信用リスクに関する深い専門知識、健全なモデルリスク管理の重視、および業界最先端のテクノロジーを組み合わせて、モデルの検証と監視の共同プロセスを提供します。当社のソリューションを利用することで、当社内部のベストプラクティスと各企業固有の要件を監査可能かつ反復可能な透明性のある方法で組み合わせることができ、組織全体における共同作業と知識共有が促進され、これらの必須のプロセスに要する時間と労力を削減できます。

お客さまの組織を支援するムーディーズ・アナリティックスのソリューションの詳細については、こちらをクリックしてください。

チャーティス2019 RiskTech100® ランキングについては、こちらをクリックしてください。

ムーディーズ・アナリティックスについて

ムーディーズ・アナリティックスは、お客さまの成長、効率性の向上、およびリスク管理を支援する金融情報と分析ツールを提供します。当社は、卓越したリスクに対する専門性と広範な情報資源、テクノロジーの革新的な応用を統合して、今日のビジネスリーダーが変化する市場に確信をもって対応できるようサポートします。業界をリードする当社のソリューションは市場で高く評価されており、リサーチ、データ、ソフトウェア、および専門サービスを組み合わせて、優れたカスタマー・エクスペリエンスを提供することができます。当社は、その品質、クライアント・サービス、およびインテグリティに対するたゆまない取り組みを背景に、信頼できるパートナーとして世界中の数千の機関に選ばれています。ムーディーズ・アナリティックスに関する詳細については、www.moodysanalytics.comをご覧ください。

ムーディーズ・アナリティックスは、ムーディーズ・コーポレーション(NYSE: MCO)の子会社です。ムーディーズ・コーポレーションの2017年の売上高は42億米ドルで、世界に約1万2600人の従業員を擁し、42カ国で事業を運営しています。

チャーティス・リサーチについて

チャーティス・リサーチは、世界のリスク・テクノロジー市場に関する調査と分析の大手プロバイダです。当社は、RiskやWaters Technologyといった市場をリードするブランドを所有するInfopro Digitalの傘下企業です。チャーティスは、リスク管理、コーポレートガバナンス、コンプライアンスの改善を通じて企業の業績向上を支援し、リスク技術の事実上あらゆる側面において深い分析と実行可能な助言を提供することで、クライアントが技術とビジネスに関して情報に基づいた意思決定ができるように支援することを目指しています。

RiskTech100®、RiskTech Quadrant®、FinTech Quadrant™ 、The Risk Enabled Enterprise®はInfopro Digital Services Limitedの登録商標です。www.chartis-research.com

原文はbusinesswire.comでご覧ください: https://www.businesswire.com/news/home/20181119005568/en/

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Justin Bursztein
Moody’s Analytics Communications
001.212.553.1163
Moody’s Analytics Media Relations

情報提供元:
記事名:「ムーディーズ・アナリティックス、チャーティスの2019 RiskTech100®の5つのソリューション部門で受賞