仏クールブボワ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 拡張された本人確認技術の世界的リーダー企業であるアイデミアは、韓国最大の通信事業者SKテレコムにより、GSMAコンシューマー標準に基づく初のeSIMコネクテッド・ウォッチの導入のために選定されました。



通信分野のリーダー的企業のアイデミアは、デジタル革命の最先端を担っており、携帯電話事業者の顧客に安全性が高く便利なエクスペリエンスを提供することに取り組んでいます。アイデミアは、業界におけるリーダーシップと革新への意欲を活用し、SKテレコムにGSMA準拠ソリューションを提供します。「リモートSIMプロビジョニング」とも呼ばれるアイデミアの「スマート・コネクト・サブスクリプション」管理ソリューションに基づいたこのテクノロジーは、物理的なSIMカードを挿入せずに、スマート・ウォッチのeSIMをSKテレコムのネットワークにリモート接続できます。また、このテクノロジーは、相互運用性を確保する最新のGSMA標準にも準拠しています。このGSMA準拠ソリューションによって、eSIM対応のワイヤレス・デバイスにおける携帯電話事業者のサブスクリプション・プロファイルを、ライフサイクル中にリモートで管理できます。

このテクノロジーがユーザーにもたらす利点は次のとおりです。

  • 物理的なSIMカードが不要になる
  • 携帯電話を持ち歩く必要がなくなる
  • どこにいてもスマート・ウォッチがあればシームレスに接続でき、サブスクリプションを容易に管理できる
  • スマート・ウォッチの接続に関するセキュリティーが強化される
  • スマート・ウォッチから同じ通信方法を利用でき、通話やテキスト・メッセージ送信が可能である

SKテレコムは次のように発表しています。「アイデミアのソリューション、短期間でソリューションを展開できる能力、そのエキスパートによる即応性のおかげで、SKテレコムは、GSMAコンシューマー・フェーズ2に基づいてeSIM対応のコネクテッド・ウォッチを実現した韓国初のMNOになることができました。また、このソリューションにより、セキュアな接続が可能になり、顧客の利便性が向上しました。」

アイデミアの携帯電話事業者部門担当エグゼクティブバイスプレジデントのFabien Jautardは次のように述べています。「アイデミアは、韓国最大の携帯ネットワーク事業者のSKテレコムに選定され、最新のeSIM管理プラットフォームの提供によってスマート・ウォッチのリモート接続を実現できることを大変喜ばしく思っています。アイデミアには、最良のテクノロジーを提供できる世界的規模の実績および能力があり、eSIMライフサイクル・ソリューションによって、接続済みの顧客にシームレスなエクスペリエンスを保証します。」

アイデミアについて

OT-モルフォは、アイデミアという名称になりました。アイデミアは拡張された本人確認技術の世界的リーダーとして、市民や消費者が日常の重要行為(支払い、つながり、旅行、投票など)を物理的な世界でもデジタル空間でもセキュアに行える環境を提供することを大きな目標としています。

私たちが暮らす現代の社会において、アイデンティティの保護は、今や欠くことのできない重要な事柄となっています。拡張された本人確認を支持する立場に立ちながら、当社は個人が対象かモノが対象かを問わず、この資産を思考、生産、使用、保護する方法のあり方を塗り替えます。アイデミアでは、全世界の金融、通信、アイデンティティ、セキュリティー、IoT分野の顧客のために、プライバシーと信頼を確保すると同時に、認証済みの、安全で検証可能な取引を保証します。

アイデミアは、OT(オベルチュールテクノロジーズ)とSafran Identity & Security(Morpho:モルフォ)の合併により誕生しました。売上高が30億ユーロ近くに上り、世界で1万4000人の従業員を擁するアイデミアは、180カ国の顧客にサービスを提供しています。

詳細情報については、www.idemia.comをご覧ください。ツイッターで@IdemiaGroupをフォローしてください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Press:
Hanna Sebbah:
idemia@havas.com
+33 (0)6 63 73 30 30

情報提供元:
記事名:「アイデミアが韓国のSKテレコムにGMSA準拠スマート・コネクト・ソリューションを提供、eSIM対応デバイスのライフサイクルをアクティベートおよび管理