アラブ首長国連邦アブダビ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 副首相兼内務大臣のシェイク・サイフ・ビン・ザーイド・アル・ナヒヤーン中将殿下が今朝、アブダビ国立展示センター(ADNEC)で第2回アクダール世界サミットの開幕を宣言しました。この国際的なイベントは、持続可能な社会を発展させ、建設的な意識向上の取り組みを支援することを目的として、個人や社会の倫理原則と価値を促進することに焦点を当てています。



このサミットは、国際連合、国立公文書館、教育省、多数の地元の機関・事業体との協力の下、ハリーファ・エンパワーメント・プログラム「アクダール」とインデックス・ホールディング傘下のインデックス・カンファレンス・アンド・エキシビションズが主催します。

開会式には、連邦国民評議会議長のアマル・アル・クバイシ閣下(博士)、閣僚で寛容担当大臣のシェイク・ナヒヤーン・ビン・ムバラク・アル・ナヒヤーン殿下、教育大臣のフセイン・ビン・イブラヒム・アル・ハマディ閣下に加えて、多数の高レベルの来賓が参加しました。

サミットでは、多数の省庁、事業体、国立機関に加えて、多数のUAEの大学、教育機関、学術機関、国際機関などが展示を行い、50以上の出展者が参加します。

このサミットは、当地域と世界の著名な講演者や専門家が司会を務め、多くの青少年パネル、科学セッション、パネルディスカッション、専門ワークショップを実施する建設的な対話プラットフォームです。

このサミットには、以下のテーマについて議論する7つの主要セッションが含まれます。人々のエンパワーメントに関するシェイク・ザーイドの戦略、経済成長に向けた人間開発、より良い社会に向けた男女平等、国家の繁栄に向けた持続可能な教育、持続可能な目標とパートナーシップの成功、持続可能な国家に向けたスマートインフラ、正義と平和を基盤とする国家建築です。

サミットの日程には、アラブ首長国連邦(UAE)、米国、中国、インド、ロシア、クウェート、ドイツ、シンガポール、ヨルダン、エジプトを含む多くの国の講演者38人に加えて、38本の論文と4つの青少年パネルが含まれます。また、重要テーマについて話し合う18のワークショップも実施します。特に、青少年パネルは内務省の青少年評議会が主催します。

サミットの詳細については、https://aqdarworld.com/ツイッターインスタグラムご覧ください。

*配信元:AETOSWire

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

UAE Ministry of Interior’s General Secretariat
Security Media Department
Raed Al Ajlouni, +971504702790
Or
Amanda Ayass, +971567225338
press@securitymedia.ae
Follow us on: Twitter | Facebook | YouTube | Instagram | Google +

情報提供元:
記事名:「サイフ・ビン・ザーイド殿下が第2回アクダール世界サミットの開幕を宣言